リトルシニア

札幌新琴似が4連覇!準V札幌大谷

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 札幌新琴似が4連覇!準V札幌大谷
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




優勝旗を受け取る札幌新琴似・横田主将



【PR】野球修理工房設置、藤井運動具店

中学硬式野球のリトルシニアは13日、秋季全道大会の3位決定戦と決勝を行い決勝で札幌新琴似シニアが札幌大谷シニアを10-8で退け4年連続優勝を飾った。

3位決定戦では札幌西シニアが余市シニアを6-3で破り勝利した。

同大会上位3チーム(札幌新琴似、札幌大谷、札幌西)は、来年3月に大阪府で行われる第26回全国選抜野球大会へ北海道代表として出場する。

※3位決定戦・決勝の様子を後日、ストライクYouTubeチャンネルで紹介。

◆決 勝
札幌新琴似
0100243=10
0021005=8
札幌大谷
(新)横田、菅原、斉藤-佐々木
(大)鳴海、辻本-島田
▽本塁打:小林、田中(新)
▽三塁打:難波江、土田(新)
▽二塁打:横井、斉藤(新)、北川、福島(大)

<ベンチ入りメンバー>

札幌新琴似リトルシニア<2019秋・新人>

札幌大谷リトルシニア<2019秋・新人>

札幌新琴似、新チームも底力健在!

札幌新琴似が1-3と2点を追う五回、2番・土田一輝(2年・西発寒ホークス出身)、3番・横田春輝投手(2年・上手稲コンドル出身)の連続タイムリーで同点とすると迎えた六回、代わったばかりの2番手投手の制球難に乗じて一死満塁から1番・小林春輝(2年・西琴似パンダーズ出身)が、レフト柵越えとなる満塁ホームランを放ち7-3と勝ち越した。

さらに七回、二死二塁から7番・斉藤隼人(2年・東16丁目フリッパーズ出身)が、ライト線を抜くタイムリー二塁打で8-3とすると続く8番・田中佳太(2年・札苗スターズ出身)が、レフト柵越えとなる2ランホームランを放ち10-3と突き放した。

結果これが決勝点となった。

投げては先発・横田投手が、好打者が揃う札幌大谷打線を相手に六回まで走者を許すも3失点と好投。

10-3と7点差を迎えた七回、横田に代わって菅原道智投手(2年・ウインズ出身)が、登板するも立ち上がりから制球難もあり1点献上、一死満塁のところで途中交代。

10-4と6点差に詰め寄られたところで3番手斉藤投手に代わり4失点するも10-8で逃げ切り勝利した。

7年連続全国選抜大会出場を決めた生嶋宏治監督は「もうそろそろ狙いたい。良いところ見せたいね」と悲願の全国頂点を思い描いていた。

六回、一死から満塁本塁打を放った1番・小林(札幌新琴似)



七回、二死二塁から決勝打となった2ラン本塁打を放った8番・田中(札幌新琴似)

横田投手(札幌新琴似)

4年連続優勝の札幌新琴似シニア



札幌大谷、意地見せるも終盤の失点が響き涙

札幌大谷は3-10と7点を追う七回、一死二塁から3番・北川 駿(2年・麻生野球少年団出身)が、センター前タイムリーで1点。

4番・鳴海健臣(2年・石山アトムズ少年団出身)、5番・島田優之助(2年・西の里カープジュニア出身)らが連続四球を選び満塁とすると6番・福島 煌(1年・MBロジャース出身)が、期待に応え走者一掃となる左中間を破る3点タイムリーでこの回4点目。

さらに7番・岡部 頼(2年・西岡ボルテージ出身)が、ライトにしぶとくタイムリーを放ちこの回5点目。

続く8番・奥瀬斗夢(2年・北東ナイン出身)が 、レフト前でつなぎ一死一、三塁とチャンスを広げるも後続が倒れ8-10で涙した。

決勝ではあと一歩及ばなかったものの全国出場権を掴んだ。

有賀良太監督は「先輩たちが悔しい思いしてきたので。なんとかロースコアでと思っていたのですが終盤に。全国ではまずは初戦突破を目指し、4年前のベスト8をを目標に目指します」と前を向いた。

鳴海投手(札幌大谷)

<注目選手>鳴海投手は五回、3失点で大会規定によりマウンドを六回から辻本投手に譲った。

準優勝の札幌大谷シニア



札幌西、全国決める!

来年3月に大阪で行われる全国大会・第3代表を懸けた3位決定戦で札幌西シニアが余市シニアを6-3で下し、3年ぶり5度目の全国出場を決めた。

札幌西は3-3で迎えた六回、連続四球と犠打で一死二、三塁から3番・今北孝晟(2年・厚別西キングパワーズ出身)が、ライト前2点タイムリーで勝ち越すと続く4番・小保内貴堂(2年・東16丁目フリッパーズ出身)がレフト前タイムリーで6-3と突き放した。

投げては先発・橋本理央投手(2年・金山ファイターズ出身)が、七回5安打3失点で勝利した。

田邊 翼監督(36)は「今大会主戦として頑張っていた先発の橋本は苦しみながらも良く頑張ってくれた。全国には強いチームもありますが、気持ちの部分を含め自分たちのやりたい野球ができるようにこの冬、取り組んでいきたい」と意欲を見せた。

