たきうちプレス

高3の夏に掛ける札幌旭丘高の谷本君

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 高3の夏に掛ける札幌旭丘高の谷本君
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




まだフォームの形はとれないが、久々のグラブと ボールの感触に笑顔も出た



たきうち整形外科スポーツクリニック」(札幌市中央区南1西6、北辰ビル2階)に通院する「院内で見つけたアスリート」の今月の登場者は札幌旭丘高野球部の谷本叶夢君(17,3年)。今年に入り腰に痛みを覚え、症状は日ごとに悪くなり先月末には歩くだけで痛みが出るまでになった。早速「たきうち整形外科スポーツクリニック」で診察を受け、腰椎分離症と診断された。目標としている夏の大会に「何としても間に合わせたい」との谷本君の強い希望があり、今は超音波治療とリハビリに懸命に取り組む毎日だ。

 

▽谷本 叶夢(かなむ、札幌旭丘高3年=187センチ、74キロ、外野手・センター)

羊ヶ丘ブルースターズ-羊ヶ丘中軟式野球部-札幌旭丘高硬式野球部

<関連記事>

札苗、羊ヶ丘下し決勝進出 札幌市長杯

羊ヶ丘、投打かみ合い快勝<全日本学童・札幌支部>

札幌旭丘高の谷本叶夢君

これまで肩、ひじのけがはあったが腰は初めて。

今年に入り腰が徐々に痛み出し、先月末には歩くだけで痛みが出るまでになった。

すぐに「たきうち整形外科スポーツクリニック」を訪れ診察を受けた。

腰椎分離症とわかり、当面は超音波とリハビリ治療を続けることになった。

「夏の大会までは間に合ってほしい(快方)」。

春の大会は1回戦で負けたこともあって、谷本君の心の中には夏の大会(甲子園ロード)への出場が最大の目標になっている。

「たとえ全快しなくても、先生(医師)と相談しながらプレーして試合に出たい」と言うのが本音だ。

我慢しながら続けて夏が終わってから本格治療することも考えている。



それまでして「夏の出場」にこだわるのは、旭丘野球部を初めての全道大会に導きたいからだ。

大会キャプテンを務める谷本君の強い責任感が表れている。

チーム一丸となって全道出場!

これが最大の理由。

春の悔しさもあり、人一倍強い気持ちを持って夏の大会を待っている。

そのためにも腰の快方は誰よりも願っているはずだ。

 

長身で足も速く、打撃力もあり、小学生から外野手で活躍してきた。

打順は1番か3,4番を打ち、守備も常に積極プレーを心掛けファインプレーも幾度となく出している。

「走塁も守備も失敗を恐れずやっています」。

谷本君の野球観だ。

 

今も忘れない思い出の試合は小6の市内大会。

決勝、同点で迎えた最終回にランナーを塁に置いてバッターは1番・谷本君。

当たりはセンター前のクリーンヒット、ランナーが還ってサヨナラ優勝となった。

「その時の大会名、同点の点数は覚えていないがヒットを打ったシーンだけが鮮明に今でも浮かんできます」。

それだけ興奮する出来事だったのだ。

「野球は楽しいことがたくさんあり、これからもずっと続けていきたい」と言う谷本君。

1日も早くけがを治して高3の夏、最後の勝負をかける。

 

(記者目・中山武雄)

背の高いのにはびっくりしました。

背の高い人はたくさん取材してきましたが谷本君は特別に高く感じました。

足も速く、ダイビングプレーも恐れることなく果敢に挑む精神は素晴らしい。

大きな体でダイナミックプレーをしてくれたら見ている人もうれしい。

長身を生かしたプレーは今後の野球の宝になります。

 

札幌都心部で評判の整形外科スポーツクリニック

「たきうち整形外科スポーツクリニック」は札幌都心部(札幌市中央区南1西6、北辰ビル2階)に位置する利便性と、専門性の高い診断、治療を行うスポーツクリニックとして全道的に名が知られている評判の整形外科病院。瀧内院長は、プロ野球帯同ドクターや高校野球全道大会の担当医師などを務める、スポーツ障害治療の第一人者で活躍している。

 

また、リハビリ担当の理学療法士らも豊富な知識と経験を持ち、迅速かつ確実な治療で患者の日常生活への早期復帰をサポートしている。当サイト・ストライクで連載した瀧内院長の「ドクターのフォームチェック」は野球少年・少女ら選手・監督やコーチにも人気となった。(バックナンバー)

【ドクターのフォームチェック】

第1回「金子&高田投手」小樽シニア、岩見沢シニア所属当時

第2回「町田投手」西発寒ホークス所属当時

第3回「立野投手」真栄ボーイズ所属当時

第4回「大関投手」真栄ボーイズ所属当時

第5回「関根匡希」東ハリケーン所属当時

第6回「竹内快維」大栄クーガーズ所属当時

第7回「下重匡史」札幌北シニア所属当時

第8回「渡辺佑汰」札幌中央ビクトリー所属当時

♦お問い合わせ♦

たきうち整形外科スポーツクリニック」への問い合わせはメール、info@takispo.jp、☎011-241-8405へ。携帯電話から受付対応する「シマフクロウ・コール」が便利。

