東区

開幕前のチーム訪問<札幌大谷シニア編>

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 開幕前のチーム訪問<札幌大谷シニア編>
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




開幕前のチーム訪問・札幌大谷シニア=2019年4月




開幕前の中学硬式野球の札幌大谷リトルシニアを13日、取材。

この日は、東区中沼の札幌大谷学園グラウンドで今年初となる紅白戦も行い久しぶりの実戦に汗を流した。

球春企画として「キャプテンに聞いた!」で現在のチーム状態を濱野 櫂主将にインタビューした。

有賀良太監督(33)は「甲子園での応援でモチベーションも上がっている。この冬、全体的に伸びてきている」と期待していた。

エース森谷投手=2018年4月

~紅白戦で8人の投手が実戦~

紅白戦では8人の投手が登板した。

一塁側ベンチの先発は河合洋長投手(3年・山の手ベアーズ出身)、続いて辻本陸翔投手(2年・もみじ台サザンクロス出身)、田畑優希投手(2年・北白石ワイルドナイン出身)、北川 駿投手(2年・麻生野球少年団出身)。

捕手は島田優之助(2年・西の里カープジュニア出身)が務めた。

三塁側ベンチの先発は森谷大誠投手(3年・石山アトムズ少年団)、続いて瀧口夕翔投手(3年・東雲ファイターズ出身)、鳴海健臣投手(2年・石山アトムズ少年団出身)、濱野 櫂投手(3年・新川ウィーディス出身)。

捕手は郡山遥翔(3年・栄北ナインスターズ出身)が務めた。

三塁側で登板したエース森谷投手は昨年に比べかなり球速も上がりボールの勢いが増していた。

2番手で登板した瀧口投手はこの冬、打撃にも力をつけ打線の中軸を任されるまでの。

投手兼外野手として活躍が期待される。

他にも河合投手、2年生では鳴海投手、辻本投手らが続く。

同チームは27日の開会式の後、旭川北稜球団と練習試合を行い初戦が28日、恵庭市営球場で第3試合・札幌真駒内リトルシニアと対戦する。

開幕前のチーム訪問・札幌大谷シニア=2019年4月

開幕前のチーム訪問・札幌大谷シニア=2019年4月

【球春企画】キャプテンに聞いた!

〇チームのキーマンは?

バッテリーの森谷と郡山。

〇ライバルチームは?

どこも強いので対戦チームに一戦必勝で戦うだけ。

「守備ではまだ本来の動きになっていない。守備、走塁、投手陣もまだまだです。開幕へ向けしっかり調整していきます」と開幕に向け力を込めた。

〇濱野 櫂(はまの かい)
学年:中学3年
出身:新川ウィーディス
身長:165センチ
体重:63キロ
投打:左投左打
家族は両親と姉。

札幌大谷シニア・濱野主将

開幕前のチーム訪問・札幌大谷シニア=2019年4月




隣のグラウンドでは春のセンバツ甲子園出場を果たし、初戦の米子東を破った札幌大谷高野球部が練習を行っていた。

3年生チームが琴似工業との練習試合を終えた後、1、2年生が五十嵐部長からシートノックを受けていた。

札幌大谷高野球部の選手たち=2018年4月

札幌大谷高野球部の選手たち=2018年4月

札幌大谷高野球部の選手たち=2018年4月




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 広告募集
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
学童軟式野球クラブチーム
【PR】東16丁目フリッパーズ
日本一美しく!日本一逞しく! 野球を通じて親子で夢を見よう!
※東16丁目フリッパーズ

「頂戦!」 
東16丁目フリッパーズでは、全日本学童軟式野球大会・高野山旗全国学童軟式野球大会・全国スポーツ少年団軟式野球交流大会での全国大会出場を目指し、3度目の全国制覇に向かって活動しております。

「育成と勝利!」
東16丁目フリッパーズでの、「活動・体験・経験」によって、「本物の自信」・「強い精神力」・「勝負強さ」を子供たちが身につけていく事を育成の柱とし、また、勝利のために妥協せず仲間と共に「競争・協力・工夫」をして、夢を追い続けていく事を活動目標としています。
                                                        練習開催日であれば、いつでも体験・見学可能です。直接グランドに来て頂いてもかまいません。

たくさんの夢見る親子をお待ちしております。

◆対象地域:札幌市全域
◆対象学年:小学校4年生~6年生
◆練習場:元村公園(札幌市東区北28条東18丁目)
◆練習日:毎週火曜日~金曜日  練習時間 16:30~19:30(練習参加日応相談)
◆土日祝:試合時間により変動。

