たきうちプレス

甲子園へ再出発!北海高の幌村君

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 甲子園へ再出発!北海高の幌村君
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




守備の構えを見せてくれた幌村君(北海・1年)



「たきうち整形外科スポーツクリニック」(札幌市中央区南1西6、北辰ビル2階)に通院する「院内で見つけたアスリート」の今月の登場者は名門・北海高野球部の幌村魅影君(16,1年)。

シーズンが始まった最初の大会(春季支部大会)で1年生ながらベンチ入りした幌村君だったが練習中に腰に異変が生じ、ボールが投げられなくなった。

顧問の先生から勧められすぐに「たきうち整形外科スポーツクリニック」で診断を受けた。

結果、腰椎分離症とわかり週1、2回の通院治療で今は順調に回復に向かっている。

「完全に治して1日も早く再スタートを切りたい」と満を持している。

幌村君(北海・1年)

▽幌村 魅影(みかげ、16,北海高1年=176センチ、67キロ、ショート)新ひだか町・みゆきフェニックス-日高リトルシニア-北海高硬式野球部

 

 

2つ上の兄の影響で野球を始めた。

その兄は新潟県の強豪、帝京長岡高野球部で甲子園を目指して活躍している。

「自分も兄のようになりたい」との想いが常に頭にあり、大きな目標の一つになっている。

弟(中1)も日高シニアで頑張っており、両親の負担は十分理解している。

「3兄弟が野球ができる環境をつくってもらい、いつも感謝しています」と話す幌村君。



小学から中学まではキャッチャーで活躍してきた。

シニア時代は3番・捕手・キャプテンとして日高シニア・チームを引っ張ってきた。

2年時には春の選抜大会(大阪)で全国大会出場も経験した。

3年時、最後の大会となった「全道選手権・ゼット旗杯全道大会で優勝も飾った。

「このゼット旗杯は忘れません」と言う幌村君。

ライバル札幌真駒内との決勝対決となり、日高が六回終わって7-4でリードしていたが最終回の七表で同点に追いつかれてしまった。

流れは完全に真駒内に移っていたが、「絶対負けない」という執念で八回裏サヨナラで優勝をもぎ取った。

幌村君はこの日、3番・捕手で出場し二塁打などで2打点をあげ勝利に貢献した。

「いつもライバル視してきた真駒内に劇的シーンで勝ったことがいつも思い出されます」

 

 

将来はプロ選手になりたい-その想いで名門北海高を選択した。

今の目標は「まず甲子園」と明確、そして「チームの要となり、他の選手たちを引っ張っていける選手」を目指している。

大きな目標に向って走り出したばかり。

そのためにも今は「けがを完全に治す」ことを最大課題にしている。

 

 

(記者の目・中山武雄)

チームとの協調を常に考えている幌村君。

キャプテンを経験してきたことが大きな野球財産になっていると思います。

両親をはじめ、野球に関係する人たちへの「感謝の気持ち」を持っていることは素晴らしい。初心忘るべからず-が一番大切なことです。

 

 

札幌都心部で評判の「たきうち整形外科ス ポーツクリニック」

「たきうち整形外科スポーツクリニック」は札幌都心部(札幌市中央区南1西6、北辰ビル2階)に位置する利便性と、専門性の高い診断、治療を行うスポーツクリニックとして全道的に名が知られている評判の整形外科病院。

瀧内院長は、プロ野球帯同ドクターや高校野球全道大会の担当医師などを務める、スポーツ障害治療の第一人者で活躍している。

また、リハビリ担当の理学療法士らも豊富な知識と経験を持ち、迅速かつ確実な治療で患者の日常生活への早期復帰をサポートしている。

当サイト・ストライクで連載した瀧内院長の「ドクターのフォームチェック」は野球少年・少女ら選手・監督やコーチにも人気となった。

【ドクターのフォームチェック】(バックナンバー)

第1回「金子&高田投手」小樽シニア、岩見沢シニア所属当時

第2回「町田投手」西発寒ホークス所属当時

第3回「立野投手」真栄ボーイズ所属当時

第4回「大関投手」真栄ボーイズ所属当時

第5回「関根匡希」東ハリケーン所属当時

第6回「竹内快維」大栄クーガーズ所属当時

第7回「下重匡史」札幌北シニア所属当時

第8回「渡辺佑汰」札幌中央ビクトリー所属当時

♦問い合わせ♦

たきうち整形外科スポーツクリニック」への問い合わせはメール、info@takispo.jp、☎011-241-8405へ。携帯電話から受付対応する「シマフクロウ・コール」が便利。

