ボーイズリーグ

旭川大雪ボーイズ、鮮やか選手権V5 準V札幌豊平

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 旭川大雪ボーイズ、鮮やか選手権V5 準V札幌豊平
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




5連覇に喜ぶ旭川大雪ナイン



ボーイズリーグ(日本少年野球連盟北海道支部・中村禎伸支部長)の北海道選手権大会決勝、3位決定戦が6月18日、札幌・麻生球場で行われ旭川大雪ボーイズが札幌豊平ボーイズを6-3で下し5連覇を飾った。

3位決定戦は3点を先制した函館ボーイズが苫小牧ボーイズをそのまま押し切り勝利した。

優勝した旭川大雪は8月・大阪で開かれる日本選手権、準優勝の札幌豊平は関東大会に、3・4位の函館、苫小牧は東北大会にそれぞれ出場する。

最優秀選手賞は投打で活躍した旭川大雪の藤田春翔選手、優秀選手賞には大岩侑真選手(旭大雪)、松本悠嗣選手(札豊平)、乳井柊真選手(函館)、高橋睡蓮選手(苫小牧)が選ばれ記念品が贈られた。

<関連記事>

旭川大雪ボーイズ5年連続V 準V札幌豊平

優勝旗を掴む旭川大雪ナイン

閉会式で表彰を受けた選手たち左から松本(札幌豊平)、藤田(旭川大雪)、大岩(旭川大雪)



<全国・北海道予選>

◆決 勝(6月18日、札幌麻生)

旭川大雪ボーイズ6-3札幌豊平ボーイズ

札幌豊平ボーイズ
0002001=3
050100x=6
旭川大雪ボーイズ
(豊)山本、松本-森高
(旭)藤田、伊藤、上田-橋本康
▽三塁打:渡辺(旭)
▽二塁打:松本(豊)、大岩、渡辺(旭)

 

旭川大雪ボーイズ

札幌豊平ボーイズ

マウンドに集まる旭川大雪ナイン



序盤で大量点、見事な攻めで勝利つかんだ旭川大雪

チャンスくれば一気に責め立てる-これが旭川大雪野球。

常に「全国大会」を見据え選手たちに言っている西大條敏志監督の言葉だ。

決勝は所用で指揮を執ることができなかったが代行したコーチの小口満監督がしっかりと西大條野球を貫き見事に大会5連覇を飾った。

今季負け知らず。

アシックス旗春季大会、スポーツ報知杯、ナガセケンコー杯春季リーグの優勝と続き、これで4冠目。

旭川大雪の強さが浮き彫りになった決勝だった。

小口代理監督も「西大條監督の言葉通りの試合運びとなり満足している」と笑みを浮かべていた。

 

 

試合が動いたのは二回裏二死後。

ランナー2人を塁上に置いて8番・大岩侑真(3年・東川大雪野球少年団出身)が、レフト頭上を破る見事な二塁打で待望の先制2点をたたき出し、打線は一気に火がついた。

続く9番・北川蒼太(3年・北見ビクトリー出身)のタイムリー、1番・渡辺瑛太(3年・新富野球少年団出身)の右中間タイムリー二塁打、2番・上田翔也(3年・大有野球クラブ出身)のレフト前ヒット、3番・杉浦瑛也(3年・東川大雪野球少年団出身)の四球で打者一巡し、ワイルドピッチなどもありこの回5得点となり試合の主導権を握った。

投げては今大会2度目の先発となった藤田春翔投手(3年・西御料地ファイターズ出身)が、四回途中で降版したが被安打1の好投を見せ、伊藤-上田へとつなぎ勝利をものにした。

二塁ベース上で決勝打を放ちガッツポーズをとる大岩(旭川大雪)



昨年まで(1年~2年時)勝ちに縁遠かった同チームが今季負けなしの大変身を遂げた。

チームを引っ張る橋本康生主将(3年・新富野球少年団出身)(捕手)は「元気よく明るさがウリです。全国は道代表として恥じないプレーをしてきます。昨年は強かった先輩チームが初戦敗退したので今年は絶対そのお返しをします」と力強く話した。

投げて好投、打っては全4打席(決勝)を四球で出塁してMVPに輝いた藤田も「今日の結果には満足していません。

もう一度、投球を見直して全国に挑みます」。

MVP(最優秀選手賞)に輝いた藤田投手(旭川大雪)

 

V5を決めた翌日(19日)には早速練習に入り全国大会の選手権、ジャイアンツカップに向けて完全に心を切り替えた。

練習前、西大條監督から新たなゲキが飛んだ。

「全国に行けるからって喜んでいるだけではだめだ。行くからには北海道の代表チームの選手としての責任と覚悟をもってやってほしい」と、今後1か月間の練習内容に期待を込めて選手たちを鼓舞した。

選手-監督・コーチ-父母が一体となっているのが旭川大雪野球の強み、全国で花咲く日は近い。

旭川大雪ボーイズ・メダル授与



優勝旗を掴む旭川大雪ナイン

札幌豊平ボーイズ・メダル授与

先発の山本投手(札幌豊平)



函館ボーイズ、先制逃げ切り3位

◆3位決定戦(6月18日、札幌麻生)

函館ボーイズ3-1苫小牧ボーイズ

函館ボーイズ
0001200=3
0000010=1
苫小牧ボーイズ
(函)乳井-藤根
(苫)山野、石川、篠山-橋場
▽三塁打:乳井(函)、高橋(苫)
▽二塁打:藤根(函)

函館ボーイズ

苫小牧ボーイズ

函館ボーイズが逃げ切って3位になった。四回表、4番・藤根龍之介(3年・石川ノースフォックス出身)のライト前、6番・平田琉偉(3年・大中山野球スポーツ少年団出身)のレフト前ヒットの2人を塁上に置き8番・片山陽斗(3年・磨光クラブ出身)のセンター前ヒットで先取した。

