たきうちプレス

けがを治して剛速球復活!旭川大の松村さん

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - けがを治して剛速球復活!旭川大の松村さん
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

たきうち整形外科スポーツクリニック」(札幌市中央区南1西6、北辰ビル2階)に通院する今月の「院内で見つけたアスリート」は、旭川大・投手の松村尚汰さん(3年)を紹介する。松村さんは高3のころから痛みが発症していた利き腕の右ヒジを大学2年の昨年7月に同クリニックで手術(じん帯断裂)し、リハビリ治療を続けている。今年3月には練習試合で”試し投球”が出来るまでに回復したが、完全投球には「あと一歩」のところまでこぎつけた。8月25日から始まる北海道六大学野球秋季リーグ戦には「ぜひ出場したい」と、いまリハビリに懸命だ。



高校時代は145キロの剛速球を投げた松村さん

旭川大の松村尚汰投手

▽松村 尚汰(旭川大3年=196センチ、85キロ、投手)旭川・青雲クラブ-旭川・聖園中軟式野球部-明成高硬式野球部-旭川大硬式野球部

小5から野球を始め、これまで投手一本で貫き通してきた松村さん。高3から利き腕の右ヒジが痛み出し、けがとの戦いが始まった。何度か地元の病院で診てもらったが原因がわからず昨年、「たきうち整形外科スポーツクリニック」で診察を受けてヒジのじん帯断裂とわかり、7月に手術を受けた。それから月1回の割合で旭川市からリハビリ通院している。今年3月に”試し投球”して、久々に投手としての感触を味わい「納得できる内容ではなかったが、投げられる喜び」を実感し、次への目標が見えてきたという。

196センチ、85キロと類いまれな体格に恵まれ、高校の時に145キロの球速を記録した。高2の夏の甲子園地区予選で7回一死満塁のピンチでリリーフ、2者連続三振でチームを勝利に導いた輝かしい実績がある。「スピードボールには自信があり、大学での目標は155キロ」と、さらに上を目指している。これまでけがで棒に振った野球人生を、ヒジを完全に治してあと1年余の大学野球で再スタートする覚悟は出来上がっている。この冬でさらに鍛え上げ、神宮大会で勝利をつかむことを掲げ、最終目標はズバリ、最低でも社会人野球、運があればプロも視野に入れる期待の大型投手だ。

中学3年で30センチも身長が伸びた。両親も大きいが本人曰く「よく食べ、よく寝ること」。けがの原因も自身でつかんでいる。「今まで手投げで投げており、それがひじへの負担となったと思います」と分析、野球経験の先生(リハビリ・理学療法士)から正しい投球法も学びフォームを矯正した。目標のために信念は揺るがず、高校時代からメディシンボールを使って「体の上手な使い方」を欠かさず続けている。けがで学んだ辛い経験をプラスに変えて1からの出直しを誓っている。

(記者の目・中山武雄)これまで数多くの野球選手を取材してきたが、196センチの長身は初めてで改めてその大きさにびっくりしました。ただ大きいのではなく、体重も85キロと素晴らしい体格にほれぼれしました。目標もしっかり立てて、けがを乗り越えて成就しようとする姿に頭が下がります。球も速い、高い潜在能力に期待しています。

たきうち整形外科スポーツクリニック

札幌都心部(中央区南1条西6丁目、北辰ビル2階)に位置する利便性と、専門性の高い診断、治療を行うスポーツクリニックとして全道的に知られている評判の整形外科病院。瀧内敏朗院長は、プロ野球帯同ドクターや高校野球全道大会の担当医師などを務めるなど、スポーツ障害治療の第一人者で活躍している。

また、リハビリ担当の理学療法士らも豊富な知識と経験を持ち、迅速かつ確実な治療で日常生活への早期復帰をサポートしている。当サイト、ストライクで連載した瀧内院長の「ドクターのフォームチェック」は野球少年・少女らの選手、監督や指導者にも人気となった。

【ドクターのフォームチェック】

第1回「金子&高田投手」小樽シニア・岩見沢シニア所属

第2回「町田投手」西発寒ホークス所属当時

第3回「立野投手」真栄ボーイズ所属当時

第4回「大関投手」真栄ボーイズ所属当時

第5回「関根匡希」東ハリケーン所属当時

第6回「竹内快維」大栄クーガーズ所属当時

第7回「下重匡史」札幌北シニア所属当時

第8回「渡辺佑汰」札幌中央ビクトリーズ所属当時

たきうち整形外科スポーツクリニックへの問い合わせはメール、info@takispo.jp、☎011-241-8405へ。携帯電話から受付可能な「シマフクロウ・コール」もある。

☆受付・診療時間☆

昼の部=午前11時30分~午後3時(水曜日除く)

夜の部=午後4時30分~同8時(水曜日は夜の部のみ診療)