☆受付・診療時間☆

昼の部=午前11時30分~午後3時(水曜日除く)

夜の部=午後4時30分~午後8時(水曜日は夜のみ診療)

休診日=日曜・祝日、第2、4、5土曜日

 

取材協力:たきうち整形外科スポーツクリニック



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 札幌スタジアム
  • フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
  • ノースジャンボバッティングスタジアム
  • 広告募集
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式野球クラブチーム
【PR】練習体験会のお知らせ<札幌札幌真駒内シニア>
新入団員募集中!
練習体験会のお知らせ

【札幌真駒内リトルシニア】

札幌真駒内リトルシニア球団では6年生を対象に練習体験会を随時開催しております。
土曜日、日曜日、祝日の午前9時より午後4時頃迄を目処に参加可能です。午前だけや午後からの参加もOKです。

当日はユニフォームや練習着を着用、グローブ(軟式用でOK!)、スパイクをご持参の上、駒岡Gスタジアムへ!!

これから雨や雪が多くなる季節ですが敷地内に大きな屋内練習場がありますのでグラウンド練習と遜色なく、土の上で思いっきり練習が出来ます。また併設の全天候ブルペンもありポジションやグループに分けることで効率良く練習が出来ます。

現状、札幌真駒内リトルシニア球団には2年生19名 1年生19名の合計38名の選手が札幌市内各区から集まっています。

中学校では硬式野球で頑張ってみたい!!その先の高校野球でも活躍したい!!と思っている選手は1度、駒岡Gスタジアムで『札幌真駒内リトルシニア』を体感してください!!

練習や球団の様子は球団ホームページで発信しておりますので、是非ご覧になってください。
選手・指導者・関係者一同、多くのご参加を心よりお待ちしております!!

【練習日】 
土・日・祝 午前9時〜午後4時

【練習場所】 
駒岡Gスタジアム 札幌市南区真駒内191 ㈲澤田運輸敷地内

【体験練習参加申込・お問い合わせ先】 
代表理事 
竹下友二 090-3206-3831
                  
監督
久保田八十夫 090-8899-5918


少年硬式野球(小学1年生~中学1年生まで)
【PR】ティーボール教室体験会のご案内
新入団員募集中!
リトルリーグ北海道連盟 主催
ティーボール教室体験会のご案内

日程‥2022年9月3日(土)
時間‥9:00~12:00
場所‥【北区民球場】札幌新琴似リトルリーグ専用球場
新琴似リトル球場(入り口右側)
札幌市北区新琴似町266番地

参加資格‥小学1年生〜小学3年生
※親(父又は母)と子供が参加することを原則とします。
野球経験、男女は問いません。
ティーボールに興味がある方、ぜひお越し下さい。

用意するもの
①服装は運動しやすい服装
②運動靴
③グローブ・バット
お持ちで無い方は、こちらで貸し出し致します!

体験・見学会や入団についてのご相談等、
気軽にお問合せください。

連絡先:広報部 
TEL:080-3296-5754
メール:shinkotonill@gmail.com

詳しいリトルリーグの詳細は下記の
ホームページをご覧下さい。
中学硬式野球クラブチーム
【PR】体験会のご案内<札幌円山リトルシニア球団>
新入団員募集中!
札幌円山リトルシニアでは、硬式野球に興味をお持ちの小学6年生のみなさんを対象に入団体験会を開催いたします。
当団では、自分を更に高めたい方も、自信はないけどチャレンジしてみたい方も大歓迎!お気軽に体験してください!

11月3日(日)
9時30分~12時00分
13時00分~15時00分
上記の時間内にてご相談ください

特別体験会
元ダイエーホークスの西島 貴之氏を特別コーチに迎えてのバッティング練習を
行います!
11月10日(日)  9時00分~12時00分
同日午後からは、通常体験会となります

13時00分~15時00分

場所 : 石狩ホクレングラウンド(当球団専用球場)
石狩市新港西2丁目783
        
雨天時→室内練習場  札幌市北区太平6条1丁目2-1 
※北海道マイホームセンター北会場隣接
持ち物: グローブ(軟式用可)、運動靴、水筒、ユニフォームか練習着、または運動できる服装
午前・午後通してのご参加は昼食を持参ください

内容: キャッチボールや希望のポジションでの守備練習、バッティング練習に楽しく参加できます

体験希望の方はお手数ですが下記まで御連絡の上お越しください
【お問い合わせ先】 
円山リトルシニア球団 事務局   木川 080-3294-1340
(平日は18:00以降にお願いします。番号非通知はご遠慮下さい)
グローブ
ボール