DAIの白球ウォッチ!

おめでとう!ドラフト1位! 「杉浦稔大」ウォッチ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - おめでとう!ドラフト1位!  「杉浦稔大」ウォッチ!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip





杉浦兄弟(左から兄の杉浦稔大(國學院大学)と弟の帯広大谷の杉浦大斗(ひろと)主将(3年)

高校3年時の指名漏れから4年。

東都大学野球リーグを代表する投手となって1位指名を受けた杉浦稔大(國學院大学)投手。

彼を1位で獲得した「ヤクルトスワローズ」は、在京セ・リーグの人気球団であり、大学時代に慣れ親しんだ神宮球場が本拠地。

高校2年時に帯広大谷高校を初の全道大会へ導き、翌年の全道大会では準優勝の立役者となる活躍、しかも「エースで4番」という文字通り大黒柱だった。

もちろん、高校時代の実力からいって、プロ志望届を出すことは、彼にとって「普通」のことだったのかもしれない。

だが、その年、指名はなかった。

しかし、これが杉浦投手の「運」が強いというべきか、もっといえば、これも「実力」なのだろう。

結果的に高校での指名が回避されたことで、「伸びしろ」に拍車が掛かる。

高校3年時なら、たぶん下位指名。しかも、決して育成が「上手い」とはいえないプロ球団より、日本一のレベルを誇る東都リーグでの切磋琢磨は、彼を数段上の野球人に仕立て上げた。

2013年の北海道の野球業界は、まさに杉浦の年。

母校であり、弟がキャプテンを務める帯広大谷高校が甲子園初出場を決め、その弟が選手宣誓の大役も果たした。

その同じ年のドラフトで1位指名・・・と、月並だが盆と正月がいっぺんにきたような感じ。

彼と最後に会ったのが、今年の北・北海道大会の決勝戦を先輩として、またキャプテンの兄として応援に来てた時。

当たり前だろうが、高校時代より体がデカく、それでなくても「きちんとしてた」彼が、当時の数倍も、きちんとしていた。

その大人な佇まいを見ているだけで、大学での厳しさ、苦労、葛藤を想像し、こちらが感動すら覚えるほど。

そんな「保守的」で、「さりげなさの美学」を持つ杉浦投手は人間としても大好きだ。

プロの世界は想像以上に厳しいだろう。

そんなこと言われなくてもわかっているだろうが、得意のアウトローで、背番号「18」を引退まで背負う活躍を期待したい。

佐藤 大(北海道日大高~札幌大)
日高ベースボールスクール/代表



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学硬式野球クラブチーム
【PR】公開練習のお知らせ<札幌札幌真駒内シニア>
新入団員募集中!
硬式野球体験会のご案内!

札幌真駒内リトルシニア球団は、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟に所属する中学硬式野球チームです。

硬式野球に興味がある現在小学6年生の体験会を毎週、土曜日、日曜日に開催しており、参加者を随時募集しております。興味がある方はお気軽に下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

●チームスローガン
「明るく 厳しく のびのびと」

●練習日
土曜日、日曜日、祝日(お盆、年末年始を除く)9:00から17:00まで

●練習場所
真駒内駒岡Gスタジアム (通年)
・雨天時・冬季は、隣接する室内練習場  

札幌市南区真駒内191番地内 (有限会社澤田運輸さんの敷地内)※澤田運輸さんの敷地(私有地)を通り抜け案内看板のとおり進んでください。

●お問い合わせ
監  督:久保田:090-8899-5918
事務局長:竹 下:090-3206-3831
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌栄リトルシニア
新入団員募集中!
札幌栄リトルシニアは、平成29年度よりリトルシニア北海道連盟に所属する硬式クラブチームです。

選手は東区,北区を中心として市内各区から集まり、火曜・木曜の平日練習と,土曜・日曜・祝日で練習および試合を行っています。

【チームスローガン】
「挨拶、返事、全力疾走、フルスィング」
【団員募集中】
土曜,日曜,祝日(9:00~17:00)
平日,火曜,木曜(18:00~21:00)
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
【練習場】
練習場(室内):札幌市東区丘珠680-118

【お問合せ先】
 札幌栄リトルシニア:事務局 野 口(携帯) 090-2057-5635
 (平日は18:00以降にお願いします)
中学硬式野球クラブチーム
【PR】見学会開催のお知らせ<札幌北リトルシニア球団>
新入団員募集中!

札幌北リトルシニア球団は、今月見学会を開催します。

熱意あふれる親身な指導で、中学でしっかりと土台を作り、高校以降で飛躍する選手になるようにしっかりと取り組んでおります。

みなさんのお越しをお待ちしております!


・日時:10月14日(月・祝)、19日(土)、20日(日) 各日9:00〜

・場所:小鍛冶球場(札幌市東区中沼町13)

※雨天時は室内練習場に変更する場合があります。(東区丘珠町391-1)

・持ち物:ユニフォーム、スパイク、グローブ、自身の飲み物等

※野球の出来る服装でお越しください。硬式バットは球団で用意します。


【問い合わせ、連絡先】

監 督  田中(090-3776-0304) 

コーチ  松本(080-8628-1148)

理 事  梶浦(090-3116-2534)

※仕事で出られない時は折り返しさせていただきますのでご了承ください。


上記見学会以外でも、随時見学できます!

まずは、ご連絡ください。


※詳しくはチームHPでもご確認ください。
グローブ
ボール