☆受付・診療時間☆

昼の部=午前11時30分~午後3時(水曜日除く)

夜の部=午後4時30分~午後8時(水曜日は夜のみ診療)

休診日=日曜・祝日、第2、4、5土曜日

取材協力:たきうち整形外科スポーツクリニック



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
少年硬式野球(小学1年生~中学1年生まで)
【PR】新琴似リトルリーグ【入団金無料】体験会のご案内
新入団員募集中!
新琴似リトルリーグ【入団金無料】体験会のご案内

【参加特典】
今回、体験・見学会にご参加頂き、入団のご決断を頂いた方は【入団金無料】です!!
プロ野球選手と同じ硬式ボールプレゼント!

体験・見学会へぜひ、お越しください。
日程‥11月7日(日)
時間‥午前の部 9時〜12時
   午後の部 13時〜15時
   1日の部 9時〜15時
(1日体験の方はお昼ご飯を持参してください)

場所‥【北区民球場】新琴似リトル球場
新琴似リトル球場(入り口右側)
札幌市北区新琴似町266番地

参加資格‥小学1年生〜小学6年生
硬式野球に興味がある方、ぜひお越し下さい。
服装は動きやすいジャージ等、グローブはご持参してください(軟式可)
お持ちで無い方は、こちらで貸し出し致します!

硬式野球に興味がある小学生、
野球初心者や軟式からの移籍も大歓迎!!
野球経験、男女は問いません。

体験・見学会や入団についての
お問合せお気軽にお問合せください。

連絡先:広報部 藤田
TEL:080-3296-5754
メール:shinkotonill@gmail.com

詳しいリトルリーグの詳細は下記の
ホームページをご覧下さい。
安心して硬式野球を楽しんで頂けます!!
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌栄リトルシニア
新入団員募集中!
札幌栄リトルシニアは、平成29年度よりリトルシニア北海道連盟に所属する硬式クラブチームです。

選手は東区,北区を中心として市内各区から集まり、火曜・木曜の平日練習と,土曜・日曜・祝日で練習および試合を行っています。

【チームスローガン】
「挨拶、返事、全力疾走、フルスィング」
【団員募集中】
土曜,日曜,祝日(9:00~17:00)
平日,火曜,木曜(18:00~21:00)
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
【練習場】
練習場(室内):札幌市東区丘珠680-118

【お問合せ先】
 札幌栄リトルシニア:事務局 野 口(携帯) 090-2057-5635
 (平日は18:00以降にお願いします)
中学軟式野球クラブチーム
【PR】公開練習のお知らせ<札幌ブレイブティーンズ>
新入団員募集中!
公開練習のお知らせ
 
初秋の候、少年野球シーズンも佳境に入っていることと思います。
 
さて早速ですが、表題の件で公開練習を開催致しますので案内を出させて頂きました。
 
札幌ブレイブティーンズとは、中学軟式の野球クラブチームです。
 
チームは2016年4月に誕生、今年で6年目を迎え、チームで一生懸命活動しています。
 
そこで来年度の新入部員募集の為、下記の日程にて公開練習を開催致しますので、チームの仲間など誘って頂き、ぜひ多くの参加者をお待ちしております。
 
 記
 
<日 時>
 
令和3年 10月30日 土曜日 10時 ~ 16時

令和3年 11月 3日 水曜日 10時 ~ 15時

令和3年 11月 6日 土曜日(監督不在) 10時 ~ 15時
 
<場 所>
 
前田公園 野球場 札幌市手稲区前田7条11丁目
 
<持ち物>
 
野球道具、着替え等、その他それぞれ必要なもの
 
<格 好>
 
ユニフォームでも、動きやすい格好でも、何でも構いません
 
連絡先(監督) 090-7654-6830 braveteens.30@outlook.jp
 
※ 上記の時間帯の中で参加できる時間帯で自由に参加をしてください。
 
※ その他の練習日の見学や体験も自由参加で行っております。
チームホームページからスケジュールをご確認頂き、ぜひご参加ください。
 
※ 当日は見学だけでも構いませんが、できれば練習に参加してみてください。
 
※ 公開練習参加の場合、監督の森岡までできれば連絡をお願い致します。
 
※ 新型コロナウイルス感染症の関係で延期、日程変更の可能性もございます。
最後に、札幌ブレイブティーンズは現在、14名で活動をしています。
来年はチーム7年目、野球が大好きな選手を迎えシーズンに向かいたいと思っています。
ぜひ多くの参加者、入団者をお待ちしております。よろしくお願い致します。

以上
グローブ
ボール