リンク

 ベースボール北海道「ストライク」へのリンクは、営利を目的とせず、フレームなしで行うなど一定の条件を満たしている限り、原則として自由ですが、「相互リンク」が基本となります。

 ベースボール北海道「ストライク」にリンクを張った際は、そのホームページのアドレス及びお名前、ご連絡先などを記載し、お問い合わせからお知らせください。ベースボール北海道「ストライク」の趣旨に合わない場合や、ベースボール北海道「ストライク」の事業等を害する恐れがある場合は、リンク自体をお断りすることがあります。なお、編集・更新の都合により、サイト内の各ページは予告なく変更・削除されることがあります。

 リンクを設定する個所には、ベースボール北海道「ストライク」へのリンクである旨を明記してください。

 いわゆるフレームリンクなど、ベースボール北海道「ストライク」の内容を他のコンテンツと組み合わせて表示するリンク、及びベースボール北海道「ストライク」の内容が単独で表示される場合であっても、リンク元のホームページの一部として表示される形のリンクはお断りします。

 その他、一般にベースボール北海道「ストライク」の信用にかかわるようなリンクの仕方はご遠慮ください。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
http://www.strike-web.com/
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 北海道高等学校野球連盟
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道KB野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 北海道野球協議会
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 広告募集
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌中央リトルシニア
新入団員募集中!
⭐︎⭐︎ 球春到来 間近! ⭐︎⭐︎

今年も札幌中央リトルシニア球団は『心を一つに』神宮球場での全国大会を目指します!


【球団紹介】
札幌中央リトルシニア球団は、1972年結成以来、数多くの卒団生を送り出し、歴史と伝統のある球団です。
専用球場と室内練習場も完備され、選手たちはもちろん、指導者並びに保護者が一丸となり「心を一つに」頑張っています。
チームカラーは白と紺。
球団のモットーはNext One(前を見続ける)

【球団方針】
中学時代の3年間は心も身体も子供から大人へと成長する大切な時期です。
球団会長はじめ役員、指導者、父母の3本柱で一番難しい時期をしっかり支え
前向きに、明るく、人の痛みのわかる、感性豊かな選手育成を目指しています。

【団員募集中】土日祝日
見学・体験は随時実施していますのでお問い合わせください。
球場:石狩市樽川456(札幌中央シニア専用球場)

敷地内に専用球場、室内練習場、屋内ブルペン、トレーニングルームを併設していますので天候や季節に左右されず移動ナシで練習できます!
中学硬式野球クラブチーム
【PR】小樽リトルシニア球団
新入団員募集中!
★チームスローガン
目指せテッペン! 目指せ日本一!

小樽リトルシニアは礼儀と整理整頓を常に心がけています。
小樽市内はもとより、近郊からの団員を募集しております。

★球場、室内
4月~10月は小樽市営桜ヶ丘球場(小樽市花園5-3-3)および市内高校グランドなどで練習、冬期間は専用室内練習場(小樽市オタモイ1-30)、市内高校室内練習場、市内学校体育館で練習をしております。

★連絡先
監督:村上 武洋 090-8636-5813
球団事務局長 福原 圭一 090-3392-7860
中学硬式クラブチーム
【PR】札幌白石リトルシニア球団
新入団員募集!
札幌白石シニア球団では硬式野球をやってみたい、小学6年生で興味のある子
を募集しています。
練習の見学・参加はいつでも大歓迎です!

■チームスローガン
「すべてに中学生らしく!!」
1 文 武 両 道 中学生らしい心技体をバランス良く鍛える。
2 自主性&積極性 今の練習は、何のためにやっているのか?
常に自分たちで考えて行動することが基本姿勢。
3 チームワーク向上 明るく、楽しく、礼儀正しく、フェアーな精神を養成
4 目標に前向きに! 勝つことを諦めず、失敗を乗越える精神力の向上。
5 利他の心を養う 自分中心でなく、チームのために戦い続ける心。
6 野球技術の習得 高校野球に繋げるために、一番は基礎動作の反復練習。

■場所 江別市美原293番地2 
    札幌白石イーグルス球団専用球場 
   (天候によっては隣接の室内練習場)
  毎週土 (9:00~16:00)
     日・祝日 (9:00~16:00)
  冬期は室内練習場

■連絡先
事務局:中川 携帯電話:090‐4876‐6737
グローブ
ボール