コラム「野球少年の食トレ」

第6回 アスリート弁当 野球バージョン

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第6回 アスリート弁当 野球バージョン
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip



アスリート弁当 野球バージョン

私事で大変恐縮ではございますが、ガッツリ食べたい成長期の野球少年にはピッタリの「アスリート弁当 野球バージョン」がついに商品化されました。試作を重ね、食べ盛りの野球少年である長男に食べてもらい、子供の意見をしっかりと取り入れた子供目線のお弁当です。

アスリートフードマイスターの講座などでも、必ずと言っていいほど私が言っていることは、「人間の体は食べ物から作られている」ということです。食べ物から摂取した栄養素は、たとえどんなに微量なものであっても、身体の中で様々な働きをしてくれます。一口一口を無駄にせず、エネルギーとして、身体の構成要素として自分のものになる…ということを意識して食べることは大切です。
普段の日々の生活においても、私は、子供たちに食べさせるものには気を付けています。運動していて、普段から活発に動いているお子さんであれば、身体のキャパシティ以上にエネルギーを使っていることが考えられます。その消費エネルギー量に見合うだけの食事量というのは、個人差はありますが、消費した分と同じだけのエネルギーを食べ物から摂取することが難しい場合もあります。エネルギーを十分に補給できないまま、中途半端にお腹いっぱいになる可能性があるからです。
お菓子やジュースなど甘いものからエネルギーを摂取するよりは、当然、食事からエネルギーを摂取し、なおかつ身体に合った栄養素を摂ることが大事です。大人に比べれば、多少、油っこいガッツリ系のメニューでも、食べすぎない限りはお子さんには大切なエネルギー源になります。
この度、私が監修させていただいた「アスリート弁当 野球バージョン」は、私の様々な思いやアイデアを詰め込んだお弁当となりました。
・油で胃腸を壊さないように、無駄にならず過剰にもならない程度のエネルギー量を摂取できるメニュー
・瞬発力、持久力、筋力、集中力…など野球に必要な要素を詰め込んだメニュー
・筋肉の補給・疲労回復、成長期のお子さんに摂ってほしい栄養メニュー
など、いろいろと考えました。
人間の身体は、1日30品目を摂取すれば、「バランス良く食べる」という条件をクリアすると言われていますが、忙しいお母様たちの中には、時間をかけてお料理できない方も多いと思います。30品目が無理であれば、頑張って20品目を目指してお料理してみてください。20品目で合格ラインです。
要するに、単品のお料理よりは、少しずつでもおかずを出してあげるなどの一工夫だけで違います。
私も野球少年の母親ですから、自分の子供たちの日々の成長を見守っています。食べることで少しでもプラスになるように願いを込めて… そんな思いで、今回のアスリート弁当を監修させていただきました。

▽老田よし枝プロフィール

老田よし枝

AFM北海道 主宰、アスリートフードマイスター1級、メンタルビジョントレーニング インストラクター。

テレビ局でADとして勤務後、結婚。退職した後、夫婦で渡米。2001~2014年アメリカ・ニューヨーク州在住。現在、野球少年の2児の母として日々奮闘中。
趣味はスキー(SAJ公認スキー準指導員)。

★ブログ「ライスボ~ル アスリートフードマイスターの母による野球少年を大きく育てる方法。」http://www.athletefoodmeister-yoshie.com/
★Facebookの「AFM北海道」のページではイベント情報を掲載しています♪

「アスリート弁当 野球バージョン」のご注文は、弁当工房Harapecoさんでご注文いただけます。詳しくは、私のブログとFacebookのAFM北海道のページに載っています。

ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌栄リトルシニア
新入団員募集中!
札幌栄リトルシニアは、平成29年度よりリトルシニア北海道連盟に所属する硬式クラブチームです。

選手は東区,北区を中心として市内各区から集まり、火曜・木曜の平日練習と,土曜・日曜・祝日で練習および試合を行っています。

【チームスローガン】
「挨拶、返事、全力疾走、フルスィング」
【団員募集中】
土曜,日曜,祝日(9:00~17:00)
平日,火曜,木曜(18:00~21:00)
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
【練習場】
練習場(室内):札幌市東区丘珠680-118

【お問合せ先】
 札幌栄リトルシニア:事務局 野 口(携帯) 090-2057-5635
 (平日は18:00以降にお願いします)
中学硬式野球クラブチーム
【PR】秋季全道・準Vの旭川北稜球団、体験者募集!
日本リトルシニア北海道連盟所属
【チームスローガン】
~気迫 気持 気合~

