コラム「野球少年の食トレ」

第17回冬野菜を積極的に

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第17回冬野菜を積極的に
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




冬餃子





前の3回はフェニックスフィールドのお話しをさせていただきましたが、今回はいつもどおり「野球少年の食トレ」のテーマに戻ります。
冬のこの時期は乾燥がひどく、風邪やインフルエンザにかかりやすい季節です。

今回は、冬に強い身体作りのお話しをします。

スポーツの疲労回復に、免疫力をあげて、筋力アップ、さらに冬はオフ期でもありますから増量にも気を付けなければなりませんね。
冬の料理の代表として、お鍋は、そういう意味ではアスリートにとっては、野菜もたんぱく質もしっかり摂れて摂取エネルギーは低めなのでオススメです。

しかし、お鍋ばかり続いても飽きますよね。

ここでオススメするのが、餃子です。

餃子は、野菜とたんぱく質がしっかりと摂れます。
今回は私がオススメする「冬餃子」をご紹介します。(※写真の餃子は見た目普通の餃子と変わりないですが…)

用意するのは、
豚ひき肉、大根の葉、ニラ、白菜、しいたけ、白ごま…です。

白菜や大根の葉は冬がみずみずしくて、美味しい季節ですので「冬餃子」という名前は私のオリジナルです。
材料の分量はお好みでお使いください。大根の葉は味にクセがありますから、苦手であれば少な目にお使いいただいても美味しいです。

調味料は、ごま油、しょうゆ、塩、砂糖、鶏ガラスープの素、すりおろしにんにくを使いました。

味付けは普段お作りになる調味料で美味しくできます。(調味料の分量も省略させていただきます)

豚肉は、ビタミンB1が豊富です。

疲労回復で疲れた身体を元気にし、免疫力を上げてくれます。
大根の葉は、緑黄色野菜で大根本体より栄養豊富です。

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、カルシウム、鉄分が豊富です。
ニラに含まれるアリシンはビタミンB1の吸収を助け、疲労回復や滋養強壮、免疫力アップに効果があります。
白菜は、ビタミンCとカリウムやカルシウムなどミネラルが豊富です。
しいたけは、カルシウムの吸収を促進させるビタミンDが多いです。
ごまは、たんぱく質、カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、リン、鉄が豊富です。

すごく体に良さそうなレシピだと思いませんか?
この季節は冬野菜からビタミンCをしっかり摂ることをオススメします。
バランスの良い食事とたっぷりの睡眠も大切です。

風邪に負けない年末をお過ごしくださいね。

次回の「食トレ」は、1月9日に更新します。2018年はコラム「野球少年の食トレ」をご愛読いただきましてありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。

老田よしえ

▽老田よし枝プロフィール
AFM北海道 主宰、アスリートフードマイスター1級、メンタルビジョントレーニング インストラクター。

テレビ局でADとして勤務後、結婚。退職した後、夫婦で渡米。2001~2014年アメリカ・ニューヨーク州在住。現在、野球少年の2児の母として日々奮闘中。
趣味はスキー(SAJ公認スキー準指導員)。

★ブログ「ライスボ~ル アスリートフードマイスターの母による野球少年を大きく育てる方法。」http://www.athletefoodmeister-yoshie.com/
★Facebookの「AFM北海道」のページではイベント情報を掲載しています♪

1月11日の親子講座「親子で学ぼう!メンタルビジョントレーニング」はまだ少し残席がございます。
私のブログやAFM北海道にご案内があります。お申込みをお待ちしています。




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 広告募集
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
中学硬式野球クラブチーム
【PR】体験者募集<札幌豊平東シニア>
新入団員募集中!
豊平東シニア球団では、小学校6年生から中学校3年生までの
硬式野球に興味のある元気な選手を待っています。
技術の上手・下手は関係ありません、とにかく”やる気”のある
そんな君たちとともにこの球団を育てて行きたいと思っております!
★シーズン中(4月~10月) 毎週土・日・祝日
★シーズンオフ(11月~3月) 土・日・祝日(状況に応じて)
【連絡先】
球団会長:武藤 080-1883-8300
監  督:佐々木080-1868-1186
連盟理事:嶋 守090-6999-4310
学童軟式野球クラブチーム
【PR】東16丁目フリッパーズ
日本一美しく!日本一逞しく! 野球を通じて親子で夢を見よう!
※東16丁目フリッパーズ

「頂戦!」 
東16丁目フリッパーズでは、全日本学童軟式野球大会・高野山旗全国学童軟式野球大会・全国スポーツ少年団軟式野球交流大会での全国大会出場を目指し、3度目の全国制覇に向かって活動しております。

「育成と勝利!」
東16丁目フリッパーズでの、「活動・体験・経験」によって、「本物の自信」・「強い精神力」・「勝負強さ」を子供たちが身につけていく事を育成の柱とし、また、勝利のために妥協せず仲間と共に「競争・協力・工夫」をして、夢を追い続けていく事を活動目標としています。
                                                        練習開催日であれば、いつでも体験・見学可能です。直接グランドに来て頂いてもかまいません。

たくさんの夢見る親子をお待ちしております。

◆対象地域:札幌市全域
◆対象学年:小学校4年生~6年生
◆練習場:元村公園(札幌市東区北28条東18丁目)
◆練習日:毎週火曜日~金曜日  練習時間 16:30~19:30(練習参加日応相談)
◆土日祝:試合時間により変動。

※東16丁目キッズ

東16丁目キッズでは、低学年の部(小学校1年生~3年生)の活動の改革・充実を目指しています。

最先端の指導(強制的ではなく自然と身につく運動能力と野球の技術の向上)と、新しいスタイルの低学年学童野球の場(短い時間で効率的に、指導者が工夫を凝らし、すべての子供への取り組みやすさを追求)を提供します。

野球をやりたい・やってみたい・やらせたい・やらせてみたい。どんな理由でもかまいません。

少しでも野球に興味をもっている子供たち・親子への入り口となります。

野球をしたことがなくても、運動に自信がなくても心配ありません。

野球というスポーツは個性と特徴を生かしていくスポーツです。

みんなで力を合わせれば、たくさんのかけがえのない時間を経験することができます。

最初の1ヶ月は無料体験となっておりますのでお気軽に参加、お問い合わせください。

◆対象地域:札幌市全域
◆対象学年:小学校1年生~3年生(年長さん応相談)
◆練習場:元村公園(札幌市東区北28条東18丁目)
◆練習日:毎週火曜日・金曜日  練習時間 17:00~18:30
◆土日祝:週によって変動します。

基本的には土曜日もしくは日曜日の午前中に3時間程練習。
試合や大会も予定しております。

その他、東16丁目フリッパーズの応援やレクリエーションなど。

問い合わせは、
東16丁目フリッパーズ監督 笹谷 武志 090-9431-7999

東16丁目フリッパーズ/キッズ Facebook
https://www.facebook.com/higashi16choume.flippers/ 
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌南リトルシニア球団
全国大会出場を目指して!
札幌南球団は、小学6年生から中学3年生までを対象とした、
全日本リトル野球協会リトルシニア北海道連盟所属の硬式野球チームです。
駒大苫小牧など全国の高校野球で活躍している大半の選手が、中学生時代の硬式野球経験者です。

当球団はAED(自動体外式除細動器)を導入しています。

グラウンド:札幌市南区真駒内381-1
室内練習場:札幌市南区藤野698-21
【連絡先】
父母会 鈴木貴博
TEL  090-7057-6583
監督(阿部):090-2056-9966
グローブ
ボール