野球専門店・古内社長のコラム

お手入れのコツは「手洗い」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - お手入れのコツは「手洗い」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




メンテナンス体験の様子




【札幌市南区の野球専門店】スポーツショップ古内の社長
古内克弥のコラム No.3
スポーツショップ古内野球用ホームページはコチラ
https://peraichi.com/landing_pages/view/sportsfuruuchibb

こんにちは、古内克弥です!

今回は、野球のグラブのお手入れで使う「ローション」「オイル」などについてお伝えします。ローションやオイル、ワックス、クリーナー、などなど、たっくさん種類があって、結局何を選べばいいのかわからない。

そんな思いをしたことはありませんか?

今日お話しするのは、メンテナンスにおける基本的な考え方です。
これさえ知っておけば、様々な新商品が出てきたとしても、迷うことなく区別して考えることが出来ると思います。

============
メンテナンスに使われる品物
==============

皆さんはメンテナンスの品物について、どんな種類があるかご存知でしょうか?

【メンテナンス用品】

ローション

オイル

ブラシ

クリーナー

ムートン

ツヤ出しワックス

滑り止め

などなど

本当に色々なものがありますよね。

オイルなんかは、毎日塗ってしまって、グラブが重くなってしまったり、グラブがペコペコになってしまったりして、メンテナンスに失敗してしまったという経験のある方もいらっしゃると思います。

どうやってこれらを使い分ければいいんだろう?

それは、“ある日常生活”を例にすれば、迷うことが少なくなります。

どんな日常生活を例にするのか、続きを見てみましょう。




===================
もしもあなたが泥んこ遊びをしたら・・・
===================

泥んこ遊びをした後に、家に帰ったら、まずすることは何でしょうか?

おそらく、「手洗い」だと思うのです。

①それでは、手洗いをする時に使うものは何ですか?

指の爪の間に泥が入り込んでいたら、何を使いますか?

おそらく、爪間ブラシを使うのだと思うのですが、その役割をグラブのメンテナンス用品で考えると、「ブラシ」になります。

 

②次に、手洗い石鹸を使って、手を洗うのだと思いますが、

この手洗い石鹸の役割をしてくれるものが「ローション」になります。

つまり、練習後、毎日使うものは「オイル」ではなく、「ローション」になります。よくここを間違えてしまう人が多いんです。

③乾燥した時期や、日光が当たった時など、または雨などの水分を含んだグラブを乾かしたときなどは、グラブの水分が飛んでしまいます。

手が乾燥した時に使うものは、ハンドクリームだと思いますが、その役割をしてくれるものが「オイル」なんです。

④あなたのお母さんがお出かけする時、たまに爪にマニキュアというものを塗っている姿を見たことはありませんか?
マニキュアが塗られることで見た目が綺麗になって、素敵な姿になると思います。

グラブでいう、見た目を綺麗にするために使うものが「ツヤ出しワックス」です。

ツヤ出しワックスによって、グラブの背面をピッカピカにすることができます。

⑤爪にマニキュアをして綺麗になったら、今度はさらにその爪にヤスリをかけたりなどして、さらにピカピカにします。そのヤスリの役割をしてくれるのが「ムートン」です。




=================
具体的なお手入れステップ
=================

上記のうち、①〜②ステップまでは、毎日やるもの。
ブラシで土や泥を落とし、
レザーローションをグラブ全体に薄く塗って汚れを拭き取る。
ここが初級

③ステップは、1ヶ月に1回程度行うもの。
ローションが乾いたらグラブオイルを全体に薄く塗って革に潤いを持たせる。※塗りすぎに注意
ヒモの部分も必ず塗る。
ここまでくると中級。

④は月に1〜2度といった感じですね。
ツヤ出しワックスを薄く塗って乾かす。
この、ワックスまでやると、上級。

⑤は“仕上げ“になりますから、毎回でも構いません。
ムートンやタオル、またはブラシでカラぶきして、ツヤを出します。

メンテナンス用品は他にも、
クリーナー、滑り止め、コンディショニングオイル、ウェットティッシュ、
つば成分、ヒアルロン酸、フレグランス など

本当に色んなものが発売されています。

一つ一つを完璧に覚えていくのは、一度には難しいと思いますし、
長くなるので今回はこの辺で。
最後に、当店でお配りしているお手入れ方法のプリントをご覧ください。

いつもお読みいただきまして、ありがとうございます!

 

 

今回のコラムはいかがでしたか?