今年も「日本選手権大会(全国)」を目指し頑張ります。

今春から硬式ボールでとお考えの「現在中学2年生、1年生、小学6年生」の皆さん。練習を体験してみませんか?
入団時期に関しては、今からでも遅くありません。
また、年間を通じ一切入団に関する制約はありません。
野球を志す女子選手の参加も、お待ちしています。

【練習日】
火・木曜日(17:00~20:00)
土・日・祝日(9:00~15:00)

【練習場所】
春・夏・秋 旭川北稜専用球場
       (旭川市東鷹栖1線11号)
冬季練習場所
市内及び近郊の練習施設を借用し行っています。

【お問い合わせ先】
090-7643-3454 (理事 たなだ)
Eメール asahikawa.hokuryo@gmail.com

↓よろしければお立ち寄りください
中学軟式野球クラブチーム
【PR】練習体験・体験合宿のお知らせ〈南空知BBC〉
新入団員募集!

⚾ 練習体験のお知らせ

幾度と体験会を行う中で、お忙しい中自チームに興味を持って足を運んでいただきましたお子様・保護者の皆様、本当にありがとうございました❗
その中で入団を決定した子、入団希望をしている子がいる事を嬉しく思います(^o^)一緒に野球をして技術を磨きましょう❗
体験会には、岩見沢・北広島・滝川・砂川・奈井江・由仁・江別・苫小牧・夕張・栗山と各地よりお越しいただいておりましたが、これからは屋内での練習を見学・体験できますので、是非お越しください\(^o^)/

日時・場所につきましては、お問い合わせいただきたいと思います。北村土里夢・月形体育館・栗山町内体育館・由仁町等で練習しております。

⚪対象 小6~中2

⚪持ち物 グローブ・バッド・上靴・ユニフォームか練習着または運動できる服装・飲み物
(グローブ・バッドは無くても良い)

⚪監督 山内祐司 携帯 080-5588-2954

⚾ 体験合宿のお知らせ

1月18日(土)~19日(日)の日程で 当チームは合宿を行います。予定地は芦別です。体験合宿も同時に行いますので、この機会に是非参加して 団員・指導者と一緒に屋内練習をしましょう!
参加申し込みは、監督の電話までよろしくお願いいたします。

⚾ 最近の戦績

☆第43回中学生軟式野球夏季大会
優勝

最優秀選手賞 田代直也
優秀選手賞 石上 翼

1回戦 千歳ベースボールクラブ 2-0
2回戦 函館ベースボールクラブB 2-1
準決勝 TTBC・B 8-1
決勝 函館ベースボールクラブA 6-3

令和元年7月25日~30日の5日間、前田森林公園にて行われた『第43回中学軟式野球夏季大会』(全23チーム)にて チーム2度目の優勝を果たしました。

☆第21回 IBA-boys U-14 北海道大会
優勝

最優秀選手賞 対馬優斗
優秀選手賞 石川翔羽

1回戦 室蘭桜蘭中学校 7-0
2回戦 登別ビック・フラップ・オーシャン 9-0
準決勝 TTBC 9-2
決勝 本別・勇足中学校 1-0

令和元年
10月5日~14日にわたり開催された『令和元年度 北海道中学軟式野球連盟 第21回 IBA-boys U-14 北海道大会』(全20チーム)にてチーム2度目の優勝を果たし、翌春 東北で行われる全国大会の出場権を獲ました。冬季練習では、1人1人が明確な目標を持ちレベルアップに向けたトレーニングに励みます!

⚾ 新入団員募集中!
来年度 中学生になる皆さん、現在中1・中2の皆さん一緒に野球をしませんか。

運動好きな子、野球が好きな子大歓迎!
志がある子の育成を目的としたクラブチームです。
団員の次の進路の手助けもできます。

まずは、一度足を運んでいただいて、チームの雰囲気を見ていただき、お話を聞きに来てください!
気軽に練習に参加して、一緒に汗を流しましょう!(^^)!
体験したい日時等の連絡は、下記の番号へよろしくお願いします。

監督 山内祐司 携帯 080-5588-2954 mail: yuji620jp@yahoo.co.jp

【練習場所】
・夏季 南空知近郊 主に栗山公園
・冬季 栗山町内体育館 北村土里夢 月形体育館など屋内で活動

冬季はベストパフォーマンス社と契約して、トレーナーの指示のもとシーズンに向けた基礎体力の向上を目指して練習しております。
活動内容の詳細はチームのホームページにも掲載しております。
グローブ
ボール