DAIの白球ウォッチ!

おめでとう!全国準V!星槎道都大学!ウォッチ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - おめでとう!全国準V!星槎道都大学!ウォッチ!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

明治神宮球場

【PR】ZETTオーダーグラブ

まずは、第48回明治神宮野球大会・大学の部において、北海道勢初の準優勝に輝いた星槎道都大学野球部、選手、関係者の皆さんに、おめでとう!と共に感謝の気持ちをお伝えしたい。

札幌六大学秋季リーグ戦さなか、「道都の凄い左P」の噂が先行し、その「左P」の大活躍で札幌六大学リーグ、北海道代表決定戦を難なく勝ちぬいた星槎道都大。

そのエースの名は、福田俊(ふくだすぐる)投手、3年、左投げのサウスポーだ。

最終学年ではなく、3年生ということで安心したのは自分だけではないと思う。その理由は書くまでもないが、来年のドラフト戦線でその名があがることは必至で、まだ早いのは承知の上だとわかっているが、でも、やっぱり、今からその期待も膨らまずにはいられない。

一回戦シードで始まった星槎道都大。今大会は、東京六大学の慶応大が一回戦、東都の東洋大が準決勝で敗れるという波乱もあった。(最近では「波乱」と言われなくなって久しいが、最強リーグを自負し神宮球場を本拠地に置いているリーグ代表の敗戦だけに、敢えて「波乱」と言いたい。)

だが、裏を返せば、それだけ地方大学の実力が上がっているとも言える。

もちろん、北海道勢も近年ではプロ選手も多数輩出し、知名度はいまや全国区といっても言い過ぎではないだろう。

特に今年の星槎道都大の4年生は、実業団8人、クラブチーム3人、独立リーグへ1人が内定しており、文字通り選手を実力派に鍛え上げ、そして今大会の結果で名門の名を手に入れた。

しかし今大会、なんといっても福田投手の活躍をおいては語れない。

3試合計286球を投げ、防御率はなんと0,98!

今更の感もあるスカウトの高評価だが、実は軸足の状態が万全ではなく、12月に手術を行う予定。

ここまででも、彼の今以上の投球に期待が膨らむところだが、多分に漏れず、彼も普段の練習の取り組みは素晴らしいとのこと。入学以来、コツコツとその実力を磨き、今年の春季リーグ戦での敗退が彼を一層高みへと導いた。投手陣メニュー終了後、20kgのシャフトを持ちランジ(lunge)でグラウンドを一周するなどのエピソードは、想像するだけでも良い意味での「狂った」感がある。そうして170cmしかない彼が、持っているポテンシャルを腐らせず「地力」に変えてみせた。

あと、大会を通して「上」からの評価が高かったのは、左投手にして右打者外角ストレートで三振が取れているということ。特に上の世界では、右打者内角へのクロスファイアだけで年間を通して抑えることは不可能に近く、「遠くのストレート」の出し入れも大きなポイントとなる。

しかも、満開に腕が振れて。

これには、キャッチャーの構える位置や配球など、中高生が参考になることや、目からウロコなポイントがたくさんあり、是非とも来シーズンは多くの方に大学野球へと足を向けてほしいと願う。

 

佐藤 大(北海道日大高~札幌大)
日高ベースボールスクール/代表




Sponsored Link

ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

Sponsored Link

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
http://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 北海道高等学校野球連盟
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道KB野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 北海道野球協議会
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 三愛自動車
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌新川ボーイズ
新入団員募集中!
~勝利に向かって全員野球~

◆活動日 土日祝日

◆チーム連絡先
▽阿部 裕治(監督) 090-8374-2148 
y_abe@e-maruwa.com
▽五十嵐 勉(代表) 090-4823-8973 spzy6c39@pure.ocn.ne.jp
学童軟式野球クラブチーム
【PR】東16丁目フリッパーズ
新入団員大募集! 『さあ!君もグラウンドで【ゲーム】をしてみないか?!』
※ 東16丁目フリッパーズ
グラウンドにゲーム機を持ち合って通信ゲームをしている訳ではありません。野球には様々な作戦があり、またそれらを組合せて、打者・走者・投手・捕手・野手・ランナーコーチ・ベンチ選手・指導者が一体になって【野球】という【ゲーム】に取り組みます。【リアルゲーム 野球】です。作戦がバッチリ決まったときの子供たちの笑顔、作戦を決めるための日々の練習・・・どれもかけがえのない充実した小学生時代の思い出になります。ゲーム機のゲームで6年間の思い出になりますか?グラウンドに出て、【リアルゲーム 野球】してみませんか?

