たきうちプレス

けがも完治、シーズン待つ岩農・渡辺君

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - けがも完治、シーズン待つ岩農・渡辺君
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

リハビリに励む渡辺貫太君

スポーツ障害治療で評判が高い「たきうち整形外科スポーツクリニック」(札幌市中央区南1西6)に通院する今月の「院内で見つけたアスリート」は、岩見沢農高野球部の新2年生投手、渡辺貫太君を紹介する。渡辺君は昨年9月、練習中の投球で利き腕(右)を骨折するアクシデントに見舞われた。新人戦を前にしての衝撃的な出来事だった。

渡辺貫太(三笠スピリッツ-三笠中軟式野球部-岩見沢農高硬式野球部)

▽渡辺 貫太(岩見沢農高2年=176センチ、75キロ)三笠スピリッツ-三笠中軟式野球部-岩見沢農高硬式野球部

衝撃的な右上腕骨折は突然のことだった。昨年9月、チームで投球練習をしていたとき、投げている途中に「ボキッ」と異様な音がして骨折した。本人も何がなんだかわからなかっただけにショックも大きかった。原因は無理な姿勢からの投球だった。すぐに父親に連れられ、「たきうち整形外科スポーツクリニック」を訪れ診察、治療を受けた。

経過はきわめて順調に推移し、2カ月後にはボールを投げられるまでに回復した。今は完全に元に戻ったが、月に1度はリハビリを兼ねて同クリニックでフォーム矯正などの治療を受けている。心配していたシーズン開幕にも間に合い、ホッとした表情で表情も明るい。

小学3年から野球を始めた渡辺君。投手になったのは高校からで、それまでは外野手一本だった。岩見沢農高の投手は2年生2人、3年生2人の4人。そのうちの一人の渡辺君は「けがも完全に治ったので、今年はエースになれるように頑張ります」と、心機一転の胸の内を語った。冬トレで走りこみ、筋トレを徹底したので得意のスライダーのほかに、ストレートにも速さが加わり、投手力が確実にアップした。三笠スピリッツ時代(小学6年)はマクドナルド南北海道大会で全道準優勝の経験もある。今度は高校野球での全道大会出場を目指し、甲子園出場も夢見る。

(記者の目・中山武雄) 実家は三笠で農業を営み、後継者を目指し農業高校に進んだ渡辺君。将来の進路はこれからと言うが、得意の英語を生かして英検にも挑戦すると張り切っている。他の分野への挑戦は、野球以外の視野も広がり大変いいこと。さらに、人間としての厚みも加わり、ぜひ貫いてほしい。

「たきうち整形外科スポーツクリニック」

札幌都心部(中央区南1西6、北辰ビル2階)に位置する利便性と、専門性の高い診断、治療を行うスポーツクリニックとして患者らから厚い信頼が寄せられている。

瀧内敏朗院長は、プロ野球帯同ドクターや高校野球全道大会の担当医師を務めるなど、スポーツ障害治療の第一人者。リハビリ担当の理学療法士も豊富な経験と知識を持ち、迅速かつ確実な治療で早期復帰をサポートしている。当サイト、「ストライク」で連載した瀧内院長の「ドクターのフォームチェック」は野球少年、監督、指導者の人気コーナーになった。

【ドクターのフォームチェック】
第1回「金子投手&高田投手」小樽シニア・岩見沢シニア所属当時(現在北照高校)
第2回「町田投手」西発寒ホークス所属当時(現在札幌新琴似シニア)
第3回「立野投手」真栄ビクトリー所属当時(現在札幌ブレイク)
第4回「大関投手」真栄ボーイズ所属当時
第5回「関根匤希」東ハリケーン所属当時
第6回「竹内快維」大栄クーガーズ所属当時(現在札幌円山シニア)
第7回「下重匡史」札幌北シニア所属当時(現在東海大四高校)
第8回「渡辺佑汰」現在札幌北シニア所属)

▽ 問い合わせ▽
たきうち整形外科スポーツクリニック
札幌市中央区南1条西6丁目11番地北辰ビル2階(東急ハンズの向いのビル)
問い合わせはメールmail:info@takispo.jp、tel 011-241-8405へ。携帯電話から受付可能な「シマフクロウ・コール」も導入。

★診療時間(受付)★

昼の部=午前11時30分~午後3時(水曜日除く)

夜の部=午後4時30分~同8時(水曜日は夜の部のみの診療)

休診日=日・祝日、第2、4、5土曜日

取材協力:たきうち整形外科スポーツクリニック

ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌ボーイズからのお知らせです。
「一緒に硬式野球を…札幌ボーイズの仲間になりましょう」
札幌ボーイズからのお知らせです。

札幌ボーイズ球団は1985年に札幌ロイヤルズ球団として創設以来、明るく元気のよいチーム作りと礼儀正しい選手の育成を目的に活動しています。2018年度からはボーイズリーグ ・札幌ボーイズとして新たに活動して来ましたが、2021年度は休部し、2022年度に向けて新たに活動を行っています。

札幌ボーイズは新一年生(募集は6年生)中心のチームを作ります。2022年度は新生札幌ボーイズとして、新たなスタートを切ります。

選手の健康と安全を第一優先とし、選手個々に合わせた、きめ細かな指導を行います。(体格差にとらわれる必要はありません)

チームには専用球場、専用室内練習場があり、力いっぱい練習、試合をすることが出来ます。

札幌ボーイズで硬式野球をやろう!次の主役は君たちだ!

秋以降随時体験練習を実施します。先ずは、硬式ボールに触れて、体験してみませんか。

ご不明点は下記連絡先へお問い合わせ下さい



連絡先 :球団代表/八木090-6449-5522 

監督 /寺西 090-5229-5116
中学硬式野球クラブチーム
【PR】体験会のご案内<札幌円山リトルシニア球団>
新入団員募集中!
札幌円山リトルシニアでは、硬式野球に興味をお持ちの小学6年生のみなさんを対象に入団体験会を開催いたします。
当団では、自分を更に高めたい方も、自信はないけどチャレンジしてみたい方も大歓迎!お気軽に体験してください!

11月3日(日)
9時30分~12時00分
13時00分~15時00分
上記の時間内にてご相談ください

特別体験会
元ダイエーホークスの西島 貴之氏を特別コーチに迎えてのバッティング練習を
行います!
11月10日(日)  9時00分~12時00分
同日午後からは、通常体験会となります

13時00分~15時00分

場所 : 石狩ホクレングラウンド(当球団専用球場)
石狩市新港西2丁目783
        
雨天時→室内練習場  札幌市北区太平6条1丁目2-1 
※北海道マイホームセンター北会場隣接
持ち物: グローブ(軟式用可)、運動靴、水筒、ユニフォームか練習着、または運動できる服装
午前・午後通してのご参加は昼食を持参ください

内容: キャッチボールや希望のポジションでの守備練習、バッティング練習に楽しく参加できます

体験希望の方はお手数ですが下記まで御連絡の上お越しください
【お問い合わせ先】 
円山リトルシニア球団 事務局   木川 080-3294-1340
(平日は18:00以降にお願いします。番号非通知はご遠慮下さい)
2010、2011、2014年『ジャイアンツカップ』出場!
【PR】秋季準Vの札幌豊平ボーイズが、体験者募集!
新入団員募集中!
《団員募集中》土日祝日(9:00~17:00)
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場・室内:札幌市南区中ノ沢
グラウンド有り
室内練習場:7m×45m(球場隣接)
グローブ
ボール