コラム「野球少年の食トレ」

第25回 学校給食の見直し

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第25回 学校給食の見直し
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




ワンプレート




新学年がスタートし、お子さんが持ち帰ってきたたくさんのプリントの中に「札幌市の学校給食の食事内容が変わります~学校給食のエネルギーや栄養素の摂取量の見直し~」というものを目にした方は多いと思います。

札幌市の小学校・中学校で配布されたものですが、今回は、この給食のお話にプラスして野球をするお子さんにはどのような食事をしてもらったら良いかのヒントをお話しします。

小学校、中学校だけではなく、育ち盛りのお子さんがいるご家庭にヒントになればと思います。
学校給食は基本的に1日に必要なエネルギー摂取量の1/3を摂取することとしています。

もちろん、それは、1日3食をしっかりとバランスの摂れた食事をすることが前提です。

第23回で朝食のお話をしましたが、朝にしっかり食べることは大事です。そしてお昼に給食を食べます。

育ち盛りのお子さんの中には「給食は量が足りない」というお子さんも多いと思います。たくさん運動しているお子さんなら当然のことですので、帰ってきてからの補食、そして夕食もとても大切です。
お話は給食に戻りますが、プリントには「不足しがちなカルシウムや鉄、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、食物繊維の摂取量の割合を高くしていきます。」とあります。

さらにマグネシウムも摂取割合を高めるとのことです。
文部科学省の改正で、1食あたりのナトリウム(食塩)の相当量も低くなりました。要するに「減塩」です。

現代の食生活は、コンビニやファストフードなど手軽に買える食品によりナトリウム摂取が過多の傾向があります。

補食やおやつにコンビニを利用する方も多いですから、給食で減塩すれば1日のナトリウム摂取量も減る…という考えだと思います。

濃い味付けは避ける、ソースなどの調味料を減らしてみる…などご自分の意志でナトリウム摂取量を減らすことも可能です。

 

運動をしていると汗をかくから、塩分を摂らなければ…と思いがちですが、極端に塩分量を増やす必要はありません。

現状の食生活をしていれば、野球の運動量ではそんなに支障はでません。注目すべきは、汗の種類です。

さらっとした汗ならば、身体から出た汗は水分がほとんどです。

水を飲んで水分補給が必要です。ベトついた汗は塩分やミネラルが汗と一緒に排出されますので、塩飴などでの塩分補給が必要です。(汗と水分補給については夏頃に改めてお話しします。)

もう一つ、プリントにも記載されていた給食でも不足していると言われている栄養素に、カルシウムや鉄、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、食物繊維があります。

たくさんの品目をバランス良く摂取すればさほど問題ではありませんが、不足している栄養素を意識して摂ることは大事です。忙しく生活していると時短で簡単な料理に頼りたくなりますが、食材の選び方次第では、簡単でもしっかりと不足な栄養をしっかりと摂れます。

 

写真は、ワンプレートランチとして作ったものです。

エビのドライカレー、豚肩ロースの洋風ソテー、サラダ…ですが、これ一皿でしっかりと不足の栄養素が摂れます。(このプレートは特に減塩を意識していませんが、もともと私は塩は多く使いません)

詳しい説明や簡単なレシピは、私のブログで紹介させていただきます。
写真には載せていませんが、このワンプレートランチには、缶のクラムチャウダースープも付けました。

 

朝食、給食、補食、夕食…と運動しているお子さんは食べることでエネルギーと栄養をしっかりと摂取しないとパワー切れになります。野球シーズンが本格化する季節に向けて食生活もしっかりと意識してみてくださいね。

 

 

老田よしえ

▽老田よし枝プロフィール
株式会社フェニックスサポート代表取締役。AFM北海道 主宰、アスリートフードマイスター1級。札幌メンタルビジョントレーニングセンター代表。

テレビ局でADとして勤務後、結婚。退職した後、夫婦で渡米。2001~2014年アメリカ・ニューヨーク州在住。現在、野球少年の2児の母として日々奮闘中。
趣味はスキー(SAJ公認スキー準指導員)。

★ブログ「ライスボ~ル アスリートフードマイスターの母による野球少年を大きく育てる方法。」http://www.athletefoodmeister-yoshie.com/
★Facebookの「AFM北海道」のページではイベント情報を掲載しています♪
このコラムのスピンオフ企画で4月27日に「野球食トレ塾」を開催いたします。

詳しくは私のブログかFacebook「AFM北海道」のページをご覧ください。

5月16日に札幌市中央区民センターで「メンタルビジョントレーニング入門講座」を開講いたします。詳しくは、Facebook「札幌メンタルビジョントレーニングセンター」にご案内しています。ご覧ください。




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 広告募集
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
ICS(石狩中央シニア)が目指す3つの「球心」力(I・C・S)
【PR】練習体験会のお知らせ<石狩中央リトルシニア球団>
新入団員募集中!
<練習体験会>
会場はすべて石狩中央リトルシニア室内練習場で行います。

〇1月20日(日)
9時から15時

〇2月10日(日)
9時から15時

〇3月20日(日)
9時から15時
※他の日も体験可能
★チームスローガン
 Indomitable courage (あきらめない心)
 Cheerful greetings (元気にあいさつする心)
 Sincere thanks (感謝する心)
 この3つの「心」を胸に「楽しく」「厳しく」硬式野球にチャレンジ!!
 硬式野球に興味のある中学1年生、小学6年生、体験入団で練習参加してみませんか?体験・見学はいつでも可能です!!

★練習場所(夏季、冬季)
 毎週 水・金・土・日 他祝日

 夏季:石狩青葉球場、樽川球場
 冬季:室内練習場(石狩市花畔207-13)※室内そばにはサンビレッジ石狩があります。
    11月からは室内練習場にて練習を行っています

 ※当日の日程はホームページのカレンダーでご確認ください。

★連絡先
 事務局:大橋 090-1529-1928
 E-mail:ishikarichuoh@gmail.com
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌南リトルシニア球団
全国大会出場を目指して!
札幌南球団は、小学6年生から中学3年生までを対象とした、
全日本リトル野球協会リトルシニア北海道連盟所属の硬式野球チームです。
駒大苫小牧など全国の高校野球で活躍している大半の選手が、中学生時代の硬式野球経験者です。

当球団はAED(自動体外式除細動器)を導入しています。

グラウンド:札幌市南区真駒内381-1
室内練習場:札幌市南区藤野698-21
【連絡先】
父母会 鈴木貴博
TEL  090-7057-6583
監督(阿部):090-2056-9966
中学硬式野球クラブチーム
【PR】秋季全道・準Vの旭川北稜球団、体験者募集!
日本リトルシニア北海道連盟所属
【チームスローガン】
~気迫 気持 気合~

今年も「日本選手権大会(全国)」を目指し頑張ります。

今春から硬式ボールでとお考えの「現在中学2年生、1年生、小学6年生」の皆さん。練習を体験してみませんか?
入団時期に関しては、今からでも遅くありません。
また、年間を通じ一切入団に関する制約はありません。
野球を志す女子選手の参加も、お待ちしています。

【練習日】
火・木曜日(17:00~20:00)
土・日・祝日(9:00~15:00)

【練習場所】
春・夏・秋 旭川北稜専用球場
       (旭川市東鷹栖1線11号)
冬季練習場所
市内及び近郊の練習施設を借用し行っています。

【お問い合わせ先】
090-7643-3454 (理事 たなだ)
Eメール asahikawa.hokuryo@gmail.com

↓よろしければお立ち寄りください
グローブ
ボール