東16丁目フリッパーズでは、全日本学童軟式野球大会・全国スポーツ少年団軟式野球交流大会・高野山旗学童軟式野球選手権での、全国大会出場を目指し、夢の全国制覇に向かって活動しております。

当チームでの、「活動・体験・経験」によって、「本物の自信」・「強い精神力」・「おもいやり」を子供たちが身につけていくことを育成の柱としています。また、当チームでは勝つために子供たちが、「協力・工夫・努力」していくことも大切なことと考えています。「育成と勝利」この両方を活動目標としています。
野球をしたことがなくても、運動に自信がなくても心配ありません。野球というスポーツは個性と特徴を生かしていくスポーツです。みんなで力を合わせれば、たくさんのかけがえのない時間を経験することができます。
もし、少しでも興味があれば、練習に参加し検討してみてはいかがでしょうか?
練習開催日であれば、いつでも体験・見学可能です。直接グランドに来て
頂いてもかまいません。たくさんの夢見る子供たちをお待ちしております。

◆対象地域   札幌市全域
◆対象学年   小学校4年生~5年生
◆練習場    元村公園(札幌市東区北28条東18丁目)
◆練習日    毎週火曜日~金曜日  練習時間 16:30~19:30(練習参加日応相談)
◆土日祝    試合時間により変動。


※東16丁目キッズ
東16丁目キッズでは、低学年の部(小学校1年生~3年生)の活動の改革・充実を目指しています。
最先端の指導(強制的ではなく自然と身につく運動能力と野球の技術の向上)と、新しいスタイルの低学年学童野球の場(短い時間で効率的に、指導者が工夫を凝らし、すべての子供への取り組みやすさを追求)を提供します。
野球をやりたい・やってみたい・やらせたい・やらせてみたい。どんな理由でもかまいません。少しでも野球に興味をもっている子供たち・親子への入り口となります。
最初の1ヶ月は無料体験となっておりますのでお気軽に参加、お問い合わせください。
◆対象地域   札幌市全域
◆対象学年   小学校1年生~3年生
◆練習場    元村公園(札幌市東区北28条東18丁目)
◆練習日    毎週火曜日・木曜日  練習時間 16:45~18:15
休日の活動  週によって変動します。
基本的には日曜日の午前中に2時間程練習。試合や大会も予定しております。
その他、東16丁目フリッパーズの応援やレクリエーションなど。

問い合わせは、
東16丁目フリッパーズ監督 笹谷 武志 090-9431-7999
お問合せご質問受付窓口 父母会担当 植村 090-8776-4915

東16丁目フリッパーズ/キッズ Facebook
https://www.facebook.com/higashi16choume.flippers/ 
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌手稲ボーイズ
新入団員募集中 ‼ 現在、新入団員8人。(2016.2.20現在) 9人目、10人目の入団をお待ちしております。 体験練習は随時受け付けています。
ボーイズリーグ 北海道支部所属
札幌手稲ボーイズ

【チームビジョン】
心身を練習と実践で鍛え、将来につながる野球の基礎づくり

【チームスローガン】
一戦一戦を大切にチーム一丸となって戦おう!めざせ全国優勝!!

【チーム紹介】
"監督は、元ヤクルトスワローズ 投手 有澤賢持氏。
"
恵まれた野球環境の中で充実した指導、豊富な練習量で
ボーイズリーグの頂点を目指し日々練習に打ち込んでおります。

【監督プロフィール】
北日本学院(現・旭川大高)から大昭和製紙北海道、日産サニー札幌を経て、
"1987年ドラフト3位でヤクルトスワローズ入団。貴重な左腕中継ぎとして活躍。
"
引退後、少年野球チーム監督などを務め、
2004年1月札幌手稲クラブ(現札幌手稲ボーイズ)監督就任。
現在は北海道野球協議会特別技術指導員、プロ野球OBクラブ北海道幹事を務め、
道内各地の野球教室で指導を行うとともに
マスターズリーグ・札幌アンビシャスに選手として参加しています。
(2015.12.29のSTV「わくわくラジオ」で紹介されました。)

【在籍選手】
2年生14名 1年生18名 6年生8名 (2016.2.20現在)

【球団球場】(専用球場)
しんたく球場(石狩市字南3線通)

【室内練習場】(冬季・雨天時)
札幌手稲ボーイズ室内練習場(石狩市樽川174-4) 

【練習日】
火・木・金・土・日・祝

【お問合せ先】
球団代表 桑原 090-8051-8291
グローブ
ボール