旭川・上川

旭川大雪ボーイズ【中学クラブチーム訪問】

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 旭川大雪ボーイズ【中学クラブチーム訪問】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




冬季練習に励む旭川大雪ボーイズナイン=12月、上川郡鷹栖町





12月23日、冬季練習に励む中学硬式野球・旭川大雪ボーイズの選手たちを取材した。この日の練習は、上川郡鷹栖町の室内練習場で守備練習、打撃練習、体幹トレーニングと励んでいた。新チームは秋季北海道選手権大会(全国大会予選)で2年ぶり3度目の優勝を果たすなどボーイズ北海道支部において常勝チームと言える。

チーム訪問は、今年も代表して数人の選手たちに来季へ向けた抱負を色紙にしたためてもらい主将・花田 海翔君(2年・共栄ワンダーズ出身)が、チームの特徴や目標を動画で語ってくれました。

◆2017秋・旭川大雪ボーイズメンバーはコチラ
◆【動画付】第10回・旭川大雪ボーイズ編『中坊力じまん』はコチラ




西大條監督に聞いた!

【選手構成】
2年:19人 1年:17人

【3年生の進路】
卒団した3年生は18人。旭川工業高を含む公立校に5人が進学希望。残りの13人は札幌第一に1人、旭川大高に3人、旭川竜谷5人、旭川実1人、旭川明成3人と進学希望が出ている。西大條敏志監督は「1試合、1試合力がついたチーム。高校でもチャレンジし続けてください」と愛弟子たちにエールを送った。

Q1)秋季大会を振り返って?

「エース不在の中、全員がカバーし合い全員の力で結果として春の全国大会出場を決めたことは大きい。しかしまだまだ集中力に課題があり持っている力を発揮できていない。この冬、これだけ努力した!と言う積み重ねと自信を各自が掴んでほしい」と今後の頑張りに期待した。

Q2)新人戦で印象深い試合を挙げてください。

「秋季北海道選手権大会(全国予選大会)決勝・札幌手稲ボーイズ戦。選手が目指していた春季全国大会出場を確定できた。緊張感のある中、先手、加点と試合を進めることができた」と手ごたえを掴んでいた。

第5回 日本少年野球秋季北海道選手権大会(全国予選会)
(平成29年10月9日、野幌第1球場)
▽決勝
旭川大雪ボーイズ
0111100=4
0100000=1
札幌手稲ボーイズ
(旭)谷口、伊藤―吉村
(札)酒井―相澤
▼三塁打:広川(旭)
▼二塁打:菊地(旭)



2人の投手陣と4人の攻撃陣の名前が挙がった

投手陣では2人の名前が挙がった。西大條監督にはコントロール、スピード、経験、マウンド度胸、スタミナ、監督からの信頼度など5段階評価で選手を紹介。

伊藤  翔投手 2年・近一チャンレンジャー出身 右投げ・右打ち
新人戦では6~7番・投手兼外野手として活躍した。身長170㎝、体重65㎏。
スピード⇒④ コントロール⇒④ 経験⇒④ マウンド度胸⇒⑤ スタミナ⇒⑤ 信頼度⇒⑤
監督から一言:努力を惜しまない選手で、根性で投げるタイプ。期待は大きい!

松浦 慶斗投手 2年・新富野球少年団出身 左投げ・左打ち
新人戦では5~6番・投手兼一塁手として活躍した。身長183㎝、体重72㎏。
スピード⇒⑤ コントロール⇒④ 経験⇒④ マウンド度胸⇒④ スタミナ⇒③ 信頼度⇒⑤
監督から一言:チームの柱としての自覚を持ち、引っ張っていってほしい。来シーズンは、もう一皮むけろ!

打撃陣では4人の名前が挙がった。投手陣同様、西大條監督にバットコントロール、長打力、チームバッティング、ミート力、勝負強さ、監督からの信頼度を5段階評価で表してもらった。

菊地 大翔選手 2年・永山中央野球少年団出身 右投げ・右打ち
新人戦では4番・遊撃手として活躍した。身長168㎝、体重62㎏。
バットコントロール⇒⑤ 長打力⇒④ チームバッティング⇒⑤ ミート力⇒④ 勝負強さ⇒⑤ 信頼度⇒⑤
監督から一言:冬期間でスイングスピードを上げ、打線を引っ張っていってほしい。

