コラム『夢の実現へ』前田 健

速い球を投げるには<後編>

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 速い球を投げるには<後編>
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip







<後編>

Q)速い球を投げるには どうしたらいいですか

A)理由まで全部書ききれないので、大事な動作のポイントだけ挙げておきます。

④テイクバックの『トップ』をつくる

着地のタイミングで、投げる方の腕を『トップ』と呼ばれる位置でたたんでおきます。

トップの位置は耳の上を親指と人差し指でつまんで、肘を背中の方に引いて肩 甲骨を引き寄せた位置です。

この位置で肘がたたまれていれば、下半身や胴体で生み出した力を全 部腕に伝えることができます。

また、肩や肘を痛める危険性も一番 少ない位置です。

⑤着地脚の固定と股関節での回転

着地脚は着地した瞬間に固定し て、ステップで投げる方向に進んできた勢いを強く受け止め、その付け根の股関節を軸にして、鋭く腰を回転させます。

⑥腕の脱力

腕は腕の力で振りません。

『トップ』でつくった肘の位置は、リリー スまでほとんど動かさず、腕が胴 体の回転や移動の動きに遅れて 引き出されて、遠心力に『振られる』のに身を任せることが大切です。

これができたとき、腕は大きくしなってから、左右の肩と肘、 ボールまでが一直線のラインに並んだボールリリースになります。

<関連記事>

速い球を投げるには<前編>

◇前田 健 プロフィール

筑波大学大学院で体力トレーニング論を専攻後、日本石油野球部で9年間コンディショニングコーチを務める。2003年、当時監督の星野仙一氏入団要請され、阪神タイガース一軍トレーニングコーチに就任。同年、18年ぶりリーグ優勝に貢献した。

現在は野球選手個人とチームを対象に、ピッチング、バッティングの「動作指導」と「トレーニング指導」を行う「BCS Baseball Performance」(兵庫県芦屋市、埼玉県和光市)の代表として、日本全国の野球選手の活躍をサポートしている。

北海道には札幌のバッティングセンター「ピッチャーガエシ」(札幌市手稲区)に訪れ、マンツーマンの動作改善指導を行っている。

 




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌東リトルシニア球団
新入団員募集!
札幌東リトルシニア球団

当球団は、小学6年生から中学3年生までを対象とした中学硬式野球のクラブチームです。

昭和55年(1980年)に「東日本ファイターズ」として誕生し、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟においても歴史ある球団です。

指導方針は、今現在のパフォーマンスだけを考えるのではなく近い将来、高校球児として活躍できる選手を育てる指導を心掛けております。
選手、指導が一体となり日々の練習に取り組んでおります。

[基本練習]
夏季(5~10月)
土日祝日  8:30~17:30 樽川グランド
平日火木 17:30~19:30 中沼室内練習場・中沼サブグランド

冬季(11~4月)
土日祝日  9:00~17:00 中沼室内練習場・中沼小学校体育館
平日火木 17:30~19:30 中沼室内練習場

[練習場所]
樽川グラウンド:北海道石狩市樽川463−62
中沼サブグランド:札幌市東区中沼3条2丁目2-2
中沼室内練習場:札幌市東区中沼町66番地183

[お問い合わせ]
球団会長 髙島 篤
球団監督 髙谷 博志
球団Eメール:sapporohigashi1@gmail.com

※その他詳細は資料をご用意していますので、体験・見学にお越しいただいた際にご説明いたします。ご質問等もお気軽にどうぞ♪
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌手稲ボーイズ
新入団員募集中 ‼ 現在、新入団員8人。(2016.2.20現在) 9人目、10人目の入団をお待ちしております。 体験練習は随時受け付けています。
ボーイズリーグ 北海道支部所属
札幌手稲ボーイズ

【チームビジョン】
心身を練習と実践で鍛え、将来につながる野球の基礎づくり

【チームスローガン】
一戦一戦を大切にチーム一丸となって戦おう!めざせ全国優勝!!

【チーム紹介】
"監督は、元ヤクルトスワローズ 投手 有澤賢持氏。
"
恵まれた野球環境の中で充実した指導、豊富な練習量で
ボーイズリーグの頂点を目指し日々練習に打ち込んでおります。

【監督プロフィール】
北日本学院(現・旭川大高)から大昭和製紙北海道、日産サニー札幌を経て、
"1987年ドラフト3位でヤクルトスワローズ入団。貴重な左腕中継ぎとして活躍。
"
引退後、少年野球チーム監督などを務め、
2004年1月札幌手稲クラブ(現札幌手稲ボーイズ)監督就任。
現在は北海道野球協議会特別技術指導員、プロ野球OBクラブ北海道幹事を務め、
道内各地の野球教室で指導を行うとともに
マスターズリーグ・札幌アンビシャスに選手として参加しています。
(2015.12.29のSTV「わくわくラジオ」で紹介されました。)

【在籍選手】
2年生14名 1年生18名 6年生8名 (2016.2.20現在)

【球団球場】(専用球場)
しんたく球場(石狩市字南3線通)

【室内練習場】(冬季・雨天時)
札幌手稲ボーイズ室内練習場(石狩市樽川174-4) 

【練習日】
火・木・金・土・日・祝

【お問合せ先】
球団代表 桑原 090-8051-8291
中学硬式野球クラブチーム
【PR】2月体験会参加者募集<札幌円山リトルシニア球団>
新入団員募集中!
当団では、高校につながる個人個人に適した指導と文武一道の充実した中学校生活を応援します
仲間と共に爽やかな汗を流し夢への扉を開きましょう!!

2月体験会のご案内

2月 23日(土) ・ 24日(日)
        
▽時間
9時30分~12時00分
13時00分~16時00分 
上記の時間内にてご相談ください
  
場所 :室内練習場(札幌市北区太平6条1丁目2-1)
※北海道マイホームセンター北会場隣接

持ち物: グローブ(軟式用可)、運動靴、水筒、ユニフォームか練習着、または運動できる服装

内容: 選手たちと一緒にキャッチボールや希望のポジションでの

守備練習に楽しく参加できます
小学6年生~中学2年生を対象とした体験会です

合わせて平日バッティング練習の体験も募集しています
2月19日(火)・20日(水)・26日(火)・27日(水)
時間:18時30分~21時30分
場所:室内練習場

体験希望の方はお手数ですが下記まで御連絡の上お越しください
当日のお電話でも構いません
駐車場所については、体験申し込み時にご説明致します

【お問い合わせ先】 

円山リトルシニア球団 事務局   若林 090-2878-1357
(平日は18:00以降にお願いします。番号非通知はご遠慮下さい)
グローブ
ボール