コラム「野球少年の食トレ」

第44回 集中力アップに鉄

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第44回 集中力アップに鉄
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




牛赤身肉



 

第44回 集中力アップに鉄

現代の日本人の食生活に不足していると言われている栄養素の一つに「鉄」があげられます。鉄分が不足すると、身体にどういう影響があるのでしょうか。今回は、鉄のお話をします。

 

鉄は、ミネラルの一種で、血液中の赤血球を作っているヘモグロビンの構成成分です。

鉄はヘモグロビンに取り込まれて、肺で酸素と結合して体中に酸素を運びます。

アスリートが運動を継続するために必要なエネルギーを作るために酸素は必要です。

この酸素がなければ、アスリートのパフォーマンスは低下します。

鉄不足は、脳に供給される酸素不足をももたらします。

酸素が不足すると、集中力がなくなります。

 

また、鉄が不足すると、貧血やめまい、免疫力の低下にもつながります。疲れが取れない、立ちくらみ、頭痛を感じやすい人も、鉄不足が考えられます。

 

食品に含まれる鉄は、2つに分けられ、吸収効果が異なります。

肉類に含まれるのが「ヘム鉄」、野菜類に含まれる「ノンヘム鉄」です。

ヘム鉄の方が、吸収効率がノンヘム鉄より2~3倍高いと言われています。

鉄を含む食材は、レバーや赤身の肉、赤身の魚です。

 

レバーは、様々な栄養素の宝庫で、お肉類の中では、いろんな意味で最強なのですが、レバーな苦手な方も多いですよね。

鉄の摂取を意識するなら、牛肉をオススメします。

牛肉であれば、もも肉やヒレ肉や肩の部位に鉄が多く含まれていると言われています。

そして、スーパーでは、手ごろなお値段で買えるアメリカ牛肉は、和牛に比べて脂肪分が少なく、鉄も多い傾向にあります。

 

アメリカ牛肉か和牛かは、好みが分かれると思いますが、どちらを選ばれても鉄はしっかり摂取できますので、美味しく召し上がれる方をお選びください。

 

鉄はビタミンCを含んだ野菜と摂取すると効率的に吸収されます。
美味しく牛肉をいただくには、ステーキ、ローストビーフ、焼肉、牛丼などいろいろとメニューがあがりますが、必ず、ビタミンCの野菜を添えてお召し上がりください。

 

牛肉は、とても優秀なたんぱく源です。

たくさん食べて、集中力を持続させ、疲れ知らずの身体作りを目指してくださいね。

 

 

老田よしえ

▽老田よし枝プロフィール
株式会社フェニックスサポート代表取締役。AFM北海道 主宰、アスリートフードマイスター1級。札幌メンタルビジョントレーニングセンター代表。

テレビ局でADとして勤務後、結婚。退職した後、夫婦で渡米。2001~2014年アメリカ・ニューヨーク州在住。現在、野球少年の2児の母として日々奮闘中。
趣味はスキー(SAJ公認スキー準指導員)。

★ブログ「ライスボ~ル アスリートフードマイスターの母による野球少年を大きく育てる方法。」http://www.athletefoodmeister-yoshie.com/
★Facebookの「AFM北海道」のページではイベント情報を掲載しています♪

 



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式野球クラブチーム
【PR】体験会のご案内<札幌円山リトルシニア球団>
新入団員募集中!
札幌円山リトルシニアでは、硬式野球に興味をお持ちの小学6年生のみなさんを対象に入団体験会を開催いたします。
当団では、自分を更に高めたい方も、自信はないけどチャレンジしてみたい方も大歓迎!お気軽に体験してください!

11月3日(日)
9時30分~12時00分
13時00分~15時00分
上記の時間内にてご相談ください

特別体験会
元ダイエーホークスの西島 貴之氏を特別コーチに迎えてのバッティング練習を
行います!
11月10日(日)  9時00分~12時00分
同日午後からは、通常体験会となります

13時00分~15時00分

場所 : 石狩ホクレングラウンド(当球団専用球場)
石狩市新港西2丁目783
        
雨天時→室内練習場  札幌市北区太平6条1丁目2-1 
※北海道マイホームセンター北会場隣接
持ち物: グローブ(軟式用可)、運動靴、水筒、ユニフォームか練習着、または運動できる服装
午前・午後通してのご参加は昼食を持参ください

内容: キャッチボールや希望のポジションでの守備練習、バッティング練習に楽しく参加できます

体験希望の方はお手数ですが下記まで御連絡の上お越しください
【お問い合わせ先】 
円山リトルシニア球団 事務局   木川 080-3294-1340
(平日は18:00以降にお願いします。番号非通知はご遠慮下さい)
中学硬式野球クラブチーム
【PR】旭川北稜球団、体験者募集!
日本リトルシニア北海道連盟所属
【チームスローガン】
~気迫 気持 気合~

今年も「日本選手権大会(全国)」を目指し頑張ります。

今春から硬式ボールでとお考えの「現在中学2年生、1年生、小学6年生」の皆さん。練習を体験してみませんか?
入団時期に関しては、今からでも遅くありません。
また、年間を通じ一切入団に関する制約はありません。
野球を志す女子選手の参加も、お待ちしています。

【練習日】
火・木曜日(17:30~20:00)
土・日・祝日(8:00~12:00)

【練習場所】
春・夏・秋 旭川北稜専用球場
       (旭川市東鷹栖1線11号)
冬季練習場所
市内及び近郊の練習施設を借用し行っています。

※詳細は球団ホームページ「カレンダー」をご確認願います。


【お問い合わせ先】
090-6213-6317(監督・富田)
Eメール asahikawa.hokuryo@gmail.com

↓よろしければお立ち寄りください
中学硬式野球クラブチーム
【PR】旭川西リトルシニア球団が、体験者募集!
新入団員募集中!
最高の友と最高の舞台へ

旭川西リトルシニア球団では硬式野球に興味のある小学6年生から中学2年生を募集しております。
体験入団は随時行っておりますので、興味のある方はお問い合わせください。

練習日
火・水・木・金・土・日・祝日

練習場所
フェニックススポーツセンター室内練習場
市内・近郊グラウンド使用

お問い合わせ先
監督 武田 090-6876-3001
グローブ
ボール