※東16丁目キッズ

東16丁目キッズでは、低学年の部(小学校1年生~3年生)の活動の改革・充実を目指しています。

最先端の指導(強制的ではなく自然と身につく運動能力と野球の技術の向上)と、新しいスタイルの低学年学童野球の場(短い時間で効率的に、指導者が工夫を凝らし、すべての子供への取り組みやすさを追求)を提供します。

野球をやりたい・やってみたい・やらせたい・やらせてみたい。どんな理由でもかまいません。

少しでも野球に興味をもっている子供たち・親子への入り口となります。

野球をしたことがなくても、運動に自信がなくても心配ありません。

野球というスポーツは個性と特徴を生かしていくスポーツです。

みんなで力を合わせれば、たくさんのかけがえのない時間を経験することができます。

最初の1ヶ月は無料体験となっておりますのでお気軽に参加、お問い合わせください。

◆対象地域:札幌市全域
◆対象学年:小学校1年生~3年生(年長さん応相談)
◆練習場:元村公園(札幌市東区北28条東18丁目)
◆練習日:毎週火曜日・金曜日  練習時間 17:00~18:30
◆土日祝:週によって変動します。

基本的には土曜日もしくは日曜日の午前中に3時間程練習。
試合や大会も予定しております。

その他、東16丁目フリッパーズの応援やレクリエーションなど。

問い合わせは、
東16丁目フリッパーズ監督 笹谷 武志 090-9431-7999

東16丁目フリッパーズ/キッズ Facebook
https://www.facebook.com/higashi16choume.flippers/ 
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌手稲ボーイズ
新入団員募集中 ‼ 現在、新入団員8人。(2016.2.20現在) 9人目、10人目の入団をお待ちしております。 体験練習は随時受け付けています。
ボーイズリーグ 北海道支部所属
札幌手稲ボーイズ

【チームビジョン】
心身を練習と実践で鍛え、将来につながる野球の基礎づくり

【チームスローガン】
一戦一戦を大切にチーム一丸となって戦おう!めざせ全国優勝!!

【チーム紹介】
"監督は、元ヤクルトスワローズ 投手 有澤賢持氏。
"
恵まれた野球環境の中で充実した指導、豊富な練習量で
ボーイズリーグの頂点を目指し日々練習に打ち込んでおります。

【監督プロフィール】
北日本学院(現・旭川大高)から大昭和製紙北海道、日産サニー札幌を経て、
"1987年ドラフト3位でヤクルトスワローズ入団。貴重な左腕中継ぎとして活躍。
"
引退後、少年野球チーム監督などを務め、
2004年1月札幌手稲クラブ(現札幌手稲ボーイズ)監督就任。
現在は北海道野球協議会特別技術指導員、プロ野球OBクラブ北海道幹事を務め、
道内各地の野球教室で指導を行うとともに
マスターズリーグ・札幌アンビシャスに選手として参加しています。
(2015.12.29のSTV「わくわくラジオ」で紹介されました。)

【在籍選手】
2年生14名 1年生18名 6年生8名 (2016.2.20現在)

【球団球場】(専用球場)
しんたく球場(石狩市字南3線通)

【室内練習場】(冬季・雨天時)
札幌手稲ボーイズ室内練習場(石狩市樽川174-4) 

【練習日】
火・木・金・土・日・祝

【お問合せ先】
球団代表 桑原 090-8051-8291
中学硬式野球クラブチーム
【PR】公開練習のお知らせ<札幌札幌真駒内シニア>
新入団員募集中!
硬式野球体験会のご案内!

札幌真駒内リトルシニア球団は、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟に所属する中学硬式野球チームです。
硬式野球に興味がある現在中学1年生及び小学6年生の体験会参加者を随時募集しております。興味がある方はお気軽に下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

●チームスローガン
「明るく 厳しく のびのびと」

●練習日
土曜日、日曜日、祝日(お盆、年末年始を除く)9:00から17:00まで

●練習場所
札幌市南区真駒内191番地内 (有限会社澤田運輸さんの敷地内)※澤田運輸さんの敷地(私有地)を通り抜け案内看板のとおり進んでください。

・夏季:真駒内駒岡Gスタジアム 
・雨天時・冬季:真駒内駒岡室内練習場  


●お問い合わせ
監督久保田:090-8899-5918
事務局長竹下:090-3206-3831
グローブ
ボール