白石区

札幌石狩ボーイズ<2019チーム訪問>

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 札幌石狩ボーイズ<2019チーム訪問>
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




冬季練習に励む札幌石狩ボーイズナイン=19日、白石区東米里




19日取材させていただいたチームは、中学硬式野球の札幌石狩ボーイズ。

この日は札幌市白石区東米里にある室内練習場で冬季練習に励んでいた。

今季から新企画の<監督編><主将編><スラッガー編><スマイルチャレンジ>とそれぞれにスポットを充て随時紹介させていただきます。

<発行人レポート>

新チームは2年生3人、1年生3人、6年生は1人。

19日現在で7人の団員。

新入団員大募集となっている。

<当チームの活動>

冬期間の土日祝日が9時から12時まで東米里室内練習場を使用し、行っている。

平日練習はなく「文武両道で勉強にも力を入れてほしい」と長谷正宏監督(25)。

<チーム専用グラウンド>

専用グラウンドは江別市文京台にあり、最寄りの駅はJR森林公園駅。

駅からグラウンドまでは徒歩10分と立地も良い。

人数が少人数ということもあるのか、誰かに頼ることなく率先して動く選手たちが目立った。

この日の練習では個々の技術向上と身体づくりの両面を折り合いをつけながら行っているように映った

練習での稼働率も高く、額から汗を流す選手たちの表情は充実感に満ちていた。

<秋季北海道大会>

昨秋は単独チームとしての出場は叶わず、とかち道東ボーイズと連合チームで出場した。

全国道予選では初戦、旭川大雪ボーイズに0-9で涙したが長谷監督は「札幌石狩だけじゃなく他チームとの交流では楽しめた」と笑顔。

昨秋は、ユニホームの違いも乗り越えて、単独チームでは経験できない絆が生まれたという。

人数が少ないと確かに困ることも多いが、人数が少ないなりに選手個々が得ているものも大きいと感じた。

監督からの指導がひとり一人にていねいに行われていた。

また野球ができる喜びや選手ひとり一人を大事にする心が選手間の中で養っているように思える。

心身ともに逞しく成長し続ける選手たちが開幕を静かに待つ!

~6年生はもとより中学1、2年生で硬式野球に興味のある方は是非、一度体験を!~

<新入団員>

大麻バッファロー1人。

<中学3年進路>

中学3年生は4人の内、公立高校進学は1人。

私立進学希望は札幌創成、札幌北斗、旭川明成を希望している。

<監督編>

◇長谷 正宏(はせ まさひろ)
年齢:25歳
趣味:野球
指導歴:7年
当チームの監督歴:2年
座右の銘:負けて号泣するのは自分のプレーに悔いがある、だったら練習で泣いて試合で笑え。
保護者に求めること:子供達に協力してあげて下さい。また温かく見守って下さい。

長谷 正宏 監督<札幌石狩ボーイズ>

<監督の方針>





<主将編>

主将にインタビュー
新チームの特徴や課題、目標などを聞いた!

矢花 大聖主将<札幌石狩ボーイズ>

◇矢花 大聖(やばな たいせい)
学年:中学2年
出身:ポルテ札幌西
身長:172cm
体重:65kg
投打:右投右打

◆このチームに入団した決めて
チームの練習を見て先輩たちの一体感を感じたから。

◆チームの特徴
チーム全員が楽しく明るいところ、仲がいい。

◆チームの課題
言われてからではなく言われなくてもできるようになりたい。

◆課題克服の為に
自分から行動し、自分でその課題をみつけること。

◆ズバリ目標は
一戦一戦全力で戦い、その延長で勝つことにつながり優勝する。

◆着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
札幌第一高等学校




<スラッガー編>

スイングスピード用バットの長さと重さは!?

今年からストライク専用バットによるスイングスピード企画を始めました。

ランキングも同時に紹介させていただきます。
2018中学生<新チーム編>

 

矢花 大聖(札幌石狩ボーイズ)

◇矢花 大聖(やばな たいせい)
学年:中学2年
出身少年団:ポルテ札幌西
身長:172cm
体重:65kg
投打:右投右打
最速102km/h

Q)このチームに入団した決めて
A)チームの一体感を感じたから
Q)着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
A)札幌第一高等学校




山田 悠真(札幌石狩ボーイズ)

◇山田 悠真(やまだ ゆうま)
学年:中学2年
出身少年団:山の手ベアーズ
身長:157cm
体重:48kg
投打:右投右打
最速96km/h

Q)このチームに入団した決めて
A)練習をたくさんできるから。
Q)着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
A)札幌琴似工業高等学校・札幌山の手高等学校




中村 海斗(札幌石狩ボーイズ)

◇中村 海斗(なかむら かいと)
学年:中学1年
出身少年団:南線ファイターズ
身長:156cm
体重:45kg
投打:右投左打
最速87km/h

Q)このチームに入団した決めて
A)雰囲気が良かったから。
Q)着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
A)北海高等学校

<関連記事>

2017石狩選抜<2017年9月>




沼田 蒼生(札幌石狩ボーイズ)

