ボーイズリーグ

旭川大雪ボーイズの挑戦!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 旭川大雪ボーイズの挑戦!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




2年連続優勝の旭川大雪ボーイズ




第49回日本少年野球春季全国大会へ出場する41チームの対戦相手が決まった。

大会は3月26日、埼玉県にある県営大宮球場で開会式が行われ同日から競技がスタートする。

決勝は29日を予定。

北海道からは旭川大雪ボーイズが出場する。

旭川大雪(旭川市)は2回戦からの登場で初戦、大会2日目の27日・北本総合公園野球場で愛媛県支部代表の松山中央ボーイズと対戦する。

2回戦に勝利した場合、3回戦で広島ボーイズ(広島県)と江戸崎ボーイズ(茨城県)の勝者と大会3日目の28日、県営大宮球場で行う。

【動画付】旭川大雪ボーイズ<2018チーム訪問>

旭川大雪ボーイズ<2018秋>

<投手>

旭川大雪の投手陣はボールに力のある池田翔哉投手(2年・上富良野ジャガーズ出身)が主戦となる。

持ち球はストレート、フォーク、スライダー、カーブ、チェンジアップと多彩だ。

秋季北海道大会ではMVPに輝いた。

また制球力の良い越湖優平投手兼内野手(2年・愛宕東スーパースターズ出身)は、大崩れの心配がなくゲームを作る。

また粋の良い1年生から左腕の田澤慶朔投手(1年・東光サンボーイズ出身)、渡邊翔悟投手(1年・鷹栖町北野野球少年団出身)らの名前も挙がった。

田澤はコントロール、変化球ともにボールのキレが増してきている。

昨秋の秋季北海道大会(全国予選)準決勝・苫小牧ボーイズ戦で六回0封のピッチングをやってみせた。

渡邊は1年生ながらすでに175センチと恵まれた体格を生かし、ストレートを最大の武器に成長中だ!

池田投手




<捕手>

主将の大渕路偉捕手(2年・猿払村アタッカーズ出身)が、扇の要として存在感を見せる。

<攻撃>

打線ではこの冬、成長カーブがエグい藤田大輝三塁手(2年・神楽野球少年団出身)、鶴羽 礼一塁手(2年・旭川大雪リトル出身)らの振りが鋭くなり全国でのブレイクの予感。

西大條敏志監督(52)は「北海道のこうした環境は当然のこと。言い訳はできない。今、持てる力をどれだけ発揮させることができるか!この全国の戦いが、夏に繋がる一歩です」と力を込める。

<対戦相手>

松山中央ボーイズ

3年連続8度目の出場。

小学生の部、中学生の部とダブル出場を果たした今、勢いに乗るチーム!

昨年は四国チャンピオンとしてジャイアンツカップにも出場するほど強豪。

<今後のスケジュール>

21日・背番号発表!

25日・出発※到着後、グラウンド練習

26日・開会式※終了後、グラウンド練習

27日・第一試合:2回戦・松山中央ボーイズ戦

秋季北海道予選・決勝より

秋季北海道予選・決勝より

協力:旭川大雪ボーイズ




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式クラブチーム
【PR】札幌新琴似リトルシニア球団
新入団員募集!
【自ら考える野球】
選手同士で飛び交う指示の声、そこにはすべてに目的ねらいがあり意味を持って挑戦する選手たちの姿があります。

《団員募集中》土日祝日
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場:札幌市北区新琴似町無番地
(マツダ球場)
室内:札幌市東区丘珠町638番地

【連絡先】
生嶋監督:090-3115-4285
女子軟式クラブチーム
【PR】練習体験会のお知らせ<JBC札幌女子チーム>
新入団員募集中!
☆JBC札幌女子チーム練習体験会日程☆
先日、9月に開催されました
第21回北海道女子軟式野球秋季大会兼第31回全日本女子軟式野球選手権大会北海道予選にて創部3年目にして初優勝し、来年5月に愛知県碧南市で開催される第15回全国女子軟式野球選抜交流碧南大会に出場権を獲得してます‼️

