コラム『夢の実現へ』前田 健

速い球を投げるには<前編>

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 速い球を投げるには<前編>
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip







<前編>

Q)速い球を投げるには どうしたらいいですか

A)理由まで全部書ききれないので、大事な動作のポイントだけ挙げておきます。

①投げる方向へ倒れていく

脚を上げた後に、軸脚を少し曲げて重心を沈める動作や、脚を降ろす動作を行いますが、これは真っ直ぐ立った状態のまま行なうのではなく、軸脚を投 げる方向に斜めに傾けて腰を進めていきながら行ないます。

ピッチャープレートやベースの角(辺の部分では角度が急 過ぎるので)などに脚の裏の小指側半分をかけて投げてみてください。

その使 い方の効果を体験できます。

②着地までに軸脚を伸ばし、投げる方向に勢いよく進む

このためには、ステップ動作は上げた足から着きにいくのではなく、できるだけ軸脚の働きだけで進むように行ないます。

上げた脚は、腰を進めていきながらプレートに向かって降ろし、腰の移動に遅らせて前に引き出します。

③肩越しに目標を見据えた上半身の角度を平行移動させる

着地のタイミングでは、決して腰よりも頭を前に出すことなく、頭を後ろに残 して肩越しに投げる方向を見据えた角 度を上半身につくります。この角度で着地できれば、胴体の移動と回転を生 かして腕を振ることができます。

この上半身の角度は、脚を上げて降ろす前ま での間か、遅くても脚を降ろしたときにはつくっておき、着地まで平行移動させるように心掛けます。この平行移動は 軸脚だけでのステップで実現されます。

◇前田 健 プロフィール

筑波大学大学院で体力トレーニング論を専攻後、日本石油野球部で9年間コンディショニングコーチを務める。2003年、当時監督の星野仙一氏入団要請され、阪神タイガース一軍トレーニングコーチに就任。同年、18年ぶりリーグ優勝に貢献した。

現在は野球選手個人とチームを対象に、ピッチング、バッティングの「動作指導」と「トレーニング指導」を行う「BCS Baseball Performance」(兵庫県芦屋市、埼玉県和光市)の代表として、日本全国の野球選手の活躍をサポートしている。

北海道には札幌のバッティングセンター「ピッチャーガエシ」(札幌市手稲区)に訪れ、マンツーマンの動作改善指導を行っている。




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式野球クラブチーム
【PR】日高リトルシニア球団
新入団員募集中!
日高地域の少子化は深刻です。数年後には単独中学校での野球部維持は厳しくなることが現実的な問題となっています。

将来ある子供たちの可能性を引き出すチャンスが必要と考えて「野球人は紳士たれ」を合言葉に基礎・基本から指導を行ないます。

選手募集してます!野球が好きなこと・本人と保護者が球団の活動方針などに同意できること。
一度練習や試合を見学にきて欲しいです。

●活動内容(夏季、冬季) 
毎週 火・木・土・日
火・木 17:00~21:00  土・日 9:00~15:30
夏季 荻伏球場
冬季 町内体育館・室内練習場
●施設(グラウンド、室内練習場)

浦河町荻伏球場・室内練習場・

●連絡先※ホームページ含む
監督   浦川 聡 090-2698-0487
事務局長 真下 修 090-3018-0595
ICS(石狩中央シニア)が目指す3つの「球心」力(I・C・S)
【PR】体験会参加者募集<石狩中央リトルシニア球団>
新入団員募集中!
石狩中央リトルシニア体験会参加者募集


石狩中央リトルシニアは2年生4名、1年生10名で元気に活動しています。

来シーズンの更なる活躍を期して、以下の日程で体験会を開催します。

硬式野球に興味のある小学6年生、中学生の参加をお待ちしています。


(日程)

11月9日(土)9時から 室内練習所 (石狩市花畔207−13)

11月10日(日)9時から 室内練習所


参加を希望する方は球団事務局 勝呂(かつろ)携帯電話:080-5586-5770(非通知不可)まで



(持ち物)

〇グローブ(軟式可)〇練習着又は所属チームユニフォーム 〇スパイク 〇水筒


(施設設備)

〇室内練習場 〇球団専用バス


球団ウェブサイト https://www.netto.jp/ishikarichuoh/
中学硬式野球クラブチーム
【PR】特別体験会に45人参加<札幌豊平東リトルシニア>
新入団員募集中!
特別体験会のお知らせ。

10月26、27日の両日で6年生45人が参加してくれました。

子供達も楽しく硬式野球に触れられたと思います。

11月は下記の日程で開催しますのでお待ちしております。

11月 3日(日)
11月 4日(祝)

場所:豊平東専用グランド

時間:
①午前の部
9時00分〜12時00分

②午後の部
12時30分〜15時00分

※雨天の際は室内連絡場に変更となります。

※お問い合わせ先
監督:佐々木 鉄也 080-1868-1186
グローブ
ボール