ホクレン旗

ホクレン旗・三笠スピリッツが全道初V

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ホクレン旗・三笠スピリッツが全道初V
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




優勝の瞬間、マウンドに駆け寄る三笠スピリッツナイン



♢第37回ホクレン旗争奪 北海道少年軟式野球選手権大会(5日 札幌・麻生球場)♢

♢主催 北海道少年軟式野球連盟、北海道文化放送、道新スポーツ ♢協賛 ホクレン

決勝、準決勝の3試合が行われた。

決勝はどちらも初優勝を目指す三笠スピリッツ(空知)と富良野東ドングリーズ(上川)の対戦となり、三笠スピリッツがタイブレーク(促進ルール)となった八回に一挙6点を奪い激闘に決着をつけ、初の全道優勝に輝いた。

3位は緑苑台ファイターズjr(石狩)、別保イーグルス(釧路)。

優勝した三笠スピリッツと準優勝の富良野東ドングリーズは10月に秋田市で開かれる「北日本選手権」に出場する。

大会の模様は8月15日午後2時50分からUHBで放送される。

2本の三塁打、捕手・投手と大活躍した三笠スピリッツの齋藤主将

♢準決勝
別保イーグルス(釧路)
01000=1
40301=8
富良野東ドングリーズ(上川)
(五回コールドゲーム)
(別)西田-高橋
(富)今野、吉田-舘山
▽三塁打 香川、中山(富)
▽二塁打 松下(富)

三笠スピリッツ(空知)
02022=6
00000=0
緑苑台ファイターズjr(石狩)
(五回時間切れ)
(三)瀬戸琥、糸田-齋藤
(緑)石川-高井
▽二塁打 川辺(緑)

♢決勝
三笠スピリッツ
00001116=9
00002012=5
富良野東ドングリーズ
(七回以降促進ルール、一死満塁)
(三)瀬戸琥、糸田、齋藤-齋藤、糸田
(富)吉田、今野、及川-舘山
▽三塁打 齋藤2(三)

全道初優勝した三笠スピリッツ。胸にかける金メダルが誇らしげ



熱闘を繰り広げたが惜しくも準優勝にとどまった富良野東ドングリーズ

三笠VS富良野 熱闘!これぞ決勝戦

すさまじい戦いだった。

三笠スピリッツと富良野東ドングリーズの決勝戦は取られたら取り返すバトルを繰り返し、タイブレーク八回表に大量6点を奪った三笠スピリッツが決着をつけて全道一の冠をもぎ取った。

前半四回までは三笠スピリッツの先発・瀬戸琥太郎投手と富良野東ドングリーズの吉田悠投手の投げ合いとなり、スコアボードにはゼロが並んだ。

両投手とも制球力に優れ、緩急の差を生かした頭脳プレーで打者をほんろうし、得点を許さなかった。

試合が動いたのは五回表三笠が1点を取れば、その裏に富良野が逆転の2点、六回表には三笠が1点を奪い同点となり、一死満塁のタイブレークに入った。

 