一緒に野球をやりましょう‼️

※会場は全て札幌市の室内練習場k-field
住所:札幌市白石区川北2301
※練習体験会参加希望者は事前に下記のお問い合わせ先までご連絡お願い致します‼️

◎11月23日土曜日
9時〜12時

◎12月1日日曜日
9時〜12時

◎12月8日日曜日
9時〜12時

◎1月11日土曜日
9時〜12時

◎1月19日日曜日
9時〜12時

◎1月26日日曜日
9時〜12時

◎2月2日日曜日
9時〜12時

◎2月14日祝日
9時〜12時

◎3月8日日曜日
11時〜14時

◎3月22日日曜日
9時〜12時

◎中学生から大人まで入団可能です。
(現在、高校生以上6名、中学生20名の26名)
※現在、中学生の選手が多いですが、高校生以上の選手も遠慮なく入団して下さい‼️
(来年の碧南大会に向けて、高校生以上の選手大募集です‼️)
※もちろん中学生の入団もお待ちしております‼️
(小学6年生はチームの活動がない時に練習体験参加よろしくお願い致します)

◎土日のみで活動してます。

◎部活の併用、野球以外の部活、仕事やアルバイトしながら…色々な環境の選手がおります。

◎札幌市内だけでなく、北海道全域から選手が入団してます。

◎チーム内の雰囲気も良く、選手は皆んな仲が良いです。

◎JBC札幌女子チームは北海道女子軟式野球連盟に加盟してます(現在、創部3年目のチームです)

【JBC札幌女子チーム出場大会】
★一般大会(中学生から大人まで参加可能)
春季大会、秋季大会、羊ヶ丘病院杯

★中学生大会(中学生のみ参加可能)
チーム名は『JBC札幌ジュニア』として出場
全中女子北海道予選、太陽グループ杯

【2019年度JBC札幌女子チーム大会結果】
★一般大会
◎春季大会:5位(札幌開催)
◎秋季大会:優勝(千歳開催)
(来年5月の碧南大会出場権獲得‼️)
◎羊ヶ丘病院杯:10月12日・13日(札幌開催)

★中学生大会
◎全中北海道予選:準優勝(帯広開催)
◎太陽グループ杯:10月19日・20日(札幌開催)

【JBC札幌女子チーム、練習見学・体験会、入団に関するお問い合わせ先】

渋谷監督090-6994-7317
メールアドレス:tora33@hotmail.com
中学硬式野球クラブチーム
【PR】6年生11人、まだまだ仲間募集中!<とかち帯広リトルシニア>
新入団員募集!
とかち帯広リトルシニア球団では、新入団員を募集しております。

当球団は、ナイター照明付き専用球場・室内練習場を完備し日々練習に取り組んでおります。

2020年シーズンより斎藤啓太 新監督を迎え、新体制にてスタートいたしました!
今年度の新たな取り組みとして、新1年生(現・小6)の選手のみを対象とした練習日を設けるなど、当球団スタッフは、選手の健康管理はもちろん、オーバーワークにならないよう練習メニューを構成しております。選手一人一人の成長に合わせた指導を心がけております。

中学校に進学したら軟式野球部に入ろうか悩んでいる方、中学硬式野球に興味はあるけれどイマイチ一歩が踏み出せない方、是非一度中学硬式野球を体験してみませんか?
体験に参加すると絶対入らなくてはいけない?そんなことはありません!何度でも体験に来ていただいて結構です。

斎藤監督を始め4名のコーチが指導の下、「十勝から日本一」をスローガンに日々活動しております。
2020年2月時点で、新中学3年生13名・新中学2年生2名・新中学1年生11名の計26名で活動しております!
現在は帯広市内の選手はもちろん、新得・士幌・忠類・広尾と管内各地より、また管外より通っていただいている選手もいらっしゃいます。

今シーズンより球団バスも50人乗り大型バスになり、遠征等の移動の負担も減りました。
練習や球団の様子は、球団ホームページや、球団Facebookで発信しておりますので、是非一度ご覧になってください。

選手・指導者・関係者一同、多くの方の体験への参加を心からお待ちしております!

【練習日・練習時間】
土・日・祝 午前8時30分~午後4時
火・水・木 午後6時~午後9時

【練習場所】
帯広後楽園球場(帯広市西22条南5丁目)
中島通沿いです。室内練習場も併設されています。

【体験練習参加申し込み・お問い合わせ先】
森 (球団会長)090-8426-0925
岡 田(球団理事)090-1643-2517
斎 藤( 監 督 )090-5228-5327
グローブ
ボール