太陽杯(北海道新人戦)

歓喜の中の島F!全員野球でもぎ取った初V(太陽杯)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 歓喜の中の島F!全員野球でもぎ取った初V(太陽杯)
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




九回、ダブルプレーで一死満塁のピンチを無得点に抑え喜ぶ中の島ナイン



まさに全員野球、中の島ファイターズが接戦の連続で頂点に駆け上がり大会27回目で初めて全道を制した。

「TAIYO GROUP杯争奪第27回全道少年軟式野球選抜大会」の準決勝・決勝が20日、札幌市北区の太陽グループ少年野球場で行われた。

決勝は石狩代表の中の島ファイターズ野球少年団と上川代表の旭稜野球少年団の対決となり、七回1-1の同点で決着がつかず延長戦(一死満塁の促進ルール)に入る大熱戦となった。

明暗を分けた九回、後攻の中の島ファイターズが2回戦に続いて押し出し四球で勝利を呼び込み念願の優勝旗を手にした。

3位は岩見沢南ビクトリー、白樺野球スポーツ少年団。

参加612チーム。

サヨナラのホームを踏む山下さん(写真右は前田捕手)

主催・北海道少年軟式野球連盟、特別後援・北海道新聞HotMedia、特別協賛・TAIYO  GROUP

<最終日に残った4チームの紹介>

中の島ファイターズ<2020太陽杯>

旭稜野球少年団<2020太陽杯>

岩見沢南ビクトリー<2020太陽杯>

白樺野球スポーツ少年団<2020太陽杯>

▽準決勝
岩見沢南ビクトリー(空知)
0000000=0
001000x=1
中の島ファイターズ野球少年団(石狩)
(岩)高橋-横田
(中)藤原-土田
▽二塁打 三浦(中)

旭稜野球少年団(上川)
0021=3
2000=2
白樺野球スポーツスポーツ少年団(後志)
(四回時間切れ)
(旭)澤田-前田
(白)佐藤-日野
▽二塁打 安加賀

▽決勝
旭稜野球少年団
000001010=2
000001011✖=3
中の島ファイターズ野球少年団
(八回から一死満塁で促進ルール)
(旭)佐藤、澤田-前田
(中)井上-土田



すごかった勝利への執念、中の島ファイターズ 

中の島ファイターズの粘り野球はすごかった。

選手・監督・コーチ・応援団が一体となって初優勝をつかんだ。

2回戦から3戦連続の1点差勝ち。

中でも2回戦の天塩タイガース戦は、監督歴32年の千葉泰司監督もしびれた逆転劇だった。

1点ビハインドで迎えた最終六回、二死満塁でバッターは7番・山下颯夏さん(5年)。

フルカウントで千葉監督から「待て」のサインを受け、見事に選球して押し出し同点、続く8番・吉田翔選手(4年)も気迫の選球で四球サヨナラ、奇跡の2連続劇で勝ち上がった。

サヨナラ押し出し四球で一塁へ走る藤原(中の島)

千葉監督は「選手たちのすごい成長に感動した。『待て』は勝負をかけた判断だった。ミス采配にならずホッとした。選手のお陰です」。一生忘れないシーンになる-と天を見上げた。

 

決勝も2回戦と同じく、中の島ファイターズの「粘り野球」が最後の最後で本領を発揮して大きく開花した。

 

エースの井上蒼大投手(5年)と相手チームの旭稜野球少年団・佐藤賢介投手(4年)の素晴らしい投げ合いで七回まで1-1の同点。

井上投手(中の島)



佐藤投手(旭稜)

八回から一死満塁の促進ルールで延長戦に突入、取られたら取り返す両チームの気迫が試合をさらに盛り上げた。

この熱闘に決着をつけたのが中の島ファイターズきってのマルチ選手、藤原翔太遊撃手(5年)だ。

六回に同点タイムリーを放ち気をよくして九回先頭打席に立ち、「絶対に塁に出る」と気迫の闘争心でボールを見極めて千金の四球出塁を果たした。

劇的な押し出しサヨナラ勝利だ。

準決勝の岩見沢南ビクトリー(空知)戦では7回1安打完封を成し遂げた。

「(来年8月・東京)全国ではノーヒット・ノーランを目指します」と目を輝かせていた。

キャプテンの三浦悠生一塁手(5年)は「エラーしてもみんなで支え合うのが中の島Fです」と全員野球の勝利を強調した。

母からメダル授与を受ける中の島ナイン

初優勝の中の島ファイターズ



旭稜野球少年団、先手、先手も実らず無念の涙

九回表、併殺プレーで加点できず万事休した旭稜野球少年団。

その裏、四球押し出しで「優勝」をさらわれ、悔しさも倍増した。

先発メンバーで5年生は4番で主将の澤田陸叶・三塁手ただひとり。

後は全員が4年生とハンディを背負いながらの決勝進出だったが、その内容は堂々と好プレーを展開した。

負けはしたが「お見事!」という言葉を、優勝チームと同じくらいの値で贈りたい。

 

ベンチに引き上げるや否や、ナインは号泣した。

閉会・表彰式でも涙は収まらず、父母たちももらい泣きしていた。

よほど悔しかったのだろう。

七回1失点と好投した佐藤投手は「調子は最高に良かっただけに悔しいです」と、絞り出すような声で下を向いた。

瀬川洋監督は「こっちの想像以上にやってくれた。大したもんです」。

選手たちの大きな成長に目を細めていた。

メダル授与を受ける旭陵ナイン

惜しくも準優勝の旭稜野球少年団

九回タイブレークを戦い終え、ノーサイドとなった両監督(写真左から瀬川監督、千葉監督)

協力:北海道少年軟式野球連盟



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まささん より

3位は白樺と岩見沢南ではないですか?

