コラム『復活への道』西川典利

第1回 アスレチック リハビリテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第1回 アスレチック リハビリテーション
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip







コラム「復活への道」理学療法士・西川典利氏<復刻>

ベースボール北海道ストライクの前身で2007年よりフリーペーパーとして発行した『熱球マガジンストライク』の人気コラム「復活への道」理学療法士・西川典利氏のコラムを、紙からWEBに変え復刻させていただき、11月8日木曜日より隔週に渡り掲載させていただきます。

第1回 アスレチック リハビリテーション

スポーツ外傷の治療目的 は、日常生活だけでなくピッ チングやランニングなど激 しい運動の痛みを和らげて 短期間でスポーツへ復帰す ることである。  

スポーツ復帰を目標とし て行われるリハビリテーショ ンはアスレチックリハビリ テーションと呼ばれ、目標と する運動レベルは高い筋力・ 柔軟性・心肺機能の獲得であ り、整形外科的な治療と並ん で早期にリハビリテーション が行われる。  

リハビリテーションの具体 的方法は物理療法、運動療 法、補助具療法の3つに大別される。

①運動療法―関節の動きの 拡大・筋力低下の回復・ス ポーツ活動時の体の使い方

②物理療法 ― 症状の改善、疼 痛の緩和を目的に温熱・寒 冷・電気・マッサージなどの物 理的刺激を身体に加える

③補助具療法 ― 装具・テーピ ング・足底板を使用して身体 の失われた機能を代替ある いは保護したりする

アスレチックリハビリテー ションでは、選手がスポーツ を行う上で必要となる動作 を獲得することが大切であ り、診断と一般的な治療や安 静・ストレッチングのみの指導を受けるだけでは不十分 である。

現在、医療の現場ではアス レチックリハビリテーション を行っている医療機関は少 なく、スポーツの現場では医 学的情報が不足しているの が現状であり、地域の医療機 関と現場とが連携してスポーツ復帰に向けて積極的に関わっていく必要がある。

西川典利氏

◇西川典利・理学療法士

医療法人社団静和会静和記念病院リハビリテーション科に勤務。

 




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
中学硬式野球クラブチーム
【PR】2月体験会参加者募集<札幌円山リトルシニア球団>
新入団員募集中!
当団では、高校につながる個人個人に適した指導と文武一道の充実した中学校生活を応援します
仲間と共に爽やかな汗を流し夢への扉を開きましょう!!

2月体験会のご案内

2月 23日(土) ・ 24日(日)
        
▽時間
9時30分~12時00分
13時00分~16時00分 
上記の時間内にてご相談ください
  
場所 :室内練習場(札幌市北区太平6条1丁目2-1)
※北海道マイホームセンター北会場隣接

持ち物: グローブ(軟式用可)、運動靴、水筒、ユニフォームか練習着、または運動できる服装

内容: 選手たちと一緒にキャッチボールや希望のポジションでの

守備練習に楽しく参加できます
小学6年生~中学2年生を対象とした体験会です

合わせて平日バッティング練習の体験も募集しています
2月19日(火)・20日(水)・26日(火)・27日(水)
時間:18時30分~21時30分
場所:室内練習場

体験希望の方はお手数ですが下記まで御連絡の上お越しください
当日のお電話でも構いません
駐車場所については、体験申し込み時にご説明致します

【お問い合わせ先】 

円山リトルシニア球団 事務局   若林 090-2878-1357
(平日は18:00以降にお願いします。番号非通知はご遠慮下さい)
中学硬式野球クラブチーム
【PR】とかち道東ボーイズ
とかち道東ボーイズ

『スポーツを通じて人間性を学び養う』
『目先のチームの勝利より、選手個々の成長のためのアプローチを優先!』

新入団員募集中!

【練習日時】
平日:(火・木)18:00~20:00
土日:3~4時間

【練習場所】
平日:白樺学園室内練習場・芽室健康プラザ 他
土日:芽室町営球場・鹿追室内練習場 他

【対象】
小学4年生~中学1年生(4月まで)

【お問い合わせ】
事務局:竹島 宏和TEL:090-7653-4883
中学硬式野球クラブチーム
【PR】練習体験会のお知らせ<札幌北リトルシニア球団>
新入団員募集中!
あけましておめでとうございます。

札幌北リトルシニア球団は1月6日より練習を開始しております。
すでに現6年生も参加して練習を開始しておりますが、年が明けてからの冬休みのこの時期以降にも多くの6年生が練習に参加をし、実際の雰囲気を感じて入団していただくケースが例年多くあります。

まだチームを決めかねている、迷っている6年生、どこにも体験に行っていないけど硬式ボールも経験してみたい選手など、是非札幌北リトルシニア体験会に参加して下さい!

熱意溢れる親身な指導で、中学でしっかりと土台を作り、高校以降で飛躍する選手になるようにしっかりと取り組んでおります。百聞は一見に如かず。是非ともご覧下さい。

【練習体験会】
・日時:平成31年1月13日(日) 12:00~15:00
・場所:石狩フェニックスフィールド 石狩市志美240-1
・持ち物:野球道具一式(土ですのでスパイクなどをご持参下さい)・自身の飲み物等
※野球の出来る服装でお越しください。硬式バットは球団で用意します。

【問い合わせ、連絡先】 ※参加希望な方は極力事前にご連絡下さい。当日でも構いません。
監督 田中(090-3776-0304) 
ヘッドコーチ 松本(080-8628-1148)
※仕事等で出られない時は折り返しさせていただきますのでご了承下さい。

通常練習の体験も大歓迎です! 
冬季期間は水曜日・土日祝において主に札幌北シニア室内練習場にて行っております。
(活動場所~札幌市東区丘珠町391-1)
詳しくはチームHPでもご確認ください。
グローブ
ボール