リトルシニア

余市、投手戦を制し3年連続決勝進出 千歳あと一歩で涙

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 余市、投手戦を制し3年連続決勝進出 千歳あと一歩で涙
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




準決勝に勝利した余市シニア=6月、札幌麻生球場




◆第46回日本選手権北海道大会 兼 第29回道新スポーツ杯夏季全道大会
▽準決勝 余市リトルシニア2-1千歳リトルシニア=(16日・札幌麻生球場)

中学硬式野球のリトルシニアは16日、札幌麻生球場で準決勝2試合が行われ、余市リトルシニアと千歳シニアが対戦、先発・石川 真投手(3年・木古内ジュニアホークス出身)が、千歳打線を七回3安打1失点に抑える好投で千歳を退け決勝へ導いた。準決勝で敗れた千歳は8月7日から福島県会津で行われる東日本大会へ出場する。

◆準決勝第一試合の速報はコチラ

<2018春>余市リトルシニアベンチ入りメンバーはコチラ
<2018春>千歳リトルシニアベンチ入りメンバーはコチラ

◆準決勝
千歳
0010000=1
010001✖=2
余市
(千)石崎-中村
(余)石川-臼井
▽二塁打:宮下(余)

打のヒーロー臼井、六回値千金打!

余市は1-1で迎えた六回、一死から4番・宮川朝陽(3年・黒松内スターズ出身)が、右中間を破る二塁打で好機を作ると5番・臼井凱斗(3年・朝里ホーネッツ出身)のライト前タイムリーで1点勝ち越し結果これが決勝点となった。先発・石川は初回から丁寧にコースをつくピッチングでバックの堅守にも助けられ七回完投。

◆余市リトルシニア・橋本正一監督(44)は「今年、春に敗れてから気持ちを切らさぬよう取り組んできた。決勝で優勝したい」と決勝へ意気込んだ。

千歳は1点を追う七回、二死から9番・相木夢翔(3年・千歳ファイターズJr.出身)が、センター前を放つも後続が倒れ涙した。先発・石崎竜冴(3年・上厚真ベアーズ出身)は、低めにボールを集め七回2失点と好投を見せていた。

<注目選手>
千歳・中村竜也捕手(千歳ファイターズJr.出身)が、センター中心に鋭い打球を放っていた。初回、一死一、二塁の場面、鋭いピッチャー返しを放ち一走・水上 諒内野手(2年・千歳ガッツ出身)が、戻れずダブルプレーになったが、この打球がセンターへ抜けていると試合展開は変っていた大事なプレーがあった。今後も注目していきたい。

協力:財)日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
http://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • 北海道KB野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 広告募集
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
中学硬式野球クラブチーム
【PR】旭川大雪ボーイズ
新入団員募集中!
旭川大雪 ボーイズは昨年の秋季北海道選手権大会で優勝し、3/26日から東京・大田スタジアムで開催される第46回日本少年野球春季全国大会(ボーイズリーグ全国大会)に出場することが決定致しました。
しかし道内での優勝は飽くまでも過程であって、私たちの目標はそこではありません。全国で勝ち進むことです。
選手たちは今、自分が何をやるべきかを自覚しております。その情熱は後輩たち、さらには新入団生にも波及、浸透しつつあります。

そんな旭川大雪ボーイズでみなさんも一緒にやりませんか!まだまだ新入団生歓迎ですよ!次世代の旭川大雪ボーイズを築いて下さい!

スケジュールは球団ホームページでご確認ください。



お電話でのお問い合わせは  
監督 西大條(にしおおえだ) 携帯:090-5951-7831
中学硬式野球クラブチーム
【PR】小樽リトルシニア球団
新入団員募集中!
★チームスローガン
目指せテッペン! 目指せ日本一!

小樽リトルシニアは礼儀と整理整頓を常に心がけています。
小樽市内はもとより、近郊からの団員を募集しております。

★球場、室内
4月~10月は小樽市営桜ヶ丘球場(小樽市花園5-3-3)および市内高校グランドなどで練習、冬期間は専用室内練習場(小樽市オタモイ1-30)、市内高校室内練習場、市内学校体育館で練習をしております。

★連絡先
監督:村上 武洋 090-8636-5813
球団事務局長 福原 圭一 090-3392-7860
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌石狩ボーイズ
新入団員募集!
札幌石狩ボーイズは,公益財団法人日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)東日本ブロック北海道支部所属の中学生硬式野球チームです.

選手たちの成長に伴い,社会的ルールを守り,スポーツマンとしての精神力を磨き高め,常識ある野球少年を育成することを目的に活動しています.

江別市文京台にある専用グラウンド(札幌市厚別区のJR函館本線森林公園駅徒歩10分)を拠点に土・日・祝日のみ練習をしています.

現在は札幌市西区,手稲区,石狩市の選手が中心ですが,札幌市内全域,石狩市,江別市など,札幌近郊で中学硬式野球に興味のある選手を常に募集しています.

高校野球で活躍できる練習を行っています!!

中学生で硬式野球をやるなら札幌石狩ボーイズへ!!

球団代表 平田 基文
詳しくは球団公式ホームページをご覧下さい.

【連絡先】
チーフマネージャー 中嶌(なかじま) 090-3893-6272
メール:sapporo.isikari@gmail.com
グローブ
ボール