太陽杯(北海道新人戦)

札苗スターズ悲願の初優勝 滝川を攻守で圧倒

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 札苗スターズ悲願の初優勝 滝川を攻守で圧倒
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




優勝を決めた札苗ナイン




◆第22回太陽グループ杯争奪全道少年軟式野球選抜大会
▽決勝 札苗スターズ7-2滝川少年野球倶楽部=(21日・太陽A球場)

第22回太陽グループ杯争奪全道少年軟式野球選抜大会最終日は21日、札幌市の太陽球場で準決勝、決勝が行われ札苗スターズが7-2で滝川少年野球倶楽部を下し、6年ぶり2度目の出場で初優勝を飾った。優勝した札苗スターズは平成28年7月に東京で開催される第34回少年軟式野球世界大会国内予選大会に北海道ブロック代表として出場権が与えられた。珍田 享監督(61)は「今大会挑戦者の気持ちを忘れず挑み、大会を通じて子供たちがのびのびプレーしてくれた」と誇らしげだった。

◆決勝
札苗スターズ(石狩)
320011=7
110000=2
滝川少年野球倶楽部(空知)
(六回時間切れ)
(札)田中佑、田中佳-木村
(滝)三上、平手-小柳
▽三塁打:村田(札)

◆準決勝
札苗スターズ(石狩)6-5入船フェニックス(後志)
滝川少年野球倶楽部(空知) 2-0富川野球スポーツ少年団(日高)

田中兄弟リレーで全道掴む

田中兄弟(写真左から弟佳太、兄佑弥)

札苗スターズは、先発の田中佑弥投手(5年)が、4回2失点とゲームをつくり5回から田中佳太(4年)が、追撃を狙う滝川を3回失点0に封じ見事1歳違いの兄弟リレーで、全道頂点を掴んだ。7回、最後の打者を投ゴロに抑え、マウンドから降りる弟・田中佳に駆け寄る兄・田中佑の目からは光るものがあった。兄・田中佑は「とにかくうれしい!自分のピッチングは高めに浮いてしまったが7~80点。決勝は自分たちの戦いが出来た」と充実した表情で話した。今大会初登板、初リリーフの弟・田中佳は「フォアボールが多かった。今度はコースにキッチリ投げたい。緊張は無かった」と堂々の全道デビューを見せた。将来の目標は、大谷翔平選手(日ハム)とキッパリ。

先発した田中佑投手(札苗)

外野陣、レーザービームでエース・田中佑を救った!

左から中堅手・守野、左翼手・大平

1回、二死二、三塁から敵6番・小柳喜弘(5年)の左前を、左翼手・大平友哉(5年)が、捕球後レーザービームで一塁への大遠投が間一髪アウト!攻めの守備で滝川に傾きかけた流れを引き戻した大きなプレーだった。続く3回にも敵5番・三上太士(5年)の中前を、中堅・守野銀二(5年)が、捕球後直ぐに一塁へ矢のような送球でアウト!このプレーに札苗ベンチ、応援席は大いに沸いた。さらに4回、敵1番・櫻井皐貴(5年)の三塁ベンチ前のフライを、捕手木村紘知郎(5年)のダイビングで好捕。さらに敵次打者平手 硬(4年)の左中間を抜けようかという当たりを、またも中堅・守野がランニングキャッチし滝川の追撃を止めた。

ともにレーザービームで田中佑投手を救った二人(写真左から左翼手・大平、中堅手・守野)





打線は9安打7得点と爆発

1回、2球で1点。1番・村田陽和(5年)が、初球右線を抜く三塁打。続く2番・守野銀二(5年)も初球右前へ放ち三走・村田が生還し、たった2球で先制した。さらに二死二、三塁から6番・鈴木倫太朗(5年)が、左越の2点適時打でこの回一挙3点と勢いづく。2回には、7番・大平友哉(5年)の左越を足がかりに四球と犠打で、一死二、三塁から村田が中前適時打と敵失で2点取って突き放した。さらに5、6回と加点し試合を決めた。

全道初優勝の札苗スターズ

滝川、堅守の壁に流れ呼べず

3度目の決勝に挑んだ滝川は、札苗の堅守の壁に好機阻まれ優勝の目標は果たせなかった。永見 滋監督(51)「序盤の失点が痛い。ロースコアで勝負に持ち込みたかった」と唇をかんだ。1回、一死から2番・平手 硬(4年)が、左前で好機。連続四球で一死満塁からバッテリーミスで三走・平手が生還し1点。続く5番・三上太士(5年)が、中飛で倒れ、二死二、三塁から6番・小柳喜弘(5年)の左前を、敵左翼手の攻守に阻まれまさかのレフトゴロとなり1点止まり。続く2回、1-5と劣勢の中、二死二塁の好機で櫻井が、1ボールからの2球目をしぶとく左前に運び二走・島 吐頼(5年)が、一気に生還し2点目奪うが、3回以降得点圏に走者を進めるもあと一本に涙した。櫻井主将は「悔しかった。自分たちの力が無かった」と悔やんだ。しかしさすが鍛えられた滝川守備陣は、二塁手・平手、遊撃手・斉藤武瑠(5年)、一塁手・島、右翼手・馬場聖矢(5年)など好守があった。伝統の堅守は申し分無い、あとはバッティングに磨きをかけ来夏こそ全道獲ってみせる!

4年生ながら2本の左前を揃えた平手(滝川)

メダルの授与を受けた滝川ナイン

3年ぶり3度目 準優勝の滝川少年野球倶楽部

次こそは、咲かせて下さい勝利の華を!

協力:北海道少年軟式野球連盟




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式クラブチーム
【PR】体験会開催のお知らせ!<札幌白石シニア>
新入団員募集!!
◎体験会開催のお知らせ!


