リトルシニア

120人余が出席、リトルシニア北海道連盟が納会

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 120人余が出席、リトルシニア北海道連盟が納会
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

伊藤理事長

【PR】野球修理工房設置、藤井運動具店

一般財団法人リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟(伊藤儀隆理事長)は17日、札幌市内のホテルで平成29年度総会を開き、平成30年度の事業計画などを決定した。今季は7月に北海道連盟創立45周年を記念した全国選抜大会が札幌市を中心に行われることが明らかになった。総会に引き続き行われた納会には全35チームの監督・コーチをはじめ、道内野球機関や協賛企業各社の代表者などが出席。各テーブルでは野球談義に花を咲かせるなど会は大変盛り上がった。

伊藤理事長は「今季は新たに札幌栄シニアが加わりスタートした。札幌で行われた東日本大会では見事恵庭シニアが優勝しました。同時に女子大会を初めて北海道で開催し、女子選手たちの交流も生まれ大成功に終わりました。そして新琴似シニアは4大会連続優勝と公式戦30連勝を達成。すばらしい活躍でした。秋季大会は選手数の減少にともない6チームが合同チームに。32チームで春の選抜大会の切符をかけ戦いました。」と話した。3月25日から大阪舞洲スタジアムなどで開催される全国選抜大会に出場が決まっている札幌新琴似、札幌大谷、千歳、洞爺湖の4チームの激励式も合わせて行われ、各チームの監督からは「はじめてのセンバツで強豪チームが相手だが一矢報いたい」「頑張って勝ち上がりたい」など力強い抱負が語られた。

新年度は4月28日~5月5日の春季全道大会で開幕。5月12日~6月16日の日本選手権道予選・道新スポーツ杯、6月23日〜7月1日のマツダボール旗、7月14日~21日の北ガス杯、8月4日~26日の全道選手権、7月25日~30日の林和男旗杯国際野球大会・北海道連盟創立45周年記念全国選抜野球大会・第一回ガールズ全国大会、8月25日~10月8日の秋季全道大会へと続いていく。

リトルシニア球児たちのシーズンはまもなく始まろうとしている。冬場の猛練習で新たな選手やチームが頭角を現してくる可能性も高い。春の開幕が待ち遠しい。

全国選抜野球大会へ出場する札幌新琴似チーム

 

 

全国選抜野球大会へ出場する札幌大谷チーム

全国選抜野球大会へ出場する千歳チーム

全国選抜野球大会へ出場する洞爺湖チーム



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 広告募集
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌中央リトルシニア
新入団員募集中!


【球団紹介】

札幌中央リトルシニア球団は、1972年結成以来、数多くの卒団生を送り出し、歴史と伝統のある球団です。

専用球場と室内練習場も完備され、選手たちはもちろん、指導者並びに保護者が一丸となり「心を一つに」頑張っています。

チームカラーは白と紺。

球団のモットーはNext One(前を見続ける)



【球団方針】

中学時代の3年間は心も身体も子供から大人へと成長する大切な時期です。

球団会長はじめ役員、指導者、父母の3本柱で一番難しい時期をしっかり支え

前向きに、明るく、人の痛みのわかる、感性豊かな選手育成を目指しています。



【団員募集中】土日祝日

見学・体験は随時実施していますのでお問い合わせください。

球場:石狩市樽川456(札幌中央シニア専用球場)



敷地内に専用球場、室内練習場、屋内ブルペン、トレーニングルームを併設していますので天候や季節に左右されず移動ナシで練習できます!
中学硬式野球クラブチーム
【PR】練習体験会のお知らせ<札幌北リトルシニア球団>
新入団員募集中!
あけましておめでとうございます。

札幌北リトルシニア球団は1月6日より練習を開始しております。
すでに現6年生も参加して練習を開始しておりますが、年が明けてからの冬休みのこの時期以降にも多くの6年生が練習に参加をし、実際の雰囲気を感じて入団していただくケースが例年多くあります。

まだチームを決めかねている、迷っている6年生、どこにも体験に行っていないけど硬式ボールも経験してみたい選手など、是非札幌北リトルシニア体験会に参加して下さい!

熱意溢れる親身な指導で、中学でしっかりと土台を作り、高校以降で飛躍する選手になるようにしっかりと取り組んでおります。百聞は一見に如かず。是非ともご覧下さい。

【練習体験会】
・日時:平成31年1月13日(日) 12:00~15:00
・場所:石狩フェニックスフィールド 石狩市志美240-1
・持ち物:野球道具一式(土ですのでスパイクなどをご持参下さい)・自身の飲み物等
※野球の出来る服装でお越しください。硬式バットは球団で用意します。

【問い合わせ、連絡先】 ※参加希望な方は極力事前にご連絡下さい。当日でも構いません。
監督 田中(090-3776-0304) 
ヘッドコーチ 松本(080-8628-1148)
※仕事等で出られない時は折り返しさせていただきますのでご了承下さい。

通常練習の体験も大歓迎です! 
冬季期間は水曜日・土日祝において主に札幌北シニア室内練習場にて行っております。
(活動場所~札幌市東区丘珠町391-1)
詳しくはチームHPでもご確認ください。
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌手稲ボーイズ
新入団員募集中 ‼ 現在、新入団員8人。(2016.2.20現在) 9人目、10人目の入団をお待ちしております。 体験練習は随時受け付けています。
ボーイズリーグ 北海道支部所属
札幌手稲ボーイズ

【チームビジョン】
心身を練習と実践で鍛え、将来につながる野球の基礎づくり

【チームスローガン】
一戦一戦を大切にチーム一丸となって戦おう!めざせ全国優勝!!

【チーム紹介】
"監督は、元ヤクルトスワローズ 投手 有澤賢持氏。
"
恵まれた野球環境の中で充実した指導、豊富な練習量で
ボーイズリーグの頂点を目指し日々練習に打ち込んでおります。

【監督プロフィール】
北日本学院(現・旭川大高)から大昭和製紙北海道、日産サニー札幌を経て、
"1987年ドラフト3位でヤクルトスワローズ入団。貴重な左腕中継ぎとして活躍。
"
引退後、少年野球チーム監督などを務め、
2004年1月札幌手稲クラブ(現札幌手稲ボーイズ)監督就任。
現在は北海道野球協議会特別技術指導員、プロ野球OBクラブ北海道幹事を務め、
道内各地の野球教室で指導を行うとともに
マスターズリーグ・札幌アンビシャスに選手として参加しています。
(2015.12.29のSTV「わくわくラジオ」で紹介されました。)

【在籍選手】
2年生14名 1年生18名 6年生8名 (2016.2.20現在)

【球団球場】(専用球場)
しんたく球場(石狩市字南3線通)

【室内練習場】(冬季・雨天時)
札幌手稲ボーイズ室内練習場(石狩市樽川174-4) 

【練習日】
火・木・金・土・日・祝

【お問合せ先】
球団代表 桑原 090-8051-8291
グローブ
ボール