コラム「野球少年の食トレ」

第15回 フェニックスフィールド、オープンしました!<全天候型多目的施設>

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第15回 フェニックスフィールド、オープンしました!<全天候型多目的施設>
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




遂にオープン、札幌市近郊石狩市にあるフェニックスフィールド





前回のコラムの続きになりますが、今回も「食トレ」の内容をお休みさせていただいて(楽しみにしてくださっている皆様、申し訳ございません)、全天候型多目的施設フェニックスフィールドについてお話しさせていただきます。

フェニックスフィールドのオープンは、雪の降る前になんとか間に合いました。

フェニックスフィールドで11月11日に宮司さんをお呼びして安全祈願祭を執り行いました。

安全祈願祭の後は「こけらおとし」として、我が子が所属する少年野球チームに練習をしてもらいました。

一度、プレーしてもらって、足りないもの、改善したら良いことを見るには良い機会でした。
フェニックスフィールドに敷き詰めていたのは、砂でした。子供たちがプレーを始めると砂ぼこりがすごくて、帰るころには砂だらけでした。改善するために翌日から、黒土を敷き詰め、塩カリをまき、グラウンドをならしたので、今は砂ぼこりは全くたちません。(ご安心ください…)

1階のグラウンド奥には、マウンドを3つご用意しました。

ピッチャーからキャッチャーまでの距離を①リトルリーグ用(14.02m)、②少年野球用(16m)③中学野球・プロ野球用(18.44m)と設定してあります。土の上にロープで印がついています。
マウンドの隣には自動販売機を1台設置してあります。ちょっと暗いですが、ちゃんと販売しております。
そして1階にはジェットヒーターが3つ、2階休憩室にはストーブを設置してあります。

お手洗い(水洗)は外にあります。

お手洗いの隣には喫煙コーナーも設けました。
現在は室内に仮設のシンクがあり、12月には水道が通る予定です。
フェニックスフィールドはまだまだ完璧ではありませんが、少しずつ改善していきます。

野球をする分にはご不便はないかと思いますが、フェニックスフィールドはさらに進化していきますので皆様に快適にお使いいただけるよう努めます。

最後に、ご予約に関しまして、ホームページの補足をさせていただきます。
先週、オープンより少し遅れて、ご予約の決済システムが導入されました。

始まったばかりのシステムですので、もしかしたらご不便をおかけするかもしれません。

何かございましたら、ホームページよりお問合せください。
また、施錠システムは、スマホを使用していただくことになります。

ご予約いただきましたら、ご利用日までに代表者様にメールにて鍵のご案内をさせていただきます。

フェニックスフィールドの最新情報、ご案内、お知らせはFacebookの「Phoenix Field」のページにてご案内させていただいております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

老田よしえ

▽老田よし枝プロフィール

AFM北海道 主宰、アスリートフードマイスター1級、メンタルビジョントレーニング インストラクター。

テレビ局でADとして勤務後、結婚。退職した後、夫婦で渡米。2001~2014年アメリカ・ニューヨーク州在住。現在、野球少年の2児の母として日々奮闘中。
趣味はスキー(SAJ公認スキー準指導員)。

 

★ブログ「ライスボ~ル アスリートフードマイスターの母による野球少年を大きく育てる方法。」http://www.athletefoodmeister-yoshie.com/
★Facebookの「AFM北海道」のページではイベント情報を掲載しています♪

「メンタルビジョントレーニング入門講座」と冬休み特別企画「親子で学ぼう!メンタルビジョントレーニング」の講座予定をブログにてご案内しております。どうぞご覧ください。




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
少年硬式野球(小学1年生~中学1年生まで)
【PR】小学1年生から入団可能な硬式野球<札幌新琴似リトルリーグ>
新入団員募集中!
新琴似ウィンキーズでは札幌市内・近郊の現幼稚園・保育園年長~小学1年生~6年生(※6年生は9月以降生まれが対象)の新入団員を大募集しております。
野球大好きな子・硬式野球に興味のある子、野球経験の有無、男女は問いません、当リトルリーグは最長中学1年9月までの活動です。(※リトルリーグ年齢規定により変わります)
選手は札幌・石狩・小樽など様々な地域から参加、また軟式野球経験者、軟式野球卒団者(6年秋入団)もいます。

体験、見学、入団希望の方は下記の連絡先までご連絡下さい。

活動内容
毎週土曜日・日曜日、祝日(9:00~16:00)
※冬期期間は要確認
札幌新琴似リトルリーグ・ウィンキーズ球場
 練習場は札幌市北区新琴似町に有ります。
(札幌市北区区民球場の隣です)
連絡先
▼広報専用
TEL:080‐9616‐5754
メール:shinkotonill@gmail.com
中学硬式野球クラブチーム
【PR】小樽リトルシニア球団
新入団員募集中!
★チームスローガン
目指せテッペン! 目指せ日本一!

小樽リトルシニアは礼儀と整理整頓を常に心がけています。
小樽市内はもとより、近郊からの団員を募集しております。

★球場、室内
4月~10月は小樽市営桜ヶ丘球場(小樽市花園5-3-3)および市内高校グランドなどで練習、冬期間は専用室内練習場(小樽市オタモイ1-30)、市内高校室内練習場、市内学校体育館で練習をしております。

★連絡先
監督:村上 武洋 090-8636-5813
球団事務局長 福原 圭一 090-3392-7860
中学硬式野球クラブチーム
【PR】恵庭リトルシニア球団
日頃から恵庭シニアを応援、サポートしてくれている皆様に心より感謝申し上げます
◆スローガン  
「全力疾走」を怠らないチームを目指す!

◆練 習 日   
火曜・木曜(夏季16:30~日没まで)(冬季18:30~20:30)
土曜・日曜・祝日(9:00~16:00)

◆グラウンド  
恵庭市柏木町602-2付近(室内練習場併設) ことぶきバス駐車場向い 

新入団員募集中!
お気軽に見学、練習にご参加ください。

◆連 絡 先   
事務局長 石川  090-8706-9469
グローブ
ボール