北海道チャンピオンシップ

北海道スノーホワイト、悲願の全国初Vで祝勝会

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 北海道スノーホワイト、悲願の全国初Vで祝勝会
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip





昨年の12月24日に決勝が行われた「第9回西日本選抜女子学童野球岡山大会」で頂点に立った北海道チャンピオンシップ選抜の「スノーホワイト」の全国優勝を祝って1月20日、札幌市内のホテルで祝勝会が開かれた。出場5回目、悲願の初優勝とあって、監督、選手、父母ら約60人が出席してチームの快挙を称えた。出場2回目から監督を務める大坂聡さん(47、北海道チャンピオンシップ理事)、今大会のキャプテン・渋木菜都さん(苫小牧清水小6年、飛翔スワローズ)らチーム一丸となってつかんだ栄冠に、会場は喜びで一杯だった。

悲願の栄冠取り!全国優勝を果たした北海道スノーホワイトのメンバー




うれしい優勝報告をする北海道スノーホワイトの大坂聡監督

これまで3位が最高だったチームが大変身した。今大会は選抜チームに5年生3人も加え、5・6年生で最高のチームを作り上げた。指揮官の大坂監督は「レベルが高い選手が揃ったので、技術を教えるというよりも普段通りの野球を100%引き出せるような環境づくりに力点を置きました」とチームワークの勝利を強調した。主砲でキャプテンの渋木選手も「雰囲気が良かったので優勝できるかもしれないと予感めいたものがあった」と話す。

2回戦でサヨナラ勝ちしてチームに勢いがつき、準決勝も滋賀あみんちゅガールズを6-3で破り初の決勝進出を果たした。投打がしっかりかみ合った。準決勝は高橋このか投手(6年、釧路ゴールデンモンキーズ)が6-3で快勝し、決勝は木村野乃投手(6年、オホーツクベースボールクラブ)が6-0の完封勝利で決めた。打っては3番・高橋(こ)選手が本塁打(準決)、三塁打(決)、4番・渋木菜都選手(一塁手)が決勝戦で先制機を作る三塁打、5番・谷口鈴音捕手(上富良野ジャガーズ)と6番・高橋茉央選手(上富良野ジャガーズ、三塁手)の5年生コンビも準決、決勝でタイムリー安打などで大活躍した。5年生コンビの谷口、高橋さんは「(全国優勝は)思っていたよりうれしさが沸いてきました」と話し、今年も主役となり連覇を目指す決意を語っていた。

キャプテン渋木菜都さん(中央)を囲んで谷口鈴音さん(右)、高橋茉央さん(左)

晴れの優勝旗を手に入場する北海道スノーホワイトの選手たち



選手たちもジュースでカンパーイ!

選手たちを祝福する浦野和由・北海道チャンピオンシップ協会代表理事

悲願の祝勝会だっただけに、会場も大いに盛り上がり喜びの声に包まれていた。来賓の関係者らから次々と祝福の言葉が贈られ、選手たちを励ました。浦野和由・北海道チャンピオンシップ代表理事は「この大会で優勝できるとは思ってはいなかった。それだけにうれしい。選手たちにはいつまでも野球をやっていて欲しい」と話し、大坂監督からは「(1回戦から)すべて6得点したが厳しい大会だった。決勝は2回のピンチがあったが神がかり的な選手(木村投手ら)の頑張りがあった」とミラクルVの内情が明かされた。渋谷貴・北海道チャンピオンシップ協会中学部の音頭で乾杯、選手たちはジュースグラスを掲げて喜び一杯の祝宴となり、今季の活躍を誓って終了した。




▼関連動画









ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
http://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • 北海道KB野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 広告募集
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式野球クラブチーム
【PR】11月体験会のお知らせ<苫小牧中央ポニーリーグ>
新入団員募集中!
チームスローガン:笑顔で全力でプレー
練習では先輩・後輩関係なく、それぞれが意見を出し合い、お互いが納得するまで
話し合います。練習メニューは1年生~3年生まで学年に関係なく、同じ練習をします 
試合では仲間のミスを励まし、勝利に向かって全員で戦うチームです

活動日:平日(週3~4日) 土・日・祝
監督:丹羽 090-7642-2849
中学硬式野球クラブチーム
【PR】とかち道東ボーイズ
とかち道東ボーイズ

『スポーツを通じて人間性を学び養う』
『目先のチームの勝利より、選手個々の成長のためのアプローチを優先!』

新入団員募集中!

【練習日時】
平日:(火・木)18:00~20:00
土日:3~4時間

【練習場所】
平日:白樺学園室内練習場・芽室健康プラザ 他
土日:芽室町営球場・鹿追室内練習場 他

【対象】
小学4年生~中学1年生(4月まで)

【お問い合わせ】
事務局:竹島 宏和TEL:090-7653-4883
中学硬式野球クラブチーム
【PR】小樽リトルシニア球団
新入団員募集中!
★チームスローガン
目指せテッペン! 目指せ日本一!

小樽リトルシニアは礼儀と整理整頓を常に心がけています。
小樽市内はもとより、近郊からの団員を募集しております。

★球場、室内
4月~10月は小樽市営桜ヶ丘球場(小樽市花園5-3-3)および市内高校グランドなどで練習、冬期間は専用室内練習場(小樽市オタモイ1-30)、市内高校室内練習場、市内学校体育館で練習をしております。

★連絡先
監督:村上 武洋 090-8636-5813
球団事務局長 福原 圭一 090-3392-7860
グローブ
ボール