札幌

スパイクで野球がうまくなる!? 道内でも注目度高まる「ビモロシューズ」<ワールドウイング札幌>

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スパイクで野球がうまくなる!? 道内でも注目度高まる「ビモロシューズ」<ワールドウイング札幌>
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




今注目の「ビモロ野球スパイク。ソールの3本のバーが秘密兵器に



道内唯一の初動負荷トレーニング法で注目を集めるスポーツジム、「ワールドウイング札幌」(WORLD WING SAPPORO]=札幌市豊平区平岸3条14丁目、紅桜観光ビル2階)で販売している「ビモロ野球スパイク」の関心度がグングン高まっている。

初動負荷トレーニング法の開発者、小山裕史博士(人間科学)が長年にわたり初動負荷理論に基づいて研究開発してきた究極のシューズ、その野球スパイク版だ。

世界のイチロー選手(米・元マリナーズ)が公式戦で使用してから一躍注目され、日本のプロ野球選手や道内の高校・大学でも関心度が高まり普及が広がりつつある。

[科学的根拠に基づいた理想的なスパイク」とアピールする一條コーチ

「ビモロシューズ」の最大の特長は国際特許を取得したソール(靴底)に3本のバーが配置されているところにある。

「ビモロ」とは初動負荷理論の英文頭文字から由来、一般ランニングシューズと野球スパイクがある。

野球スパイクはイチロー選手が2015年から公式戦で使用し注目を集め、その影響は絶大だった。

日本のプロ野球選手、高校野球、大学野球にも伝わり普及度は徐々に広がって今、熱く注目されている。



斬新なトレーニング理論を具現化した野球スパイク。

3本のソールバーが大きな役割を果たしている。

3本のバーが土踏まずを保護(筋紡錘=脳と直結したセンサー)、さらに多くのスパイクが集中していることで運動能力を最大限に引き出す-ところが「ビモロ野球スパイク」の秘密兵器となっている。

科学的に実証された機能性は、走行時の衝撃の緩和、スムーズな体重移動(タテ、ヨコ)、それによって脚の筋肉の緊張を緩め関節の本来の動きへ導く画期的なもの。

通常スパイクにある親指の所に爪がないので動作にブレーキがかからず回転運動の高まりにつながる。

特に体・技術で発展途上の少年・少女たちにとっては正しい運動動作を覚える手助けにもなり、技術の向上やけが予防につながり「スパイクで野球がうまくなる」は、野球の上達を目指すアスリートの必須アイテムになる日も近い。

 

最近、道内野球界でもその広がりが出ている。

札幌の強豪高校では1学年全員(20人)が「ビモロ野球スパイク」を使用し、選手たちの技術向上やけが予防につなげている。

エース級投手は「履きやすいので2足目もビモロにします」と気に入っている様子だ。

販売を取り扱っている「ワールドウイング札幌」のコーチングスタッフの一條乘昭コーチは「初動負荷理論の集大成、科学的根拠に基づいた理想的な野球スパイクです。

ひとりでも多くの選手たちに使ってもらい実感してほしい」とアピールする。

「ワールドウイング札幌」のスタッフ。右から2番目が渡邉代表

国際特許のB.M.L.T.マシーンでトーレーニングする会員。老若男女、だれでも気軽に楽しめる



「ワールドウイング札幌」

一昨年、道内で初めての初動負荷トレーニングジムとしてオープンした「ワールドウイング札幌」。

代表は元プロテニスプレイヤーで東アジア大会混合ダブルの銅メダリストでもある渡邉廣乃さん(旭川出身、慶大大学院)が「競技者だけではなく、一般の老若男女の皆様が気軽に来られるパワースポットになればうれしい」との思いで開業した。

オープンから2年半、渡邉代表の願っていた「誰でも気軽に楽しめるスポーツジム」が実現し、北海道日本ハムファイターズの一軍選手からアマチュアスポーツ選手(小・中・高・大)や中高年、お年寄り、親子まで通うアットホームな雰囲気が会員の満足度を高め、人気につながっている。

 

初動負荷トレーニングは鳥取県に本部を置く㈱ワールドウイングエンタープライズの創設者、小山裕史博士が開発した初動負荷理論に基づき国際特許を取得しているB・M・L・T・カムマシーンを用いて行うトレーニング法。

身体に過度な負荷をかけることなく、筋の柔軟性を向上させるとともに筋と神経の協調性などを科学的な根拠の元で楽しく行うのが大きな特徴だ。

動作の瞬発力や加速度、パワーの向上につながると言う。それによって関節の可動域がぐんと広がり、けがのしにくい体を作ることにもなる。

 