樋原 鼓太朗選手 2年・近文レッドライナーズ出身 右投げ・左打ち
新人戦では3番・右翼手として活躍した。身長170㎝、体重60㎏。
バットコントロール⇒⑤ 長打力⇒③ チームバッティング⇒③ ミート力⇒⑤ 勝負強さ⇒⑤ 信頼度⇒③
監督から一言:勝負強さチームナンバー1。野球についてもっと勉強してさらに頑張ってほしい。

河野 蒼太選手 2年・近文レッドライナーズ出身 右投げ・右打ち
新人戦では5番・左翼手として活躍した。身長176㎝、体重68㎏。
バットコントロール⇒④ 長打力⇒⑤ チームバッティング⇒③ ミート力⇒③ 勝負強さ⇒④ 信頼度⇒④
監督から一言:他人のために動けるようになってきた。この成長は貴重。今後の活躍が楽しみ。

◆花田 海翔選手 2年・共栄ワンダーズ出身 右投げ・左打ち
新人戦では主将として2番・三塁手として活躍した。身長165㎝、体重45㎏。
バットコントロール⇒③ 長打力⇒③ チームバッティング⇒⑤ ミート力⇒④ 勝負強さ⇒④ 信頼度⇒⑤
監督から一言:主将として求めることが多いが、素直な心が素晴らしい。今後の活躍に期待しています。

思い思いの言葉を色紙にしたためた

NGワードは全国優勝、全国制覇。もちろん大目標であることは 周知のこと、その大目標を実現するために、チームの中で自分は何をするべきかを問いた。

写真左から松浦、花田主将、菊地

「 本気 」主将・花田 海翔選手(2年・共栄ワンダーズ出身)
「声を出すことも守備、打撃、走塁とすべてに本気で向き合います」と力強かった。同選手の持ち味は「センター返し」。秋に行った全国大会予選・決勝(札幌手稲ボーイズ戦)で初回、一死走者無しからセンター返しを放ち存在感を見せた。右投げ・左打ち、身長165㎝、体重45㎏。

Q1)印象深い試合は
「ドリスポカップの札幌豊平ボーイズ戦。新人戦で初めての決勝で、緊張して自分の力を発揮することができなかったゲーム」と唇をかんだ。

Q2)チームのキーマンは
「桑田 翔叶選手(2年・近文レッドライナーズ)。1番打者なので出塁すると得点できる可能性が高まる」と期待した。

Q3)新チームで戦った相手の中で、対戦相手の中に良い選手と思えた選手を一人挙げてください。
「苫小牧ボーイズの名取 宏斗選手(2年・ときわ澄川ライオンズ出身)。主将で四番で打席では総てフルスイングをしていた。対戦した時はライトオーバーとなる三塁打を放っていた」と実力を認めた。

Q4)道内の高校で着てみたいユニフォームは?
「まだわからない」と笑顔。

「 本気 」花田主将

「 底力 」松浦 慶斗(2年・新富野球少年団出身)
「ピッチングで五~七回となると体力が落ちてくるが、底力で乗り切りたい」と力を込めた。持ち味は「スピードボール」。ドリスポカップ・1回戦の苫小牧ボーイズ戦で、四回途中で登板した際、ひじ痛があったが気合で乗り切り三振に仕留めた。秋は5番・投手兼外野手として活躍。左投げ・左打ち、身長183cm、体重72㎏。

Q1)印象深い試合は
「北海道選手権大会(全国大会予選)札幌手稲ボーイズ戦。ひじの手術を行った後、初めてチームに合流し、三塁コーチャーを務めチームに貢献できたこと」としっかりと前を向いていた。

Q2)チームのキーマンは
「伊藤  翔選手(2年・近一チャレンジャー出身)。自分がいない時、投手陣を支えてくれた。今年の経験をさらに来年に生かしてほしい」と活躍を期待した。

Q3)新チームで戦った相手の中で、対戦相手の中に良い選手と思えた選手を一人挙げてください。
「苫小牧ボーイズの神部 晨仁投手(大成フェニックス出身)。長身右腕でボールも速い。右と左の違いはありますが、意識しています」と実力を認めた。

Q4)道内の高校で着てみたいユニフォームは?
「北海」と笑顔。

「 底力 」松浦

「 挑戦 」菊地 大翔(2年・永山中央野球少年団出身)
「秋は勝てたが来シーズンは勝てるとは限らない。挑戦者の気持ちを忘れず挑みます」と力を込めた。秋は4番・遊撃手として活躍した。持ち味は「ミート力、パワー、勝負強さ」とキッパリ。北海道選手権大会(全国大会予選)準決勝・札幌豊平ボーイズ戦で、二死満塁からレフトオーバーの二塁打で走者一掃となる3点適時打を放つなど四番の活躍を果たした。右投げ・右打ち、身長165㎝、体重63㎏。

