たきうちプレス

ややトルネード気味から

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ややトルネード気味から
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




竹内快維君、学童時代ピッチング



今回で6回目となる『ドクターのフォームチェック』今回紹介するのは、東区少年野球場で太陽杯新人戦予選を戦う、東区大栄クーガーズ(小5)竹内快維投手。

以前一度キッズファインベースボールスクールに無料体験を受けた選手だ!

たきうち整形外科スポーツクリニック ☆

 

 

【ドクターのフォームチェック】
第1回「金子投手&高田投手
第2回「町田投手
第3回「立野投手
第4回「大関投手
第5回「関根匤希

皆さんこんにちは。甲子園大会では北北海道代表の白樺学園が1回戦を突破しましたね。監督さんにご褒美としてフリースあげなきゃダメかな・・・(タキスポブログ参照)、なんて思ったりする今日この頃です。

さて、第7回のフォームチェックは大栄クーガーズ、竹内快維投手です。

竹内快維君、学童時代ピッチング①

竹内快維君、学童時代ピッチング②

竹内快維君、学童時代ピッチング③



おそらくセットポジションからの投球で、1枚目ではすでに始動しており2枚目から3枚目にかけて右足を引き上げながら左の股関節と体幹を捻り、ややトルネード気味にキャッチャーミットから目線を切りながらヒップファーストの準備をしています。

 

目線を切るタイプと切らないタイプのどちらが良いかは意見が分かれていますが、大雑把には、目線を切るのは重心移動の勢いをつけて制球よりも球威を重視するタイプ、切らないのは球威よりも安定性を重視するタイプ、ということになります。

竹内快維君、学童時代ピッチング④

竹内快維君、学童時代ピッチング⑤

4枚目でヒップファーストのピークを迎え、5枚目から6枚目で再びミットを見て右肩の開きを抑えたまま骨盤を投球方向に回旋させ上半身と下半身の捻転差を保ちつつ右足をステップしようとしています。



この中で気になるのは、第2回の町田投手同様に軸足が折れていることと、4枚目から5枚目にかけて右膝が縮こまったように伸びないことで、両方の膝が曲がったままの投球フォームです。

 

軸足については以前に述べました。

 

右膝が伸びないと右足を振り回さないので重心移動が少なくなり安定するのですが、勢いが減るので球威に対して不利に影響します。

 

率直に言うと、5枚目の瞬間は相撲の四股を踏んでいるようでちょっと格好悪いかな。

 

トッププロの分解写真ではこのような四股を踏むようなカットは現れません。

 

格好良く見えるということは理にかなっているということなので、プロのように格好よく投げましょう。

竹内快維君、学童時代ピッチング⑥



竹内快維君、学童時代ピッチング⑦

竹内快維君、学童時代ピッチング⑧

竹内快維君、学童時代ピッチング⑨



竹内快維君、学童時代ピッチング⑩

竹内快維学童時代ピッチング⑪

竹内快維学童時代ピッチング⑫

7枚目から加速期に入りますが、少しだけ肘が下がっています。

その結果、8枚目では肩が開いており肘があまり前に出てきていません。

10枚目では腕が振り切れているので、もう少しだけ肘が上がるともっと腕のしなりが現れてくるでしょう。

本当に惜しい、あとちょっとなのに、って感じです。

 

 

10枚目までグラブもほどけないし、フィニッシュで後ろ足も跳ね上がっているし、小学5年生としてはかなりレベルが高いです。

左投げですし、きっと打たれない良いピッチャーになりますよ。

是非頑張って下さい。



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 札幌スタジアム
  • フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
  • ノースジャンボバッティングスタジアム
  • 広告募集
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
がんばれ北海道!!!!!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学硬式野球クラブチーム
【PR】体験会のご案内<札幌円山リトルシニア球団>
新入団員募集中!
札幌円山リトルシニアでは、硬式野球に興味をお持ちの小学6年生のみなさんを対象に入団体験会を開催いたします。
当団では、自分を更に高めたい方も、自信はないけどチャレンジしてみたい方も大歓迎!お気軽に体験してください!

11月3日(日)
9時30分~12時00分
13時00分~15時00分
上記の時間内にてご相談ください

特別体験会
元ダイエーホークスの西島 貴之氏を特別コーチに迎えてのバッティング練習を
行います!
11月10日(日)  9時00分~12時00分
同日午後からは、通常体験会となります

13時00分~15時00分

場所 : 石狩ホクレングラウンド(当球団専用球場)
石狩市新港西2丁目783
        
雨天時→室内練習場  札幌市北区太平6条1丁目2-1 
※北海道マイホームセンター北会場隣接
持ち物: グローブ(軟式用可)、運動靴、水筒、ユニフォームか練習着、または運動できる服装
午前・午後通してのご参加は昼食を持参ください

内容: キャッチボールや希望のポジションでの守備練習、バッティング練習に楽しく参加できます

体験希望の方はお手数ですが下記まで御連絡の上お越しください
【お問い合わせ先】 
円山リトルシニア球団 事務局   木川 080-3294-1340
(平日は18:00以降にお願いします。番号非通知はご遠慮下さい)
中学軟式野球クラブチーム
【PR】新入団員募集!〈南空知BBC〉
新入団員募集!
⚾️練習体験のお知らせ

2023年度新入団員を募集中❗️

南空知ベースボールクラブでは現在の小学6年〜中学1年生を募集しております。

今年度最後となります。6年生の募集も残り数名で〆切となりますので、よろしくお願いします。

来年度から参加が認められる大会はに2チーム制を採用して出来るだけ試合に出場する機会を増やしていきたいと思ってますので検討よろしくお願いします。

⚪️日時 、説明会
1月8日
時間 15:00〜18:00
場所 北村土里夢

変更等はホームページをご確認下さい。

⚪️対象 小6~中2
当日は人数制限の為、事前予約が必要。
下記の連絡先に電話またはメールでよろしくお願いします。

※過去に体験会に参加された選手は連絡不要ですので直接お越しください。

⚪️持ち物 グローブ・上靴・ユニフォームか練習着または運動できる服装・飲み物

希望日がある場合の連絡は、下記の番号へよろしくお願いします。

監督 山内祐司 携帯 080-5588-2954 mail: yuji620jp@yahoo.co.jp

【練習場所】
・夏季 南空知近郊 主に栗山公園、栗山町民球場
・冬季 栗山町内体育館 三川ビニールハウス、砂川北高校室内練習場、屋内で活動
少年硬式野球(小学1年生~中学1年生まで)
【PR】ティーボール教室体験会のご案内
新入団員募集中!
リトルリーグ北海道連盟 主催
ティーボール教室体験会のご案内

日程‥2022年9月3日(土)
時間‥9:00~12:00
場所‥【北区民球場】札幌新琴似リトルリーグ専用球場
新琴似リトル球場(入り口右側)
札幌市北区新琴似町266番地

参加資格‥小学1年生〜小学3年生
※親(父又は母)と子供が参加することを原則とします。
野球経験、男女は問いません。
ティーボールに興味がある方、ぜひお越し下さい。

用意するもの
①服装は運動しやすい服装
②運動靴
③グローブ・バット
お持ちで無い方は、こちらで貸し出し致します!

体験・見学会や入団についてのご相談等、
気軽にお問合せください。

連絡先:広報部 
TEL:080-3296-5754
メール:shinkotonill@gmail.com

詳しいリトルリーグの詳細は下記の
ホームページをご覧下さい。
グローブ
ボール