試合結果/2012

旭川・第5回ちびっこ甲子園大会

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 旭川・第5回ちびっこ甲子園大会
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

初めての優勝旗に笑顔が並ぶ愛別野球少年団

愛別野球少年団が初優勝

小さな子でも安心して野球ゲームが楽しめるティーボール野球大会の「第5回ちびっこ甲子園大会」が7月21、22日の両日、旭川市のスタルヒン球場で行われ、幼稚園児から小学3年生までのちびっこ選手10チームが参加して優勝を争った。決勝は愛別町の愛別野球少年団と地元・近文レッドライナーズの対戦となり、初回から猛打で得点を重ねた愛別が逃げ切り優勝した。旭川市内のチームが優勝したのは初めて。

○主催 北海道新聞旭川支社、道新おくやま販売所○特別協力 北海道日本ハムファイターズ、アメリカ・ダイヤモンドバックス
○特別後援 旭川中央ベースボールクラブ
○協賛 日専連旭川、タッグデザイン

ちびっこ甲子園大会決勝トーナメント成績

▽決勝戦
愛別野球少年団12-8近文レッドライナーズ

▽準決勝 近文レッドライナーズ11-10旭川中央ちびっこクラブB
愛別野球少年団10-4旭川中央ちびっこクラブA

▽1回戦
近文レッドライナーズ13-6共栄ワンダーズB
旭川中央ちびっこクラブB10(じゃんけん勝ち)-10旭稜野球少年団
旭川中央ちびっこクラブA16-3共栄ワンダーズA
西御料地・神楽・緑が丘合同チーム14-9東神楽ファイターズ
近文レッドライナーズ13-10旭ちび少年野球クラブ
愛別野球少年団10-3西御料地・神楽・緑が丘合同チーム

健闘及ばず、準優勝の近文レッドライナーズ

野球好きのきっかけをつくるティーボール大会

今年で5回目を迎えた「ちびっこ甲子園」。昨年より2チーム増えて10チームの争いとなった。野球を知らない小さな子、野球をやってみたいと興味を持っている子ら、だれでも安心して参加できるとあって、年々人気が高まっている。野球と大きく違うのは①ピッチャーがいない②バッティングティーに乗せた止まっているボールを打つ③一回の攻撃がチーム9人全員が打ち終わるまで-が主なところ。あとはほとんど野球と一緒なので、将来野球やソフトボール選手を目指す子供たちにとってはうってつけのスポーツだ。全国的にも広がりを見せており、今後“野球入門スポーツ”として注目されそうだ。

愛別野球少年団と近文レッドライナーズの決勝戦は、両チームとも優勝旗をかけて全力でぶつかった。結果は、打力・守備力に勝った愛別が序盤から攻め立て大量得点し、近文の追随を許さなかった。優勝した愛別野球少年団の横田博監督は「初めて旭川から愛別に優勝旗を持って帰ることができてうれしい。この優勝で子供たちがますます野球好きになることは間違いない」と、明るい表情で語った。

上位チームにはメダルやカップなど、参加チームの全員には協賛会社から野球グッズやノート、鉛筆などが贈られ、選手たちは大喜びだった。閉会式で奥山吉仁大会長(道新おくやま販売所所長)があいさつ、「スタルヒン球場で全力で戦ったすばらしいプレーをいつまでも忘れず、将来の人生に生かしてほしい」と、選手たちを励ました。

「写真で見るちびっこプレー」

MVPは高田大翔君(愛別)。奥山大会長(左)からトロフィーが贈られた

道6大学野球審判員、ポニーリーグ審判員の秋月光一さん(76)が大会審判長だ。優しさあふれる表情で、一人一人のティーの高さを調節していた

幼稚園児も登場。大会役員に連れられてバッターボックスへ=特別試合から

なかなかレベルが高い。走塁もグッド!

最後の攻撃、ベンチ中央で祈る選手も=準決勝で敗退した前年優勝の旭川中央ちびっこA

ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
中学硬式クラブチーム
【PR】体験会のお知らせ<札幌白石シニア>
新入団員募集!
札幌白石リトルシニア入団体験会を下記の日程で開催いたします!!!

当日は当球団婦人部にて昼食を用意いたします。

開催時間内の途中から、又は途中までのご参加も可能です!

たくさんのご参加、チーム一同お待ちしております(^.^)

日時:2019年10月27日(日)9:00~16:00 
   2019年11月3日(日)9:00~16:00

上記以外の練習日も、いつでも見学・体験歓迎いたします^^

★持ち物:飲み物(水、スポーツドリンクなど)・タオル・着替えのアンダーシャツ・
グラブ・スパイク・トレーニングシューズ(アップシューズなど)・練習着・帽子 (硬式用バットはチームバットをご使用ください)

■雨天の場合は室内練習場にて開催いたします。

★申し込み方法:参加者ご本人のお名前・連絡先(保護者の電話番号)・所属チーム・参加日・参加可能時間をご記載の上、下記の連絡先にメール、LINE、又はお電話にて口頭でお伝えください。

連絡先:札幌白石シニアリーグ事務局  今井

TEL:090-8273-8002
manamana_imaima@yahoo.co.jp
中学硬式野球クラブチーム
【PR】秋季全道・準Vの旭川北稜球団、体験者募集!
日本リトルシニア北海道連盟所属
【チームスローガン】
~気迫 気持 気合~

今年も「日本選手権大会(全国)」を目指し頑張ります。

今春から硬式ボールでとお考えの「現在中学2年生、1年生、小学6年生」の皆さん。練習を体験してみませんか?
入団時期に関しては、今からでも遅くありません。
また、年間を通じ一切入団に関する制約はありません。
野球を志す女子選手の参加も、お待ちしています。

【練習日】
火・木曜日(17:00~20:00)
土・日・祝日(9:00~15:00)

【練習場所】
春・夏・秋 旭川北稜専用球場
       (旭川市東鷹栖1線11号)
冬季練習場所
市内及び近郊の練習施設を借用し行っています。

【お問い合わせ先】
090-7643-3454 (理事 たなだ)
Eメール asahikawa.hokuryo@gmail.com

↓よろしければお立ち寄りください
中学硬式野球クラブチーム
【PR】団員募集、目指せ神宮!<千歳リトルシニア>
新入団員募集中!
目指せ!神宮!!
小学6年生の皆さん、僕らと一緒に野球しませんか
千歳リトルシニアは、小学6年生から中学3年生までを対象とした
日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟所属の硬式野球チームです。


【チームスローガン】
文武両道 ~I will~
OBは北海道内の進学校や野球強豪校のみならず、北海道外の高校へも進学し
自らの夢を達成させようと頑張っています。

≪過去10年進路実績≫
北海道公立
札幌南、札幌東、札幌西、札幌月寒、札幌清田、北広島、恵庭北、恵庭南、
千歳、千歳北陽、苫小牧東、苫小牧工業
北海道私立
札幌光星、札幌日大、北海、北海学園札幌、北星学園大附属、札幌静修、
札幌龍谷、立命館慶祥、とわの森、北海道栄、駒大苫小牧、苫小牧中央、
旭川実業、駒大岩見沢

北海道外
広陵高校(広島県)、東海大相模(神奈川県)、東京学館浦安(千葉県)、
PL学園(大阪府)、埼玉栄(埼玉県)※女子、陸上自衛隊高等工科学校(神奈川県)

【練習場所】
グラウンド:千歳科学技術大学野球場
室内練習場:恵庭市上山口604-1

【連絡先】
理事(石黒):090-8706-2569
監督(山木):050-3556-0119
グローブ
ボール