コラム「野球少年の食トレ」

第10回 ミネラルをしっかりと。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第10回 ミネラルをしっかりと。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

アスリート弁当 試食会

先週、北海道に上陸した台風21号、そして北海道胆振東部地震…と、災害が続きましたが、みなさまお怪我等なくご無事でいらっしゃいますでしょうか。まだまだ不便な生活が続くと思いますが、少しでも早く日常に戻ることを祈るばかりです。
今回は、災害時に不足しがちな栄養素「ミネラル」についてお話しします。



栄養素としてのミネラルは、カラダの構成成分であったり、カラダの働きを正常に維持したりと、生命の維持に必要な元素を指し、カルシウムや鉄、ナトリウムなどがあります。

体内でつくり出すことができないため、日々の食事によって摂取する必要がありますが、適量の幅が狭く、とりすぎや不足によって生活習慣病の原因にもなります。

日本人の食生活では、カルシウムは不足しがち、ナトリウムやリンはとりすぎる傾向があります。

ナトリウムは塩分、リンは加工食品には必ずと言っていいほど入っています。

リンは摂りすぎるとカルシウムの吸収を妨げます。

今回のように地震の影響で停電が起き、料理できない状態の時、食べるものは限られてきます。

カセットコンロがあれば、火を使う調理ができますが、スーパーで食材が買えなかったり、冷蔵庫の食材を使えない時には、インスタント食品メインの生活になると思います。

インスタント食品は、身体に悪いイメージを持つ方も多いかもしれませんが、食べすぎなければ、心配はいらないと思います。

災害時はインスタント食品への悪いイメージで食べないよりも、少しでも食べてエネルギーを摂取することが大事です。停電中も停電後も、我が家はインスタントラーメンにお世話になりました。(普段はインスタント食品を食べさせていないので、子供たちは大喜びでした。)

インスタントラーメンだけですと、不足している栄養素が多いので、具を添えたいところですが、我が家は地震直後は野菜などの食材もほとんどない状況でした。

インスタントラーメン(袋麺)の栄養成分表には、たんぱく質、脂質、炭水化物の他には、ナトリウムとカルシウムしか書いていません。明らかにビタミン不足、栄養不足です。

私は、常温で保存していた玉ねぎをスライスしてインスタントラーメン(しょうゆ味)と一緒に煮込み、ラーメンの上にレトルト食品の牛丼の具をのせました。

これで少しはたんぱく質摂取も増え、気分が落ち込みがちな停電の夜に見た目でも気分が上がるような豪華に見える盛り付けになりました。それから、ビタミンとミネラル、食物繊維が豊富な海藻をラーメンに添えて、少しでも身体に必要な栄養素を摂れるように心がけました。

災害時には、「バランスの良い食事」を意識するのは大変です。

無理しない程度に少しでも多くの栄養素を摂取できるように、普段から常備できる食品を買っておくことが大切です。

海藻類、高野豆腐、干ししいたけ、ドライフルーツ、ナッツ類はビタミン・ミネラルを摂取できますし、
切り餅は高エネルギー源である炭水化物ですので、カセットコンロがあれば調理できます。

インスタント食品や乾物は、組み合わせ次第で通常の食事と同じように栄養素を摂取できますが、いずれにしても摂りすぎは注意です。

増量、減量などにも注意しながら食べることが大事です。

それから、災害時にはストレスもたまり、免疫力が低下しますので、ビタミンCたっぷりの飴を常備しておくのも良いでしょう。

食べ盛り、育ち盛りのお子さんがいらっしゃるご家庭は、栄養面では心配なことも多いかと思いますが、少しでも参考になれば嬉しいです。

最後になりましたが、冒頭にあります写真のお弁当の試食会が決定いたしました。
以前、こちらのコラム(第6回)でも紹介させていただきましたが、弁当工房ハラペコさんとのコラボで受注販売開始をさせていただいたアスリート弁当の試食会を開催いたします。野球を意識した食事のミニ講座もいたします。詳細は私のブログをご覧ください。

老田よしえ

▽老田よし枝プロフィール

AFM北海道 主宰、アスリートフードマイスター1級、メンタルビジョントレーニング インストラクター。

テレビ局でADとして勤務後、結婚。退職した後、夫婦で渡米。2001~2014年アメリカ・ニューヨーク州在住。現在、野球少年の2児の母として日々奮闘中。
趣味はスキー(SAJ公認スキー準指導員)。

★ブログ「ライスボ~ル アスリートフードマイスターの母による野球少年を大きく育てる方法。」http://www.athletefoodmeister-yoshie.com/
★Facebookの「AFM北海道」のページではイベント情報を掲載しています♪

9月開催の「野球 食トレ塾」、「メンタルビジョントレーニング入門講座」の受付もしております。こちらも詳細はブログ、または、FacebookのAFM北海道のページをご覧ください。

ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 札幌スタジアム
  • フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
  • ノースジャンボバッティングスタジアム
  • 広告募集
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
がんばれ北海道!!!!!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
2010、2011、2014年『ジャイアンツカップ』出場!
【PR】秋季準Vの札幌豊平ボーイズが、体験者募集!
新入団員募集中!
《団員募集中》土日祝日(9:00~17:00)
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場・室内:札幌市南区中ノ沢
グラウンド有り
室内練習場:7m×45m(球場隣接)
新年明けましておめでとうございます。
【PR】 新年明けましておめでとうございます。<石狩中央シニア>
新入団員募集中!
今年は、チームにとって飛躍の年になれるよう、新しい指導陣のもと、厳しい練習に励んでおります。

とにかく明るい団員たち。

練習中は、楽しいのか、苦しいのか、よくわからない奇声を上げながらも、なぜか笑顔で課題に取り組んでいる元気いっぱいの団員たち。

まだ、硬式に興味があり、入るチームに悩んでいる方がおられましたら、一度チームの練習に参加してみませんか?

土日の9時から15時、平日は木曜日18時から20時で活動中です。

体験希望の方は、球団事務局の木村、光股までお問合せ下さい。

詳細につきましては、球団ホームページをご確認下さい。



(体験場所)

石狩中央リトルシニア球団 室内練習場
石狩市花畔207-13

(問い合わせ先)

石狩中央リトルシニア球団 事務局

木村 090-1644-3035(非通知不可) 光股 090-7511-8049(非通知不可)

E-mail :ishikarichuoh@gmail.com

中学硬式野球クラブチーム
【PR】見学会開催のお知らせ<札幌北リトルシニア球団>
新入団員募集中!

札幌北リトルシニア球団は、今月見学会を開催します。

熱意あふれる親身な指導で、中学でしっかりと土台を作り、高校以降で飛躍する選手になるようにしっかりと取り組んでおります。

みなさんのお越しをお待ちしております!


・日時:10月14日(月・祝)、19日(土)、20日(日) 各日9:00〜

・場所:小鍛冶球場(札幌市東区中沼町13)

※雨天時は室内練習場に変更する場合があります。(東区丘珠町391-1)

・持ち物:ユニフォーム、スパイク、グローブ、自身の飲み物等

※野球の出来る服装でお越しください。硬式バットは球団で用意します。


【問い合わせ、連絡先】

監 督  田中(090-3776-0304) 

コーチ  松本(080-8628-1148)

理 事  梶浦(090-3116-2534)

※仕事で出られない時は折り返しさせていただきますのでご了承ください。


上記見学会以外でも、随時見学できます!

まずは、ご連絡ください。


※詳しくはチームHPでもご確認ください。
グローブ
ボール