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 札幌スタジアム
  • フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • ノースジャンボバッティングスタジアム
  • 大成会
  • 広告募集
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
中学硬式クラブチーム
【PR】2024年度 石狩中央リトルシニア球団 新入団員募集中‼
新入団員募集中!
2024年度 石狩中央リトルシニア球団 新入団員募集中‼

石狩中央リトルシニアは、来季の新入団員の募集に伴い、練習体験会を実施致します。

現在チームは、2年生13名、1年生8名の計21名の団員で活動中です。

ホームグランドは、青葉公園野球場(連盟公式戦使用)、樽川公園野球場、
そして球団専用球場・協会球場(樽川球場より車で2分)を新たに所有!

球団施設として、石狩市花畔に室内練習場を所有

球団専用の大型バスを所有



〇体験会について

2023年10月21日(土)
2023年10月22日(日)
体験会開催決定!!

体験会以外の日でも随時体験を受け付けますので、下記連絡先まで気軽にご相談下さい。

少しでも多くの方に練習に参加して頂き、チームの雰囲気、硬式ボールの感触を体験して頂きたく、半日、1日、何度でも体験は受け付けておりますので、気軽にお越し下さい。

多くの皆様のご参加お待ちしております!

体験会の詳細につきましては、球団ホームページにて掲載して参りますので、多くの方のご参加お待ちしております。

@体験会お問い合わせ
石狩中央リトルシニア球団
球団事務局)
 西條 (090-3397-4616)
 三上 (090-6996-3461)
※非通知不可となっておりますので、確認の上御連絡お願い致します。
中学硬式野球クラブチーム
【PR】新入団員募集!10・11月練習体験会開催のお知らせ!<とかち帯広リトルシニア>
新入団員募集!
10・11月練習体験会開催のお知らせ!
 
とかち帯広リトルシニア球団では、新入団員を募集しております。

10・11月の練習体験会の日程が決まりましたのでお知らせいたします!
 
10月31日(日)午前8時半~正午
11月 7 日(日)    〃
   13日(土)    〃
   14日(日)    〃
   20日(土)    〃
   21日(日)    〃
   23日(火)    〃
    
いずれの日程も8時半、現地後楽園球場に直接お越しください。
 
当日は中島通沿いの入り口に目印の看板を設置してあります!
 
当日はユニフォームまたは練習着を着用、グローブ・バット・スパイクをご持参のうえ後楽園球場にお集まりください。
 
いずれも、現在使っているもの(軟式用でも可)で構いません。
 
ぜひ一度「とかち帯広リトルシニア」を直接目で見て感じてください!
 
体験練習会の日程にご都合が合わない方も、平日夜間練習時に練習見学していただけるように調整したりとご相談に応じますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
 
中学校に進学したら軟式野球部に入ろうか悩んでいる方、中学硬式野球に興味はあるけれどイマイチ一歩が踏み出せない方、是非一度中学硬式野球を体験してみませんか?
 
中学硬式野球に興味のある選手をお待ちしております。
 
2021年10月現在で、中学2年生15名・中学1年生14名の計29名で活動しております!
 
現在は帯広市内の選手はもちろん、芽室町・音更町・士幌町・上士幌町・新得町・清水町と管内各地より、また管外より通っていただいている選手もいらっしゃいます。
 
当球団は、ナイター照明付き専用球場・室内練習場を完備し日々練習に取り組んでおります。
遠征などの移動は、50人乗り大型バスで運行しております!
 
練習や球団の様子は、球団ホームページや、球団Facebookで発信しておりますので、是非一度ご覧になってください。
 
選手・指導者・関係者一同、多くの方の体験練習会への参加を心からお待ちしております!
 
【通常練習日・練習時間】
土・日・祝 午前8時30分~午後4時
火・水・木 午後6時~午後9時
 
【練習場所】
帯広後楽園球場(帯広市西22条南5丁目)
中島通沿いです。室内練習場も併設されています。
 
【体験練習参加申し込み・お問い合わせ先】
森 (球団会長)090-8426-0925
斎 藤( 監 督 )090-5228-5327
ホームページ:https://www.netto.jp/tokachi/
中学硬式野球クラブチーム
【PR】日高リトルシニア球団
新入団員募集中!
日高地域の少子化は深刻です。数年後には単独中学校での野球部維持は厳しくなることが現実的な問題となっています。

将来ある子供たちの可能性を引き出すチャンスが必要と考えて「野球人は紳士たれ」を合言葉に基礎・基本から指導を行ないます。

選手募集してます!野球が好きなこと・本人と保護者が球団の活動方針などに同意できること。
一度練習や試合を見学にきて欲しいです。

●活動内容(夏季、冬季) 
毎週 火・木・土・日
火・木 17:00~21:00  土・日 9:00~15:30
夏季 荻伏球場
冬季 町内体育館・室内練習場
●施設(グラウンド、室内練習場)

浦河町荻伏球場・室内練習場・

●連絡先※ホームページ含む
監督   浦川 聡 090-2698-0487
事務局長 真下 修 090-3018-0595
グローブ
ボール