休診日=日曜・祝日、第2、4、5土曜日

取材協力:たきうち整形外科スポーツクリニック



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
http://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • 北海道KB野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 広告募集
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式野球クラブチーム
【PR】練習体験会のお知らせ<札幌北リトルシニア球団>
新入団員募集中!
あけましておめでとうございます。

札幌北リトルシニア球団は1月6日より練習を開始しております。
すでに現6年生も参加して練習を開始しておりますが、年が明けてからの冬休みのこの時期以降にも多くの6年生が練習に参加をし、実際の雰囲気を感じて入団していただくケースが例年多くあります。

まだチームを決めかねている、迷っている6年生、どこにも体験に行っていないけど硬式ボールも経験してみたい選手など、是非札幌北リトルシニア体験会に参加して下さい!

熱意溢れる親身な指導で、中学でしっかりと土台を作り、高校以降で飛躍する選手になるようにしっかりと取り組んでおります。百聞は一見に如かず。是非ともご覧下さい。

【練習体験会】
・日時:平成31年1月13日(日) 12:00~15:00
・場所:石狩フェニックスフィールド 石狩市志美240-1
・持ち物:野球道具一式(土ですのでスパイクなどをご持参下さい)・自身の飲み物等
※野球の出来る服装でお越しください。硬式バットは球団で用意します。

【問い合わせ、連絡先】 ※参加希望な方は極力事前にご連絡下さい。当日でも構いません。
監督 田中(090-3776-0304) 
ヘッドコーチ 松本(080-8628-1148)
※仕事等で出られない時は折り返しさせていただきますのでご了承下さい。

通常練習の体験も大歓迎です! 
冬季期間は水曜日・土日祝において主に札幌北シニア室内練習場にて行っております。
(活動場所~札幌市東区丘珠町391-1)
詳しくはチームHPでもご確認ください。
少年硬式野球(小学1年~中学1年生まで)
【PR】小学1年生から始められる硬式野球<札幌豊平リトル>
新入団員募集中!
豊平リトル チームスローガン

1. 常に全力プレーをする事! 
2. 感謝の気持ちを忘れない事!
3. チームワークを大切にする事!

選手皆で話し合い掲げたチームスローガンです。

○活動内容
小学校1年生~中学1年生の硬式野球チームです。
日々World Series(世界大会)出場を目指し活動しております。
練習日は、土曜・日曜・祝祭日の4時間(9時~13時)が基本です。
(試合・冬季間など変更になる場合があります)
練習時間が短い分、効率よく集中して指導しています。

○ホームグラウンド
雁来少年野球場
東区東雁来8条4丁目南側(河川敷)

○お問合せ先
豊平リトルリーグ事務局
E:mail sapporotoyohiralittle@gmail.com
中学硬式野球クラブチーム
【PR】2月体験練習日のお知らせ<札幌ボーイズ>
新入団員募集中!
≪札幌ボーイズ≫2月体験練習日のお知らせ

2月3(土)、4(日)、6(水,夜)、9(土)、10(日)、16(土)、17(日)、20(水、夜)
23(土)、24(日)、27(水,夜)、
*2月は中学校定期試験の為、練習がお休みになる場合があります。
 詳しくはチームにお問い合わせください。
 中学1年、2年生も可能です。

◆新入団員募集中
札幌ボーイズは公益財団法人日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)東日本ブロック北海道支部所属の中学硬式野球チームです。

★野球が好きで中学でも野球がしたいが、どのチームが良いか迷っている。
★野球と勉強をしっかり両立したい。
★高校野球で活躍できる選手になりたい。

そんな選手を募集しています。札幌ボーイズでは高校野球に向けて指導歴30年以上の
ベテラン指導者達が「正しい野球技術」や「チームプレー」を指導します。

◆募集要項:小学6年生 (中学1年生、2年生も可)
活動日 :土曜、日曜、祝日 (9時~17時) 札幌ボーイズ球場
     :水曜       (18時~21時)札幌ボーイズ室内練習場
      *雨天時、冬季は室内練習場になります。

活動場所:札幌ボーイズ専用グランド(北広島市島松403番地)
      札幌ボーイズ室内練習場 (札幌市白石区東米里2040番地)

*野球の出来る服装で、野球用具、飲料水は各自でご用意ください。
バットは球団で用意しています。
*半日の参加も可能です、1日参加の方は昼食、軽食(15時休憩用)をご用意ください。
*体験練習に参加の方は事前に下記連絡先に連絡下さい

◆問い合わせ、連絡先
監督 寺西(090-5229-5116)/事務局長 宮澤(090-2698-8388)/事務局 原田(090-8277-6083)
◆球団ホームページ:https://www.ikz.jp/hp/sp-royals/
◆AED(自動体外式除細動器)を常備しております。
グローブ
ボール