高校野球

札幌大谷、東海大札幌下しブロック決勝進出

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 札幌大谷、東海大札幌下しブロック決勝進出
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




決勝打を放った飯田=(写真・14日付け、道新スポーツより)




第58回春季全道高校野球大会の札幌支部予選は13日、札幌円山など2会場でA、Cブロック準決勝各1試合とB、Dブロック2回戦の4試合の6試合が行われた。

春の選抜甲子園大会に出場した札幌大谷が準決勝で東海大札幌と対戦し、5-4で下しブロック決勝進出を決めた。

14日付けの道新スポーツによると札幌大谷は3-4と1点を追う七回、佐藤颯馬(3年・函館ボーイズ-磨光クラブ出身)がソロ本塁打で同点とすると一死一、三塁から飯田柊哉(3年・札幌大谷シニア-緑苑台ファイターズJr.出身)が決勝タイムリーを放ち5-4と逆転。

投げては太田流星投手(3年・札幌大谷シニア-菊水ベアーズ出身)が九回完投で勝利を収めた。

札幌大谷ベンチ入りメンバー<2019春>

東海大札幌ベンチ入りメンバー<2019春>

【Cブロック】
▽準決勝
札幌大谷
000120200=5
000220000=4
東海大札幌
(札)太田-飯田
(東)鈴木、小林珠-小林陽
▽本塁打:佐藤颯(札)




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
中学硬式野球クラブチーム
【PR】6年生11人、まだまだ仲間募集中!<とかち帯広リトルシニア>
新入団員募集!
とかち帯広リトルシニア球団では、新入団員を募集しております。

当球団は、ナイター照明付き専用球場・室内練習場を完備し日々練習に取り組んでおります。

2020年シーズンより斎藤啓太 新監督を迎え、新体制にてスタートいたしました!
今年度の新たな取り組みとして、新1年生(現・小6)の選手のみを対象とした練習日を設けるなど、当球団スタッフは、選手の健康管理はもちろん、オーバーワークにならないよう練習メニューを構成しております。選手一人一人の成長に合わせた指導を心がけております。

中学校に進学したら軟式野球部に入ろうか悩んでいる方、中学硬式野球に興味はあるけれどイマイチ一歩が踏み出せない方、是非一度中学硬式野球を体験してみませんか?
体験に参加すると絶対入らなくてはいけない?そんなことはありません!何度でも体験に来ていただいて結構です。

斎藤監督を始め4名のコーチが指導の下、「十勝から日本一」をスローガンに日々活動しております。
2020年2月時点で、新中学3年生13名・新中学2年生2名・新中学1年生11名の計26名で活動しております!
現在は帯広市内の選手はもちろん、新得・士幌・忠類・広尾と管内各地より、また管外より通っていただいている選手もいらっしゃいます。

今シーズンより球団バスも50人乗り大型バスになり、遠征等の移動の負担も減りました。
練習や球団の様子は、球団ホームページや、球団Facebookで発信しておりますので、是非一度ご覧になってください。

選手・指導者・関係者一同、多くの方の体験への参加を心からお待ちしております!

【練習日・練習時間】
土・日・祝 午前8時30分~午後4時
火・水・木 午後6時~午後9時

【練習場所】
帯広後楽園球場(帯広市西22条南5丁目)
中島通沿いです。室内練習場も併設されています。

【体験練習参加申し込み・お問い合わせ先】
森 (球団会長)090-8426-0925
岡 田(球団理事)090-1643-2517
斎 藤( 監 督 )090-5228-5327
中学軟式クラブチーム
【PR】見学・体験のお知らせ<ピースベースボールクラブ>
6年生、中学1年生の男女選手を募集!
南区で発足した中学生軟式野球チームのピースベースボールクラブは
以下の日程でチーム説明会を開催いたします。
 硬式野球と軟式野球の違い、チームの指導方針、勉強との関わり方、
保護者の皆さまが不安に思っていること等、中学野球チーム選びの参考
にぜひお越しいいただければ幸いです。

 なお、練習の見学・体験も随時募集しております!

ホームページ:https://kyudo.1net.jp/aboutus/8501.html

チーム説明会
 11月17日(日)16:00~ 札幌市もいわ地区センター
 11月24日(日)16:00~  札幌市もいわ地区センター

※札幌市もいわ地区センター(札幌市南区川沿8条2丁目4-15)
https://moiwa.jp/


お問い合わせ先
 kyudobaseballclub@gmail.com または090-8708-6966
監督 高山まで
ICS(石狩中央シニア)が目指す3つの「球心」力(I・C・S)
【PR】体験会参加者募集<石狩中央リトルシニア球団>
新入団員募集中!
石狩中央リトルシニア体験会参加者募集


石狩中央リトルシニアは2年生4名、1年生11名で元気に活動しています。

これまでの体験会に多くの選手に参加していただきましたが、更なるチームの発展のためにまだまだ参加者を募集しています。硬式野球に興味のある小学6年生、中学生の皆さん、ぜひ参加してください。

(日程)

12月14日(土)9時から 室内練習所 (石狩市花畔207−13)

12月15日(日)9時から 室内練習所


参加を希望する方は球団事務局 勝呂(かつろ)携帯電話:080-5586-5770(非通知不可)まで



(持ち物)

〇グローブ(軟式可)〇練習着又は所属チームユニフォーム 〇スパイク 〇水筒


(施設設備)

〇室内練習場 〇球団専用バス


球団メールアドレス ishikarichuoh@gmail.com


グローブ
ボール