五回には先頭打者の1番・乳井の三塁打で始まり、2番・村川桜太朗(2年・人見スポーツ少年団出身)がスクイズを決めて1点、4番・藤根が鮮やかな中堅二塁打を放ち1点を加えて勝利を大きく引き寄せた。

投げてはエース乳井柊真(3年・駒場フライヤーズ出身)が完投、苫小牧の追撃を1点に抑えて逃げ切った。



♢函館ボーイズ・藤根真也監督 4人しかいない3年生がよく頑張ってくれた。ここまでチームが育ったのも山本野球(元知内高監督=藤根監督の恩師。自身も4番サードで選抜甲子園出場)のお陰。

冬はノックをしない独特の練習方法でチームを鍛えています。

その成果が今大会の結果です。全国はまず1勝することです。

 

♢4位の苫小牧ボーイズ・石田一途監督 相手の乳井君がいい投球をしていたので打線がつながらなかった。あと一歩の気迫が足りなかった。投手、打線ともう一度見直し全国(東北大会)では頑張ってもらう。

乳井投手(函館)

3位決定戦で表彰を受けた写真左から高橋(苫小牧)、乳井(函館)

協力:(公財)日本少年野球連盟 北海道支部



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 札幌スタジアム
  • フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • ノースジャンボバッティングスタジアム
  • 大成会
  • 広告募集
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
がんばれ北海道!!!!!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学硬式クラブチーム
【PR】2024年度 石狩中央リトルシニア球団 新入団員募集中‼
新入団員募集中!
2024年度 石狩中央リトルシニア球団 新入団員募集中‼

石狩中央リトルシニアは、来季の新入団員の募集に伴い、練習体験会を実施致します。

現在チームは、2年生13名、1年生8名の計21名の団員で活動中です。

ホームグランドは、青葉公園野球場(連盟公式戦使用)、樽川公園野球場、
そして球団専用球場・協会球場(樽川球場より車で2分)を新たに所有!

球団施設として、石狩市花畔に室内練習場を所有

球団専用の大型バスを所有



〇体験会について

2023年10月21日(土)
2023年10月22日(日)
体験会開催決定!!

体験会以外の日でも随時体験を受け付けますので、下記連絡先まで気軽にご相談下さい。

少しでも多くの方に練習に参加して頂き、チームの雰囲気、硬式ボールの感触を体験して頂きたく、半日、1日、何度でも体験は受け付けておりますので、気軽にお越し下さい。

多くの皆様のご参加お待ちしております!

体験会の詳細につきましては、球団ホームページにて掲載して参りますので、多くの方のご参加お待ちしております。

@体験会お問い合わせ
石狩中央リトルシニア球団
球団事務局)
 西條 (090-3397-4616)
 三上 (090-6996-3461)
※非通知不可となっておりますので、確認の上御連絡お願い致します。
中学硬式野球クラブチーム
【PR】一緒に野球を楽しめる6年生を募集<札幌豊平東リトルシニア>
新入団員募集中!
札幌豊平東リトルシニア球団では、上手も下手も関係なく、一緒に野球を楽しめる6年生を募集しております。

『まずは、硬式ボールにさわってみませんか?』
『まずは、硬式ボールでキャッチボールをしてみませんか?』
『まずは、おもいっきり硬式ボールを打ってみませんか?』

『そのあとに色々決めてみてはいかがでしょうか?』

まずは札幌豊平東シニアで硬式野球を堪能してみてはいかがでしょうか?


練習時間(土日祝) 9時から15時
※午前のみ午後のみの参加も可能です。終日を希望される方は昼食を持参ください。

練習場所 ホームグラウンド
※11月8日以降は室内練習場に移行します。

住所
【ホームグラウンド】北広島市北の里128
【室内練習場】北広島市北の里115-1

お問い合わせ先は、
【札幌豊平東リトルシニア球団 佐々木監督 080-1868-1186】まで、お気軽にお問い合わせください。


札幌豊平東リトルシニア球団関係者一同多くの参加、心よりお待ちしております。
中学硬式野球クラブチーム
【PR】体験会のご案内<札幌円山リトルシニア球団>
新入団員募集中!
札幌円山リトルシニアでは、硬式野球に興味をお持ちの小学6年生のみなさんを対象に入団体験会を開催いたします。
当団では、自分を更に高めたい方も、自信はないけどチャレンジしてみたい方も大歓迎!お気軽に体験してください!

11月3日(日)
9時30分~12時00分
13時00分~15時00分
上記の時間内にてご相談ください

特別体験会
元ダイエーホークスの西島 貴之氏を特別コーチに迎えてのバッティング練習を
行います!
11月10日(日)  9時00分~12時00分
同日午後からは、通常体験会となります

13時00分~15時00分

場所 : 石狩ホクレングラウンド(当球団専用球場)
石狩市新港西2丁目783
        
雨天時→室内練習場  札幌市北区太平6条1丁目2-1 
※北海道マイホームセンター北会場隣接
持ち物: グローブ(軟式用可)、運動靴、水筒、ユニフォームか練習着、または運動できる服装
午前・午後通してのご参加は昼食を持参ください

内容: キャッチボールや希望のポジションでの守備練習、バッティング練習に楽しく参加できます

体験希望の方はお手数ですが下記まで御連絡の上お越しください
【お問い合わせ先】 
円山リトルシニア球団 事務局   木川 080-3294-1340
(平日は18:00以降にお願いします。番号非通知はご遠慮下さい)
グローブ
ボール