当店にお越しになるお客様の中でも、
「グラブのお手入れ方法がわからない」
というお客様はたくさんいらっしゃいます。

それはそうです。だって、授業では習いませんから。
部活では習うかもしれませんが・・・

またこういった話や、さらなる詳しいお手入れ方法について、
書く機会があったら書かせていただきますね。

もしも、「わかりやすい」「わかりづらい」「ここってどうなの?」「あれ?間違ってない?」などございましたら、お気軽にメールしてくださいね。

sportsfuruuchi@gmail.com

↑感想、質問、「こんな話が聞きたい」などございましたら、こちらまで!

バックナンバー

No.1 「綺麗な肌は好きですか?」

No.2「将来の夢はグラブ職人!?」

――――――――――<コラム著>――――――――――

古内克弥氏

株式会社スポーツショップ古内

代表取締役社長 古内克弥

1982年4月15日生まれ

小学5年生の時に家業であるスポーツショップ古内の販売をお手伝いした時に、接客の楽しさを経験し、将来の夢を「スポーツショップ古内をでっかくする」に設定する。

サッカー、バレーボールをメインに15種目ほどの競技を学び、大学で経営学を学んでゼット株式会社に入社。

ゼット株式会社では、グラブ工場で一年間グラブ製作に携わり、グラブの知識を覚える。

三年間の修行を経てスポーツショップ古内に入社する。

2017年、代表取締役社長に就任。

札幌市のスポーツ&カルチャーフェスティバル「スポカル」の副実行委員長もつとめ、スポーツ普及に携わる。

学校や企業への講演依頼も年に10回ほど受け、経営、マーケティング、地域活性化などのテーマで話をしている。




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 札幌スタジアム
  • フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • ノースジャンボバッティングスタジアム
  • 大成会
  • 広告募集
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
がんばれ北海道!!!!!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学硬式野球クラブチーム
【PR】新入団員募集!10・11月練習体験会開催のお知らせ!<とかち帯広リトルシニア>
新入団員募集!
10・11月練習体験会開催のお知らせ!
 
とかち帯広リトルシニア球団では、新入団員を募集しております。

10・11月の練習体験会の日程が決まりましたのでお知らせいたします!
 
10月31日(日)午前8時半~正午
11月 7 日(日)    〃
   13日(土)    〃
   14日(日)    〃
   20日(土)    〃
   21日(日)    〃
   23日(火)    〃
    
いずれの日程も8時半、現地後楽園球場に直接お越しください。
 
当日は中島通沿いの入り口に目印の看板を設置してあります!
 
当日はユニフォームまたは練習着を着用、グローブ・バット・スパイクをご持参のうえ後楽園球場にお集まりください。
 
いずれも、現在使っているもの(軟式用でも可)で構いません。
 
ぜひ一度「とかち帯広リトルシニア」を直接目で見て感じてください!
 
体験練習会の日程にご都合が合わない方も、平日夜間練習時に練習見学していただけるように調整したりとご相談に応じますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
 
中学校に進学したら軟式野球部に入ろうか悩んでいる方、中学硬式野球に興味はあるけれどイマイチ一歩が踏み出せない方、是非一度中学硬式野球を体験してみませんか?
 
中学硬式野球に興味のある選手をお待ちしております。
 
2021年10月現在で、中学2年生15名・中学1年生14名の計29名で活動しております!
 
現在は帯広市内の選手はもちろん、芽室町・音更町・士幌町・上士幌町・新得町・清水町と管内各地より、また管外より通っていただいている選手もいらっしゃいます。
 
当球団は、ナイター照明付き専用球場・室内練習場を完備し日々練習に取り組んでおります。
遠征などの移動は、50人乗り大型バスで運行しております!
 
練習や球団の様子は、球団ホームページや、球団Facebookで発信しておりますので、是非一度ご覧になってください。
 
選手・指導者・関係者一同、多くの方の体験練習会への参加を心からお待ちしております!
 
【通常練習日・練習時間】
土・日・祝 午前8時30分~午後4時
火・水・木 午後6時~午後9時
 
【練習場所】
帯広後楽園球場(帯広市西22条南5丁目)
中島通沿いです。室内練習場も併設されています。
 
【体験練習参加申し込み・お問い合わせ先】
森 (球団会長)090-8426-0925
斎 藤( 監 督 )090-5228-5327
ホームページ:https://www.netto.jp/tokachi/
少年硬式野球(小学1年生~中学1年生まで)
【PR】リトルリーグの主なルールをご説明致します。
新入団員募集中!
リトルリーグを皆により知って頂くために、リトルリーグの主なルールについてご説明致します。