「ワールドウイング札幌」では10月からは1日2回(平日)の利用もできるようになり、さらに使いやすくなった。

11月中旬からは入会金なしのキャンペーンも行う予定で、より多くの幅広い会員入会を呼びかける。

今年4月から会員になった札幌の高校生(空手選手)は「空手は全身を使うので体の柔らかさが要求される。

ここに通うようになってすごくよくなってきました(体の柔らかさ)」。空手の先生から進められて入会し、感謝しているそうだ。

遠くはニセコ町から通う一般女性もおり、様々な広がりを見せている。

 

新型コロナウイルス対策も万全の態勢で取り組んでいる。

利用者数の制限、チェックイン時の検温、換気・除菌といった「10」の感染防止策を設けて会員の安心・安全を確保しているので心配なくトレーニングを楽しむことができる。

(ストライク編集部長 中山武雄)

【入会料金】

♢一般会員  入会金10,000円▽月会費12,000円

♢学生会員  入会金10,000円▽月会費10,000円

♢小学生会員 入会金8,000円▽8,000円

♢団体・家族会員 各会費より10%OFF

♢ディタイム会員 月会費8,000円。平日10:00~15:00のみ利用

(価格は入会金、会費とも税抜き)

【営業時間】

♢平日  10:00~21:00

♢土日祝 10:00~19:00

※土曜日 9:00~早朝営業(予約制)

♢定休日 毎週火曜日、最終月曜日、年末年始

【入会申し込み・スパイク購入・お問い合わせ】

▽電話 011-376-5650▽FAX 011-376-5651

▽mail  info@worldwing-sapporo.com



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
中学硬式野球クラブチーム
【PR】小樽リトルシニア球団
新入団員募集中!
★チームスローガン
目指せテッペン! 目指せ日本一!

小樽リトルシニアは礼儀と整理整頓を常に心がけています。
小樽市内はもとより、近郊からの団員を募集しております。

★球場、室内
4月~10月は小樽市営桜ヶ丘球場(小樽市花園5-3-3)および市内高校グランドなどで練習、冬期間は専用室内練習場(小樽市オタモイ1-30)、市内高校室内練習場、市内学校体育館で練習をしております。

★連絡先
監督:村上 武洋 090-8636-5813
球団事務局長 福原 圭一 090-3392-7860
中学硬式野球クラブチーム
【PR】公開練習のお知らせ<札幌札幌真駒内シニア>
新入団員募集中!
硬式野球体験会のご案内!

札幌真駒内リトルシニア球団は、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟に所属する中学硬式野球チームです。

硬式野球に興味がある現在小学6年生の体験会を毎週、土曜日、日曜日に開催しており、参加者を随時募集しております。興味がある方はお気軽に下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

●チームスローガン
「明るく 厳しく のびのびと」

●練習日
土曜日、日曜日、祝日(お盆、年末年始を除く)9:00から17:00まで

●練習場所
真駒内駒岡Gスタジアム (通年)
・雨天時・冬季は、隣接する室内練習場  

札幌市南区真駒内191番地内 (有限会社澤田運輸さんの敷地内)※澤田運輸さんの敷地(私有地)を通り抜け案内看板のとおり進んでください。

●お問い合わせ
監  督:久保田:090-8899-5918
事務局長:竹 下:090-3206-3831
女子軟式クラブチーム
【PR】初優勝JBC札幌!<太陽グループ杯北海道女子>
新入団員募集中!
太陽グループ杯北海道女子小中学生野球大会 初優勝!

同大会には4チームによる総当たり戦で行われました。

太陽グループ杯北海道女子小中学生野球大会
日程:10月17、18日
会場:太陽グループ少年野球場、札商メモリアルグランド

▽10月17日土曜日
会場:札商メモリアルグランド

◎第一試合
函館・オホーツク合同に8-6勝利‼

JBC札幌
61010 =8
00600 =6
函・オ 
(五回時間切れ)
(J)小林、佐々木-秋田谷

◎第二試合
シェールズジュニアに3-2で勝利‼

シェールズ 
0200000 =2
210000×=3
JBC札幌
(J)楢林、糠谷、佐々木-秋田谷
▽二塁打:関矢(2回)

▽10月18日(日)
会場:太陽球場B

ブレイクジュニア、北海道グルービー、札幌プログレス合同チーム
◎11-1勝利‼

JBC札幌  
000254=11
000100=1
合同チーム
(六回コールドゲーム)
(J)糠谷、小林、楢林、佐々木ー秋田谷
▽三塁打:加藤(4回)、富田(6回)
▽二塁打:渋木(6回)

【個人賞】
最優秀選手賞 渋木菜都
優秀選手賞  坪本彩来
グローブ
ボール