3-3で迎えた八回、三笠の集中攻撃は鮮やかだった。

先頭打者8番・向井悠真二塁手(5年)が左前タイムリーで4点目、続く塙翔太郎三塁手の投ゴロで追加点を奪い5点と突き放した。

「全力!三笠魂!」を合言葉にする粘りの三笠はこれでは終わらなかった。

1番に返って糸田匡佑遊撃手、続く瀬戸龍太郎投手・外野手の内野安打、とどめはキャプテンの3番・齋藤大陸捕手が2本目の三塁打で一挙6点の大量点で奪って試合を決めた。

今季3年目の藤本和宏監督(42)は、「最終回でようやく自分たちの野球ができた。

走塁とバッティングに力を入れてきたことが成果につながった。選手の高い集中力で勝つことができた」と満面の笑みを浮かべて、全道初優勝を成し遂げたナインをたたえた。

2本の三塁打で打撃を引っ張り、捕手、救援とマルチ活躍した齋藤主将は「あきらめないで、チーム一丸となって戦ったのが良かった」。

次の目標は10月の北日本選手権、さらなる集中力で三笠魂をぶつけてほしい。

追撃ならず、ガックリと膝をつき悔しがる富良野東ドングリーズ

敗れたとはいえ互角の戦いをした富良野。

粘りの精神は三笠に勝るとも劣らない試合運びをした。

涙を流して悔しがる及川雄琉主将(内野手・投手)は「負けたけど最後まで自分たちの野球ができた。

今日の分は10月の大会(北日本選手権)で返します」ときっぱり。

「選手はよく頑張った。今までのベストゲーム。この大会で一回りも二回りも成長した」と言う内山孝太監督(27)。

監督やコーチだけじゃなく選手たちもこの悔しさを胸の奥にしまって、次のステップへ心を切り替えていた。



♦3位、釧路・別保イーグルスの西田卿主将(投手) 初回四球を出して4点を取られ、流れを相手にやってしまったことが敗因。

すごく悔しい。それでも全道大会に出場でき達成感でいっぱい。

そして改めて仲間の大切さを知り、残りの試合に全力を出したい。

♦3位、石狩・緑苑台ファイターズjrの高井大輔主将(捕手) 最初に試合のペースを持っていかれた。

最後まであきらめずに全力を出して頑張ったけどダメだった。

高野山学童予選で東16丁目フリッパーズに負けたことが悔しい。

次の試合(8月16、17日)では絶対に勝つ。

3位の釧路・別保イーグルス

3位の石狩・緑苑台ファイターズjr

優勝した三笠スピリッツナインに金メダルを掛ける父母たち



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 札幌スタジアム
  • フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • ノースジャンボバッティングスタジアム
  • 大成会
  • 広告募集
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
学童軟式野球クラブチーム
【PR】メンバー募集<東16丁目フリッパーズ>
めぐり逢いが全国制覇への第1歩! 最高の仲間と最高の夏を目指そう!
メンバー募集

めぐり逢いが全国制覇への第1歩!

最高の仲間と最高の夏を目指そう!


2023年1月、たくさんの方々のご支援・ご賛同のお陰で、待望の室内練習場が完成致しました。

これにより、冬期間や低学年の練習時間が充分に確保され、質・量を落とさずに選手を受け入れられる環境が整いましたので、久しぶりにメンバーを大募集したいと思います。


野球を通して競争を楽しむ真剣な遊びを体験し、自らが夢を持ち目標を掲げ、実現に向け夢中で取り組む。

正当な勝利への欲求を教え、勝つという事の「価値」を学ぶ。

成長する為に勝つという事を理想とした、正しい勝利主義を確立して行きたいと思います。


全国大会出場を目指し、全国制覇を夢見る。

その目的は、めぐり逢った最高の仲間とかけがえのない時間を共に過ごし、お互い成長して行くため。


希望を抱き入団してくれたすべての子ども達に、学童野球時代での良い思い出と、行き届いた指導、輝ける場所を提供して行くために、全学年12名を上限としてメンバー募集を行います。

移籍等でお悩みの方もお気軽にご相談ください。


募集人数
新6年生 2名(新6年生は募集期間3月31日迄)
新5年生 5名
新4年生 7名
新3年生 8名
新2年生 7名
新1年生 12名
年長   ご相談ください。


▽東16丁目フリッパーズ・専用室内練習場
〒002-8054
北海道札幌市北区篠路町拓北2−21


冬期間の練習日は下記のとおりです。

<Aクラス>
火曜日・金曜日・日曜日

<Bクラス>
月曜日・水曜日・土曜日

平日 18:00〜21:00
土曜日・日曜日・祝日
9:00〜12:00

<Cクラス>
土曜日・日曜日
12:30〜15:00



中学硬式野球クラブチーム
【PR】体験会のご案内<札幌中央リトルシニア>
2023年度新入団員募集中!
【札幌中央リトルシニア球団】

1972年の結成以来、数多くの卒団生を送り出し、歴史と伝統のある球団です。
同一敷地内に専用球場と屋内ブルペン、室内練習施設も完備され
選手たちはもちろん指導者並びに保護者が一丸となり『心を一つに』頑張っています。


今回は絶賛入団募集にともない、体験会のご案内です!

硬式野球に興味がある!気になる!
そう思っている小学6年生の皆さん!札幌中央野球を是非体験しに来てください。
女子野球選手も大募集!現在2名の女子選手が活躍しています!


1.10月30日(日)午前・午後
2.11月 6日(日)午前・午後
3.11月13日(日)午前・午後


*各日とも30名ほどの参加者にて実施いたします。
8:30~16:00 (半日でもOK。)事前にお申し込みください。
持物:所属球団ユニフォーム着用、軟式グラブ、スパイク、飲み物、終日参加の場合昼食をご準備ください。
その他:グラウンド到着時検温を実施しています。ご協力をお願いします。


*体験会中参加者は傷害保険に加入していないことをご了承ください。
監督、コーチは選手の安全には細心の注意をはらいますが、100%事故が無いとは限りません。
体験会中の事故につきましては、保険の適応が無いことをご了承ください。
尚、お子様だけでのご参加はご遠慮ください。


体験会日程以外でもチーム練習体験は随時受付していますので、お気軽にお問い合わせください。

詳しくは下記までお電話ください。

【お問い合わせ先】
 ■父母会会長 佐藤(TEL 080-1981-6609)
 ■事務局   山田(TEL 090-7059-4180)






女子軟式クラブチーム
【PR】全道から野球女子集まれ!<JBC札幌女子>
新入団員募集中!
グローブ
ボール