札幌白石リトルシニアでは新入団員を募集しております。

体験会の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

日程:11月8日(日)・11月15日(日)

時間:午前の部(9時~)・午後の部(13時~)・終日(9時~16時)の中からお選びください。

※終日の場合は各自お弁当持参でお願い致します。

場所:美原球場(旧日産サニー球場)・室内練習場(グラウンド隣接)

住所:江別市美原293番地2(美原神社隣)

※札幌、岩見沢から車でおよそ30分、国道275号、337号線を通るとスムーズにお越し頂けます。

※日程にご都合が合わない方は、いつでも体験は可能です。
 
お気軽にお問い合わせください。


◆雨天の場合は室内練習場で開催致します。 


★募集対象★

小学6年~中学生の男女


★持ち物★

飲み物・現在ご使用のグローブ(軟式用も可能)バットはチームのをご利用ください
・スパイクまたはアップシューズ・上履き(室内用)・当日は運動のできる服装でお越しください。
(所属チームのユニホームでもOKです)

※最近は大変寒くなってきております、防寒対策をお願い致します。

※コロナウイルス感染対策のため、参加者にはマスクのご持参とご家庭での検温、体調をご確認の上ご参加お願い致します。



2020年10月時点で、中学2年生13名・中学1年生10名の計23名で活動しています。

現在は札幌・江別・岩見沢各地より、また管外から通っている選手もいます!


白石イーグルス球団は、小中学生の育成を目的として活動して参りました。

今年度より球団として高校生世代も練習生として受け入れ、更に野球界の発展と育成に繋がる活動を目指しております。

白石リトルシニアは、自分で考え、自らの意思で行動出来る野球選手になって、未来へ大きく翔ける中学生を育成する活動を目指しております。


【団員の髪形について】

団員が在籍する中学校校則の範囲内で「自由」と致します。
坊主頭の強制はいたしません。


【球団バスについて】

当球団は63人乗りの団バスを所有しており、遠征等は父母の移動負担も減ります。



★お問い合わせ先★

(小学6年生~中学生)

札幌白石シニアリーグ〈事務局〉 中島

TEL 090-9087-9969

mail:ryo0.1t@gmail.com


(高校生世代16歳~18歳)

マネージャー兼リトルシニア監督 小原丈敏

TEL 090-2814-0329


★札幌白石ホームページ★
学童軟式野球クラブチーム
【PR】東16丁目フリッパーズ
日本一美しく!日本一逞しく! 野球を通じて親子で夢を見よう!
※東16丁目フリッパーズ

「頂戦!」 
東16丁目フリッパーズでは、全日本学童軟式野球大会・高野山旗全国学童軟式野球大会・全国スポーツ少年団軟式野球交流大会での全国大会出場を目指し、3度目の全国制覇に向かって活動しております。

「育成と勝利!」
東16丁目フリッパーズでの、「活動・体験・経験」によって、「本物の自信」・「強い精神力」・「勝負強さ」を子供たちが身につけていく事を育成の柱とし、また、勝利のために妥協せず仲間と共に「競争・協力・工夫」をして、夢を追い続けていく事を活動目標としています。
                                                        練習開催日であれば、いつでも体験・見学可能です。直接グランドに来て頂いてもかまいません。

たくさんの夢見る親子をお待ちしております。

◆対象地域:札幌市全域
◆対象学年:小学校4年生~6年生
◆練習場:元村公園(札幌市東区北28条東18丁目)
◆練習日:毎週火曜日~金曜日  練習時間 16:30~19:30(練習参加日応相談)
◆土日祝:試合時間により変動。

※東16丁目キッズ

東16丁目キッズでは、低学年の部(小学校1年生~3年生)の活動の改革・充実を目指しています。

最先端の指導(強制的ではなく自然と身につく運動能力と野球の技術の向上)と、新しいスタイルの低学年学童野球の場(短い時間で効率的に、指導者が工夫を凝らし、すべての子供への取り組みやすさを追求)を提供します。

野球をやりたい・やってみたい・やらせたい・やらせてみたい。どんな理由でもかまいません。

少しでも野球に興味をもっている子供たち・親子への入り口となります。

野球をしたことがなくても、運動に自信がなくても心配ありません。

野球というスポーツは個性と特徴を生かしていくスポーツです。

みんなで力を合わせれば、たくさんのかけがえのない時間を経験することができます。

最初の1ヶ月は無料体験となっておりますのでお気軽に参加、お問い合わせください。

◆対象地域:札幌市全域
◆対象学年:小学校1年生~3年生(年長さん応相談)
◆練習場:元村公園(札幌市東区北28条東18丁目)
◆練習日:毎週火曜日・金曜日  練習時間 17:00~18:30
◆土日祝:週によって変動します。

基本的には土曜日もしくは日曜日の午前中に3時間程練習。
試合や大会も予定しております。

その他、東16丁目フリッパーズの応援やレクリエーションなど。

問い合わせは、
東16丁目フリッパーズ監督 笹谷 武志 090-9431-7999

東16丁目フリッパーズ/キッズ Facebook
https://www.facebook.com/higashi16choume.flippers/ 
中学硬式野球クラブチーム
【PR】旭川西リトルシニア球団が、体験者募集!
新入団員募集中!
最高の友と最高の舞台へ

旭川西リトルシニア球団では硬式野球に興味のある小学6年生から中学2年生を募集しております。
体験入団は随時行っておりますので、興味のある方はお問い合わせください。

練習日
火・水・木・金・土・日・祝日

練習場所
フェニックススポーツセンター室内練習場
市内・近郊グラウンド使用

お問い合わせ先
監督 武田 090-6876-3001
グローブ
ボール