スポーツ整形外科に聞け!

肩の痛み

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 肩の痛み
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

球春到来を待ちわびる札幌円山球場

春のセンバツ甲子園も始まり、いよいよ北海道でも間もなく球春到来となるころでしょう。しかしこの時期待ちわびた土のグラウンドでの最初の投球・キャチボールで、肩肘を痛める選手は少なくない。是非しっかりアップの上、始めていただきたい。

今回は肩の痛みについて、2月13日(月)に移転リニューアルした、肩のスペシャリストでもある羊ヶ丘病院・理事長兼副院長の岡村健司医師の協力の下紹介する。(書き手大川祐市)

医療法人 悠仁会 羊ヶ丘病院
札幌市厚別区青葉町三丁目一番十号(南郷通り沿い 厚別消防署向かい)
電話(011)351-2211

みなさんこんにちは。羊ヶ丘病院整形外科の岡村健司です。

今回は野球肩に時々見られる、腱板損傷(断裂)のお話をします。

以前、第4話で肩インピンジメント症候群のお話をしました。肩インピンジメント症候群は野球肩の原因の中で最も多く、投球フェーズのトップからリリースする間に肩の腱(腱板)が骨の間でこすれて炎症が起きることが痛みの原因であると書きました(図1)。

インピンジメント症候群が進行すると腱板そのものに傷がつき腱板損傷を起こします。一般に腱板損傷とは軽い腱板の傷のことを言い、損傷が強くなると腱板断裂に進行します。しかし野球肩で腱板が完全に切れることはまれで、腱板が部分的に切れる腱板部分断裂がほとんどです。ところで腱板は肩の関節の周りにある腱で棘上筋腱、棘下筋腱、肩甲下筋腱、小円筋腱の4つで構成されています(図2)。

腱板は肩がぶれないようにしっかりささえている働きをしています。4つの腱板の中で棘上筋腱が肩峰と上腕骨の間の狭い場所にあるため最も損傷をうけやすいです(図3)。腱板が部分的にでも切れると肩を動かすと痛い、肩に力が入らないなどの症状が出ます。野球肩ではトップからボールリリースあたりで痛みが出ます。またボールが遠くに投げれない、早い球が投げれない、肘が下がるなどの症状が出ます。腱板の損傷を治療しないで放置すると投球時に肩のぶれが大きくなり、肩の他の部分(肩関節唇や二頭筋長頭筋腱)にストレスがかかり損傷することがあります。

治療は痛みが強いときは肩を休める必要があります。肩を休めても痛みがとれない場合は消炎鎮痛剤(痛みどめ)を処方したり、時には肩にステロイド注射を打って炎症を抑えます。そして腱板の機能を高めるリハビリ(腱板、肩甲骨周囲筋、体幹訓練)を並行して行います。腱板がたとえ少しぐらい切れていてもこのような外来治療とリハビリで症状が良くなる場合が多いです。しかし症状が良くならず、野球に復帰することが困難であれば腱板を修復する手術が必要になります。ただ野球肩の場合はほとんどが腱板の部分断裂で正常部分が多く残っているので、腱板の傷んだ部分だけを内視鏡できれいに除去する腱板デブリドマンの手術で済む場合がほとんどです(図4)。手術を行った場合は手術後3ヵ月から投球を少しずつ再開して6か月で試合復帰可能となります。次回は野球肩でしか見られない特殊な投球障害病変のベネット骨棘の話をします。

以前平成23年11月19(土)に札幌白石のコンベンションセンターで行われた前田健さんのベースボールパーフォーマンスセミナーに行ってきました。投球動作を理論的にわかりやすく解説して、投球練習の方法を詳しくビデオで説明していただき非常に勉強になりました。セミナー終了時にスポーツ整形外科医の立場から2-3の質問をさせていただきました。その一つが“理想的な投球フォームでボールを投げれば、肩の痛みはなくなりますか”というものです。前田健さんの答えは“多くの痛みはなくなるでしょう”との答えでした。私はボールを上から投げる動作は基本的に肩に無理な動作で、たとえ理想的なフォームでボールを投げても肩への負担が大きく、毎日ボールを投げていると多くの選手で肩の痛みが出るのではないかと思っています。だからこそ野球肩の原因をよく理解して、予防に努めることが大切と考えています。

協力:医療法人 悠仁会 羊ヶ丘病院



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌栄リトルシニア
新入団員募集中!
札幌栄リトルシニアは、平成29年度よりリトルシニア北海道連盟に所属する硬式クラブチームです。

選手は東区,北区を中心として市内各区から集まり、火曜・木曜の平日練習と,土曜・日曜・祝日で練習および試合を行っています。

【チームスローガン】
「挨拶、返事、全力疾走、フルスィング」
【団員募集中】
土曜,日曜,祝日(9:00~17:00)
平日,火曜,木曜(18:00~21:00)
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
【練習場】
練習場(室内):札幌市東区丘珠680-118

【お問合せ先】
 札幌栄リトルシニア:事務局 野 口(携帯) 090-2057-5635
 (平日は18:00以降にお願いします)
中学硬式野球クラブチーム
【PR】令和2年・札幌東シニア公開練習開催
新入団員募集!
令和2年札幌東シニア公開練習開催
新入団募集

まずは硬式野球を体験してみませんか?
札幌東球団は専用樽川球場・当別球場・室内練習場を備えております。
野球の大好きな皆さん!是非一緒にプレーしましょう!!!

10月24日(土)9:00~15:00
10月25日(日)9:00~15:00
(ご都合の良いお時間にお越しください。)
場所 札幌東シニア当別グラウンド
  当別町獅子内2108-6 (有)モンキーバスケット敷地内
※雨天の場合は併設の室内練習場で行います。
※午前・午後を通して参加される方は昼食をご持参下さい。
※練習着、スパイク、グローブをお持ち下さい。

上記日程につきましては事前のご連絡は必要ありません。
ご都合の良い時間帯にお越し下さい。

先輩達と一緒にグラウンドで練習しましょう!
是非チームの雰囲気を体感してください!

公開練習以外の日程でも体験して頂く事は出来ますのでご希望がありましたら是非ご連絡下さい。何度体験して頂いても構いません。

チームスケジュールや紹介はHPにてご案内しております。
https://www.netto.jp/sapporohigashi/

お問い合わせ先
球団監督 髙谷 090-4874-4428
父母会長 茨木 090-4878-3932
2010、2011、2014年『ジャイアンツカップ』出場!
【PR】秋季準Vの札幌豊平ボーイズが、体験者募集!
新入団員募集中!
《団員募集中》土日祝日(9:00~17:00)
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場・室内:札幌市南区中ノ沢
グラウンド有り
室内練習場:7m×45m(球場隣接)
グローブ
ボール