スポーツ整形外科に聞け!

スポーツ整形外科に聞け! サッカーひと筋、ゴールキーパーで活躍

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スポーツ整形外科に聞け! サッカーひと筋、ゴールキーパーで活躍
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

今月の「医療法人社団 悠仁会 羊ケ丘病院」(札幌市厚別区青葉町3丁目)の「院内で見つけたアスリート」は、先月に続いて同病院のフレッシュマン、理学療法士の杉本翔一朗さんを紹介する。小学1年からサッカーを始め、高校時代はゴールキーパーで活躍、病院に勤務してからは主にフットサルで楽しんでいる。

▽杉本 翔一朗(羊ケ丘病院リハビリテーション科、理学療法士・21歳) サッカー歴:千歳高台小-千歳富丘中-千歳高-千歳リハビリテーション学院

小学1年からサッカーひと筋。他のスポーツには目もくれず貫いてきたほど、熱中してきた。ポジションも高校までゴールキーパーの1本だった。何事も徹底して、極めるタイプ。「サッカーは先輩・後輩の上下関係が厳しかったが、その中でいろんなことを学んだ」と、思い出の高校時代を振り返る。出身の千歳高は、杉本さんたちの2年先輩が全道大会に出場したこともある強豪校だった。千歳リハビリテーション科ではフットサルにも籍を置き、優勝経験もある。

今年4月に羊ケ丘病院に入ったばかりのフレッシュマン。今は理学療法士として、実際に患者に接して学ぶことがいっぱいあり、好きなサッカーどころではないが休日にはフットサルの試合をして息抜きをしている。サッカーの患者も多く、これまで経験してきたことをリハビリ治療に生かせたらと、願う。当然のことながら仕事最優先だが、よく学び、よく遊びの精神で、これからもサッカーを大いに楽しんでいくつもりだ。

「医療法人社団 悠仁会 羊ケ丘病院」

JR新札幌駅、地下鉄新札幌駅から徒歩7~8分の恵まれた立地条件の「医療法人社団 悠仁会 羊ケ丘病院」(厚別区青葉町3丁目、厚別消防署向かい)は、厚別区はもちろん、札幌市内、近隣市町村からの患者も多く、整形外科の専門病院として、まさに地域医療の拠点になっている。肩・ヒジ・手・首など部位別の専門ドクターが配置されているほか、リハビリテーション科には50人を超える理学療法士、作業療法士が勤務し、リハビリ治療を担っている。

病院長の岡村健司医師は当ストライク・サイトの「野球勝って何?」(バックナンバー)でおなじみのドクター用のでき。自身も高校球児で活躍したが、肩を壊して野球を断念するという辛い経験を持ち、患者の立場になって治療のできる医師としても人気が高い。また、理学療法士、作業療法士の大半が学生時代は野球、サッンカー、スキーなどのアスリート経験者で、こちらも患者の気持ちが理解できる治療者だ。

「野球肩って何?」(バックナンバー)

第1話「その原因」

第2話「投球フォームから」

第3話「どうして起こる」

第4話「症例の中から」

第5話「症例の中から」

第6話「不安定肩」

★受付時間★

平 日=(新患・予約なし再来受付)午前8時30分~同11時30分、午後1時~同4時30分

(予約あり再来・リハビリ受付)午前8時~正午、午後0時5分~同4時30分

土曜日=(新患・予約なし再来受付)午前8時30分~同11時30分

(予約あり再来・リハビリ受付)午前8時~正午

休診日=日曜・祭日・年末年始

★問い合わせ★

代表電話   011-351-2211

外来予約   011-351-2213

リハビリ直通 011-351-2215

取材協力:医療法人社団 悠仁会 羊ケ丘病院

ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
http://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • 北海道KB野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 広告募集
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
中学硬式野球クラブチーム
【PR】体験者募集<札幌豊平東シニア>
新入団員募集中!
豊平東シニア球団では、小学校6年生から中学校3年生までの
硬式野球に興味のある元気な選手を待っています。
技術の上手・下手は関係ありません、とにかく”やる気”のある
そんな君たちとともにこの球団を育てて行きたいと思っております!
★シーズン中(4月~10月) 毎週土・日・祝日
★シーズンオフ(11月~3月) 土・日・祝日(状況に応じて)
【連絡先】
球団会長:武藤 080-1883-8300
監  督:佐々木080-1868-1186
連盟理事:嶋 守090-6999-4310
女子軟式クラブチーム
【PR】12月練習体験会のお知らせ<JBC札幌女子チーム>
新入団員募集中!
☆新メンバー大募集☆

【女子軟式野球クラブチーム:JBC札幌女子チーム練習体験会】
12月8日土曜日
12時集合、12時〜15時
会場:K-FIELD
札幌市白石区川北2301

【練習体験、入団に関するお問い合わせ先】
渋谷監督09069947317

JBC札幌女子チームは創部2年目の北海道で1番新しい女子軟式野球クラブチームです‼️

11月12日現在、21名(内、中学生14名:中学1年生7名、中学2年生7名)で活動してます‼️
北海道女子軟式野球連盟に加盟しております。

一般(春季大会、秋季大会、羊ヶ丘病院杯)と
全日本軟式野球連盟主催の全国中学軟式女子野球大会の北海道予選に中学生(JBC札幌ジュニア)が出場してます。

◎新中学1年生から一般までの女子選手大募集❗️

JBC札幌女子チームは一歩一歩着実に駆け上がり北海道No.1、全国大会で勝てるチームを目指します‼️

【2018JBC札幌女子戦績】
春季大会4位
秋季大会3位
羊ヶ丘病院杯優勝❗️

【今後の練習予定:練習体験可】
※室内練習場については全て札幌市白石区K-FIELD
札幌市白石区川北2301
1月14日(土)9:00〜15:00
1月19日(土)9:00〜12:00
2月2日(土)12:00〜15:00
2月9日(土)9:00〜12:00
2月16日(土)9:00〜15:00
2月23日(土)9:00〜15:00
3月3日(日)12:30〜15:30
3月16日(土)9:00〜12:00
3月30日(土)12:00〜15:00

【練習体験、入団に関するお問い合わせ先】
渋谷監督09069947317
tora33@hotmail.com
中学硬式クラブチーム
【PR】札幌新琴似リトルシニア球団
新入団員募集!
【自ら考える野球】
選手同士で飛び交う指示の声、そこにはすべてに目的ねらいがあり意味を持って挑戦する選手たちの姿があります。

《団員募集中》土日祝日
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場:札幌市北区新琴似町無番地
(マツダ球場)
室内:札幌市東区丘珠町638番地

【連絡先】
生嶋監督:090-3115-4285
グローブ
ボール