予選リーグでは馬場大輔投手(2年・山の手ベアーズ出身)、宮越博人投手(2年・西琴似パンダーズ出身)の頑張りが大きく橋本を含めた3人の名前が挙がった。

攻撃では少ないチャンスを想定し、バントの制度も上げ攻撃の幅を広げるなど全国へ向け課題も見つかった。

橋本投手(札幌西)

全国出場を決めた札幌西ナイン

3位の札幌西シニア

◆3位決定戦
余市
1020000=3
012003x=6
札幌西
(余)三寶、関、毛利-木村
(西)橋本-藤村
▽三塁打:小保内(西)
▽二塁打:小保内(西)

<ベンチ入りメンバー>

札幌西リトルシニア<2019秋・新人>

余市リトルシニア<2019秋・新人>

協力:一般財団法人 日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
中学硬式野球クラブチーム
【PR】恵庭リトルシニア球団
日頃から恵庭シニアを応援、サポートしてくれている皆様に心より感謝申し上げます。 恵庭リトルシニアは現在、室内練習場に人工芝を張り冬季練習を頑張っております。 新チームは2年生が17人、1年生が16人、6年生は1人。 6年生の団員募集中です! 当チームは土日に加え平日練習を火曜、木曜と行っております。 写真はリニューアルした室内で楽しくトレーニングしている選手達です。 同チームは二年前に北海道で行われた第6回東日本選抜野球大会で初優勝を飾るなど活躍中です。 是非とも多くの6年生に恵庭シニアを知ってもらいたい思っております。
◆スローガン  
「全力疾走」を怠らないチームを目指す!

◆練 習 日   
火曜・木曜(夏季16:30~日没まで)(冬季18:30~20:30)
土曜・日曜・祝日(9:00~16:00)

◆グラウンド  
恵庭市柏木町602-2付近(室内練習場併設) ことぶきバス駐車場向い 

新入団員募集中!
お気軽に見学、練習にご参加ください。

◆連 絡 先   
事務局長 石川  090-8706-9469
学童軟式野球クラブチーム
【PR】東16丁目フリッパーズ
日本一美しく!日本一逞しく! 野球を通じて親子で夢を見よう!
※東16丁目フリッパーズ

「頂戦!」 
東16丁目フリッパーズでは、全日本学童軟式野球大会・高野山旗全国学童軟式野球大会・全国スポーツ少年団軟式野球交流大会での全国大会出場を目指し、3度目の全国制覇に向かって活動しております。

「育成と勝利!」
東16丁目フリッパーズでの、「活動・体験・経験」によって、「本物の自信」・「強い精神力」・「勝負強さ」を子供たちが身につけていく事を育成の柱とし、また、勝利のために妥協せず仲間と共に「競争・協力・工夫」をして、夢を追い続けていく事を活動目標としています。
                                                        練習開催日であれば、いつでも体験・見学可能です。直接グランドに来て頂いてもかまいません。

たくさんの夢見る親子をお待ちしております。

◆対象地域:札幌市全域
◆対象学年:小学校4年生~6年生
◆練習場:元村公園(札幌市東区北28条東18丁目)
◆練習日:毎週火曜日~金曜日  練習時間 16:30~19:30(練習参加日応相談)
◆土日祝:試合時間により変動。

※東16丁目キッズ

東16丁目キッズでは、低学年の部(小学校1年生~3年生)の活動の改革・充実を目指しています。

最先端の指導(強制的ではなく自然と身につく運動能力と野球の技術の向上)と、新しいスタイルの低学年学童野球の場(短い時間で効率的に、指導者が工夫を凝らし、すべての子供への取り組みやすさを追求)を提供します。

野球をやりたい・やってみたい・やらせたい・やらせてみたい。どんな理由でもかまいません。

少しでも野球に興味をもっている子供たち・親子への入り口となります。

野球をしたことがなくても、運動に自信がなくても心配ありません。

野球というスポーツは個性と特徴を生かしていくスポーツです。

みんなで力を合わせれば、たくさんのかけがえのない時間を経験することができます。

最初の1ヶ月は無料体験となっておりますのでお気軽に参加、お問い合わせください。

◆対象地域:札幌市全域
◆対象学年:小学校1年生~3年生(年長さん応相談)
◆練習場:元村公園(札幌市東区北28条東18丁目)
◆練習日:毎週火曜日・金曜日  練習時間 17:00~18:30
◆土日祝:週によって変動します。

基本的には土曜日もしくは日曜日の午前中に3時間程練習。
試合や大会も予定しております。

その他、東16丁目フリッパーズの応援やレクリエーションなど。

問い合わせは、
東16丁目フリッパーズ監督 笹谷 武志 090-9431-7999

東16丁目フリッパーズ/キッズ Facebook
https://www.facebook.com/higashi16choume.flippers/ 
2010、2011、2014年『ジャイアンツカップ』出場!
【PR】秋季準Vの札幌豊平ボーイズが、体験者募集!
新入団員募集中!
《団員募集中》土日祝日(9:00~17:00)
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場・室内:札幌市南区中ノ沢
グラウンド有り
室内練習場:7m×45m(球場隣接)
グローブ
ボール