Q1)印象深い試合は
「北海道選手権大会(全国大会予選)決勝・札幌手稲ボーイズ戦。中々相手投手を打ち崩すことができなかったが、みんな集中して得点を奪うことができ4‐1で勝利した」と振り返った。

Q2)チームのキーマンは
「桑田 翔叶選手(2年・近文レッドライナーズ出身)。初回、先頭打者で出塁するとみんなの声も出て勢いがつく」と活躍を期待した。

Q3)新チームで戦った相手の中で、対戦相手の中に良い選手と思えた選手を一人挙げてください。
「札幌手稲ボーイズの酒井 翼投手(双葉ツインスターズ出身)。変化球のキレが良く、ストレートも速くコントロールも良かった。良い投手だと思う」と絶賛した。

Q4)道内の高校で着てみたいユニフォームは?
「まだわからない」と笑顔。

「 挑戦 」菊地

協力:旭川大雪ボーイズ



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
中学硬式クラブチーム
【PR】体験会のお知らせ<札幌白石シニア>
新入団員募集!
札幌白石リトルシニア入団体験会を下記の日程で開催いたします!!!

当日は当球団婦人部にて昼食を用意いたします。

開催時間内の途中から、又は途中までのご参加も可能です!

たくさんのご参加、チーム一同お待ちしております(^.^)

日時:2019年10月27日(日)9:00~16:00 
   2019年11月3日(日)9:00~16:00

上記以外の練習日も、いつでも見学・体験歓迎いたします^^

★持ち物:飲み物(水、スポーツドリンクなど)・タオル・着替えのアンダーシャツ・
グラブ・スパイク・トレーニングシューズ(アップシューズなど)・練習着・帽子 (硬式用バットはチームバットをご使用ください)

■雨天の場合は室内練習場にて開催いたします。

★申し込み方法:参加者ご本人のお名前・連絡先(保護者の電話番号)・所属チーム・参加日・参加可能時間をご記載の上、下記の連絡先にメール、LINE、又はお電話にて口頭でお伝えください。

連絡先:札幌白石シニアリーグ事務局  今井

TEL:090-8273-8002
manamana_imaima@yahoo.co.jp
中学硬式野球クラブチーム
【PR】日高リトルシニア球団
新入団員募集中!
日高地域の少子化は深刻です。数年後には単独中学校での野球部維持は厳しくなることが現実的な問題となっています。

将来ある子供たちの可能性を引き出すチャンスが必要と考えて「野球人は紳士たれ」を合言葉に基礎・基本から指導を行ないます。

選手募集してます!野球が好きなこと・本人と保護者が球団の活動方針などに同意できること。
一度練習や試合を見学にきて欲しいです。

●活動内容(夏季、冬季) 
毎週 火・木・土・日
火・木 17:00~21:00  土・日 9:00~15:30
夏季 荻伏球場
冬季 町内体育館・室内練習場
●施設(グラウンド、室内練習場)

浦河町荻伏球場・室内練習場・

●連絡先※ホームページ含む
監督   浦川 聡 090-2698-0487
事務局長 真下 修 090-3018-0595
ICS(石狩中央シニア)が目指す3つの「球心」力(I・C・S)
【PR】体験会参加者募集<石狩中央リトルシニア球団>
新入団員募集中!
石狩中央リトルシニア体験会参加者募集


石狩中央リトルシニアは2年生4名、1年生11名で元気に活動しています。

これまでの体験会に多くの選手に参加していただきましたが、更なるチームの発展のためにまだまだ参加者を募集しています。硬式野球に興味のある小学6年生、中学生の皆さん、ぜひ参加してください。

(日程)

12月14日(土)9時から 室内練習所 (石狩市花畔207−13)

12月15日(日)9時から 室内練習所


参加を希望する方は球団事務局 勝呂(かつろ)携帯電話:080-5586-5770(非通知不可)まで



(持ち物)

〇グローブ(軟式可)〇練習着又は所属チームユニフォーム 〇スパイク 〇水筒


(施設設備)

〇室内練習場 〇球団専用バス


球団メールアドレス ishikarichuoh@gmail.com


グローブ
ボール