DAIの白球ウォッチ!

秋季全道! みどころウォッチ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 秋季全道!  みどころウォッチ!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip



円山球場




100回大会を迎えた夏の甲子園は、周囲の騒ぎや大マスコミの言葉が陳腐に思えるほど、素晴らしい試合の連続で想像以上の盛り上がりをみせた。

その100回大会の南北出場チーム対決が、10月1日円山で実現することになった第71回目の秋季全道大会。

新元号最初のセンバツ出場をかけた戦いとなる今大会は、20校の参加で9月30日に開幕する。

2年連続の優勝を狙う駒大苫小牧は、4人の好投手を擁する北海道栄を代表決定戦で下し、夏の悔しさを晴らさんべく秋を戦う。Aゾーン、しかも開幕戦で釧路工業と対戦する。

同じくAゾーンで下馬評の高い札幌大谷と白樺学園は、滝川西、札幌光星とそれぞれ対戦。

Bゾーンでは右端に強豪が集まった。

文字通り甲子園対決となる北照vs旭大は10月1日の第2試合、札幌ダービーとなった札幌第一vs札幌日大は10月2日の第2試合、そして一番右端のシードには帯広大谷が待っているというBゾーン。この5校のうちベスト8までには、たった1校になる。

Bゾーンでの潰し合い、そして全道常連の函大有斗、北海道栄、北海、東海大札幌のいない今大会は、月並だが、どこにでも優勝のチャンスがある。

特に秋は、投手を含めた守備力の高さが勝利への近道と言われてきた。だが、ここ近年では打撃力も含めた総合力やチームワーク、そして采配まで含め完成度の高いチームしか勝ち残れなくなった。これはレベルアップのようにも思えるが、裏を返せば夏での爆発力が期待できないともいえる。

もちろん、全てのチームが一戦必勝の戦いになる全道大会。しかし、それでも夏を見据え、また好成績を残し現中学3年生へのアピールともなる全道大会。チャンスを伺って、ブレイクしようと選手達が腕を鳴らす全道大会。

神宮大会への出場権もかけた秋季全道大会。今年も、夏に負けない熱い戦いを期待したい。

 

佐藤 大(北海道日大高~札幌大)
北海道KWB野球連盟/副会長

ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
中学硬式クラブチーム
【PR】札幌新琴似リトルシニア球団
新入団員募集!
【自ら考える野球】
選手同士で飛び交う指示の声、そこにはすべてに目的ねらいがあり意味を持って挑戦する選手たちの姿があります。

《団員募集中》土日祝日
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場:札幌市北区新琴似町無番地
(マツダ球場)
室内:札幌市東区丘珠町638番地

【連絡先】
生嶋監督:090-3115-4285
中学硬式野球クラブチーム
【PR】見学会開催のお知らせ<札幌北リトルシニア球団>
新入団員募集中!

札幌北リトルシニア球団は、今月見学会を開催します。

熱意あふれる親身な指導で、中学でしっかりと土台を作り、高校以降で飛躍する選手になるようにしっかりと取り組んでおります。

みなさんのお越しをお待ちしております!


・日時:10月14日(月・祝)、19日(土)、20日(日) 各日9:00〜

・場所:小鍛冶球場(札幌市東区中沼町13)

※雨天時は室内練習場に変更する場合があります。(東区丘珠町391-1)

・持ち物:ユニフォーム、スパイク、グローブ、自身の飲み物等

※野球の出来る服装でお越しください。硬式バットは球団で用意します。


【問い合わせ、連絡先】

監 督  田中(090-3776-0304) 

コーチ  松本(080-8628-1148)

理 事  梶浦(090-3116-2534)

※仕事で出られない時は折り返しさせていただきますのでご了承ください。


上記見学会以外でも、随時見学できます!

まずは、ご連絡ください。


※詳しくはチームHPでもご確認ください。
中学硬式野球クラブチーム
【PR】6年生11人、まだまだ仲間募集中!<とかち帯広リトルシニア>
新入団員募集!
とかち帯広リトルシニア球団では、新入団員を募集しております。

当球団は、ナイター照明付き専用球場・室内練習場を完備し日々練習に取り組んでおります。

2020年シーズンより斎藤啓太 新監督を迎え、新体制にてスタートいたしました!
今年度の新たな取り組みとして、新1年生(現・小6)の選手のみを対象とした練習日を設けるなど、当球団スタッフは、選手の健康管理はもちろん、オーバーワークにならないよう練習メニューを構成しております。選手一人一人の成長に合わせた指導を心がけております。

中学校に進学したら軟式野球部に入ろうか悩んでいる方、中学硬式野球に興味はあるけれどイマイチ一歩が踏み出せない方、是非一度中学硬式野球を体験してみませんか?
体験に参加すると絶対入らなくてはいけない?そんなことはありません!何度でも体験に来ていただいて結構です。

斎藤監督を始め4名のコーチが指導の下、「十勝から日本一」をスローガンに日々活動しております。
2020年2月時点で、新中学3年生13名・新中学2年生2名・新中学1年生11名の計26名で活動しております!
現在は帯広市内の選手はもちろん、新得・士幌・忠類・広尾と管内各地より、また管外より通っていただいている選手もいらっしゃいます。

今シーズンより球団バスも50人乗り大型バスになり、遠征等の移動の負担も減りました。
練習や球団の様子は、球団ホームページや、球団Facebookで発信しておりますので、是非一度ご覧になってください。

選手・指導者・関係者一同、多くの方の体験への参加を心からお待ちしております!

【練習日・練習時間】
土・日・祝 午前8時30分~午後4時
火・水・木 午後6時~午後9時

【練習場所】
帯広後楽園球場(帯広市西22条南5丁目)
中島通沿いです。室内練習場も併設されています。

【体験練習参加申し込み・お問い合わせ先】
森 (球団会長)090-8426-0925
岡 田(球団理事)090-1643-2517
斎 藤( 監 督 )090-5228-5327
グローブ
ボール