A、リトルリーグのグランドサイズについて
①内野:一辺18.29mの正方形
②外野フェンスまでの距離:60.95m以上
③バッターボックス:縦1.82m、横0,91mの長方形
④投手板前縁から本塁後部先端までの距離:14,02m

B、試合球について
①プロ野球と同じボールを使用
②重さ:141.7g~148.8gで、周囲が22.9cm~23.5cm

C、バットについて
①木製でも金属製でも構わない
②長さ:83.8cm以下
③直径:5.7cm以下
④金属バットで:2018年よりバット本体にUSAが明記されていること

D、ヘルメットについて
①両耳付きの物を1チームで最低7個必要(顎紐については、「付いている物が望ましい」顎ガードについては、「任意で良い」)
②打者、次打者、前走者及びコーチはヘルメットを着用すること(コーチについて「着用が望ましい」)
E、スパイクについて
①ゴム製のみ使用可(金属製は使用不可)、また選手は同一のスパイクをチームで統一すること
F、プロテクターについて
①キヤッチャー(捕手):金属、ファイバー、プラスチック製のいずれかのカップサポーターと襟付きの長い胸当て・のど当て・脛当て・キャッチャー用ヘルメットを必ず着用すること

G、ミット(グラブ)について
①捕手は捕手用ミット(一塁手用ミットまたは野手用グラブとは違う)を使用しなければならない。
手を保護できる物であれば、形状・サイズ・重さの制限はない。
②一塁手は縦(先端から末端まで)が30.5cm以下、横(親指のまたからグラブの外線まで)が20.3cm以下のグラブまたはミットが使える。
重さの制限は無い。
③一塁手と捕手以外の各野手は、縦が30.5cm以下、横(親指からグラブの外線まで)が19.4cm以下のグラブを使用できる。
重さの制限は無い。
④投手はミットの縦目、紐、網を含めた全体が、一色でなければならない。(白色または灰色は不可)

H、投球制限について(リトルリーグ年齢にて)
①11-12歳:1日最大85球
②9-10歳:1日最大75球
③選手が1日に66球以上の投球をした場合、4日間の休息が必要。
④選手が1日に51~65球の投球をした場合、3日間の休息が必要。
⑤選手が1日に36~50球の投球をした場合、2日間の休息が必要。
⑥選手が1日に21~35球の投球をした場合、1日間の休息が必要。
⑦選手が1日に1=20球以下の投球をした場合、休息日は必要ない。

I、選手登録について
①全日本選手権の選手登録は、9名以上14名までの登録
※14名出場ルール(先発出場選手は、1回に限り再出場可能等)
②その他大会での選手登録は、9名以上20名までの登録 
※通常の野球ルール(再出場は無い)

J、その他について
①リトルリーグでは、投手が投球した球が打者にとどく前や、打者が打球を打つ前に走者は塁を離れてはいけないことになってます。これに違反し塁から早く離れて得点しても、その得点は認められませんし、走者はアウトになりませんが、元の塁に戻らなければなりません。
②試合で41球以上の投球をした投手は、その日は捕手を務めてはならない。
※北海道連盟特別ルールでは、
その日をその試合に置き換えて試合を行っております。
土・日で試合を行うため。
③試合で3イニング捕手を務めた選手は、その日投手に付くことは出来ない。
※北海道特別ルールでは、
そう日をその試合に置き換える。
④一日の試合数は、各チーム2試合まで
⑤臨時代走ルール適用(北海道連盟では、適用していない)
⑥その他

※ 1,全国各地区の連盟により、特別ルールを適用している連盟がありますので、所属連盟のルールをご確認下さい。
2,不明な点がございましたら、HP・広報か吉岡までご連絡下さい。


一緒に硬式野球をやりましょう!!

お気軽にメッセージください。


冬季体育館(新琴似西小学校)

土曜日 12:00~15:30

日曜日 10:00~12;50

☆直接お越しください☆


連絡先:広報部

TEL080-3296-5754

メール:shinkotonill@gmail.com



札幌新琴似リトルリーグ
監督 吉 岡
中学硬式野球クラブチーム
【PR】11月体験会のお知らせ<苫小牧ポニー>
新入団員募集中!
チームスローガン:笑顔で全力でプレー
練習では先輩・後輩関係なく、それぞれが意見を出し合い、お互いが納得するまで
話し合います。練習メニューは1年生~3年生まで学年に関係なく、同じ練習をします 
試合では仲間のミスを励まし、勝利に向かって全員で戦うチームです

活動日:平日(週3~4日) 土・日・祝
監督:丹羽 090-7642-2849
グローブ
ボール