◇沼田 蒼生(ぬまた あおい)
学年:中学1年
出身少年団:山の手ベアーズ
身長:165cm
体重:50kg
投打:右投右打
最速112km/h

Q)このチームに入団した決めて
A)練習が辛そうでうまくなれると思ったから。
Q)着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
A)札幌新川高等学校




平賀 史洋(札幌石狩ボーイズ)

◇平賀 史洋(ひらが ふみひろ)
学年:中学1年
出身少年団:金山ファイターズ
身長:151cm
体重:35kg
投打:右投右打
最速90km/h

Q)このチームに入団した決めて
A)雰囲気が良かったから。
Q)着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
A)札幌山の手高等学校




スイングスピードに挑戦してくれた写真左から矢花くん、山田くん、中村くん、沼田くん、平賀くん(札幌石狩ボーイズ)

冬季練習に励む札幌石狩ボーイズナイン=19日、白石区東米里




冬季練習に励む札幌石狩ボーイズナイン=19日、白石区東米里

矢花 大聖主将<札幌石狩ボーイズ>

矢花 大聖主将<札幌石狩ボーイズ>




矢花 大聖主将<札幌石狩ボーイズ>

札幌石狩ボーイズ<チーム訪問>=19日、白石区東米里

札幌石狩ボーイズ<チーム訪問>=19日、白石区東米里




札幌石狩ボーイズ<チーム訪問>=19日、白石区東米里

札幌石狩ボーイズ<チーム訪問>=19日、白石区東米里

札幌石狩ボーイズ<チーム訪問>=19日、白石区東米里




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
http://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • 北海道KB野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 広告募集
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
中学硬式野球クラブチーム
【PR】日高リトルシニア球団
新入団員募集中!
日高地域の少子化は深刻です。数年後には単独中学校での野球部維持は厳しくなることが現実的な問題となっています。

将来ある子供たちの可能性を引き出すチャンスが必要と考えて「野球人は紳士たれ」を合言葉に基礎・基本から指導を行ないます。

選手募集してます!野球が好きなこと・本人と保護者が球団の活動方針などに同意できること。
一度練習や試合を見学にきて欲しいです。

●活動内容(夏季、冬季) 
毎週 火・木・土・日
火・木 17:00~21:00  土・日 9:00~15:30
夏季 荻伏球場
冬季 町内体育館・室内練習場
●施設(グラウンド、室内練習場)

浦河町荻伏球場・室内練習場・

●連絡先※ホームページ含む
監督   浦川 聡 090-2698-0487
事務局長 真下 修 090-3018-0595
中学硬式野球クラブチーム
【PR】2月・体験会のお知らせ<札幌中央リトルシニア>
新入団員募集中!


新入団員募集中!



【体験会のご案内】

2月は、2、3、9、10、11、16、17、23、24が体験可能です。

(午前のみ、午後のみ、一日いずれでも可能)



詳しくはホームページから新入団募集のページをご覧ください。



【球団紹介】

札幌中央リトルシニア球団は、1972年結成以来、数多くの卒団生を送り出し、歴史と伝統のある球団です。

専用球場と室内練習場も完備され、選手たちはもちろん、指導者並びに保護者が一丸となり「心を一つに」頑張っています。

チームカラーは白と紺。

球団のモットーはNext One(前を見続ける)



【球団方針】

中学時代の3年間は心も身体も子供から大人へと成長する大切な時期です。

球団会長はじめ役員、指導者、父母の3本柱で一番難しい時期をしっかり支え

前向きに、明るく、人の痛みのわかる、感性豊かな選手育成を目指しています。



【団員募集中】土日祝日

見学・体験は随時実施していますのでお問い合わせください。

球場:石狩市樽川456(札幌中央シニア専用球場)



敷地内に専用球場、室内練習場、屋内ブルペン、トレーニングルームを併設していますので天候や季節に左右されず移動ナシで練習できます!
ICS(石狩中央シニア)が目指す3つの「球心」力(I・C・S)
【PR】練習体験会のお知らせ<石狩中央リトルシニア球団>
新入団員募集中!
<練習体験会>
会場はすべて石狩中央リトルシニア室内練習場で行います。

〇1月20日(日)
9時から15時

〇2月10日(日)
9時から15時

〇3月20日(日)
9時から15時
※他の日も体験可能
★チームスローガン
 Indomitable courage (あきらめない心)
 Cheerful greetings (元気にあいさつする心)
 Sincere thanks (感謝する心)
 この3つの「心」を胸に「楽しく」「厳しく」硬式野球にチャレンジ!!
 硬式野球に興味のある中学1年生、小学6年生、体験入団で練習参加してみませんか?体験・見学はいつでも可能です!!

★練習場所(夏季、冬季)
 毎週 水・金・土・日 他祝日

 夏季:石狩青葉球場、樽川球場
 冬季:室内練習場(石狩市花畔207-13)※室内そばにはサンビレッジ石狩があります。
    11月からは室内練習場にて練習を行っています

 ※当日の日程はホームページのカレンダーでご確認ください。

★連絡先
 事務局:大橋 090-1529-1928
 E-mail:ishikarichuoh@gmail.com
グローブ
ボール