札幌

緑丘が伏古わんぱく破り初優勝!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 緑丘が伏古わんぱく破り初優勝!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




初優勝に喜びを爆発する緑丘ホーマーズナイン

◆第6回大和ユニフォーム旗争奪学童フレッシュ・ジュニア選手権大会
▽決勝 緑丘ホーマーズ4-1伏古わんぱくボーイズ=(11日・札幌美香保C球場)

最終日は11日、美香保C球場で準決勝2試合と決勝の3試合が行われ、決勝は緑丘ホーマーズ(中央区)が、伏古わんぱくボーイズ(東区)を4-1で破り初優勝を飾った。緑丘、三浦竜正(4年)、涌嶋陽太(4年)、四回から再び三浦とつないで見事延べ3人リレーで粘る伏古を振り切った。表彰選手は、最優秀選手賞に涌嶋(緑丘ホーマーズ)、優秀選手賞には佐藤彰哉(伏古わんぱくボーイズ)が、それぞれ受賞した。3位には札幌ファイヤーズ(西区)、篠路ビッグファイアーズ(北区)となった。



◆決勝
緑丘ホーマーズ(中央区)
01111=4
01000=1
伏古わんぱくボーイズ(東区)
(緑)三浦、涌嶋、三浦-川崎、岩渕
(伏)佐藤瞭、佐藤彰、徳田-徳田、佐藤彰

◆準決勝
緑丘ホーマーズ(中央区)
21013=7
00000=0
札幌ファイヤーズ(西区)
(緑)涌嶋、三浦-岩渕、川崎
(札)加藤大、中明-石田
▽二塁打:岩渕(緑)
※資料提供:緑丘ホーマーズ

篠路ビッグファイアーズ(北区)
11100=3
0040×=4
伏古わんぱくボーイズ(東区)
(篠)三浦-水野
(伏)佐藤彰-徳田
▽三塁打:水野(篠)
▽二塁打:佐藤彰、後藤(伏)
※資料提供:伏古わんぱくボーイズ

緑丘4-1で伏古振り切る

決勝も途中強い雨に見舞われながらも二回以降毎回の得点で緑丘が、粘る伏古を振り切った。投げては先発三浦に代わって、一回途中からエース・涌嶋が速球を武器に三回まで1失点で試合を作った。四回から再び三浦が登板し、3点差を守り抜き初の優勝に大きく貢献した。実はこの継投は紙一重だった。試合開始時には、涌嶋と岩渕正晃(4年)は不在。それは決勝前、二人は5年以下の別の大会に出場し、終了後合流することとなっていた。それが一回の裏から合流できたことは緑丘にツキが、あったのかもしれない。加藤聖大主将(4年)は「開始直後に二人が間に合ったことが大きい」とベンチ内での不安を物語っていた。攻撃では1-1で迎えた三回、二死から1番・加藤聖が、四球と二盗で好機を作ると続く2番・田澤叶羽(3年)の内安で二死一、三塁と好機を広げた。ここで浮足立つ伏古に、バッテリーミスが生まれ三走・加藤聖が生還し、結果これが決勝点となった。さらに四回、五回とそれぞれ加点し、伏古を突き放した。加藤幸司監督代行(41)は「決勝は先制して二回以降毎回得点し、自分たちの戦いができた。涌嶋、岩渕が間にあったことも大きい」とホット胸をなで下した。

緑丘の何よりの武器はチーム力だ。接戦を勝ち抜いたたくましさと団結力。それは選手のみならず指導者さらにはOBの後押しも加わりスペシャルな力で勝ち取ったと言える。この経験は二乗にも三乗にもなって選手たちの心の財産となりそうだ。

来シーズンも緑丘旋風吹かせてみせる。




先発、抑えとフル回転の活躍を見せた三浦投手(緑丘)

涌嶋投手(緑丘)、写真左二塁手田澤選手

心強いOBが縁の下から支える

決勝前夜、加藤主将の兄・拓光さん(札幌旭丘高1年)は、父・幸司さん(監督代行)と二人で、相手チームの戦いをビデオで分析。勝ち進めば進むほど、手ごわい相手が待っている。それでも、前向きな姿勢でかわいい後輩たちの為に協力を惜しまなかった。年が近い分まさに兄貴的存在。決戦となった試合前、選手一人ひとりに思いを手紙で伝えたそうだ。心強いOBが縁の下から大きな支えとなったことは言うまでもない。初優勝に喜ぶ後輩たちと父・幸司さんの姿に拓光さんは温かいまなざしを送っていた。

選手とハイタッチする加藤監督代行




伏古、決勝で力尽く

終始追いかける展開に、必死に食らいつくも決勝で力尽く。伏古は二回、5番・遠山 卓(3年)の内安を足がかりに敵失を誘い1-1の同点に追いつくしぶとさを見せた。最終回も二死一、ニ塁と好機を見せるもあと1本が出なかった。投手陣は佐藤瞭磨(4年)、佐藤彰、徳田隼士(4年)の継投で乗り切ろうとしたが、バッテリーミスや失策から逆に得点を許してしまった。しかし動きの良い三塁手・佐藤瞭や一塁手・井土 暖(2年)。代打で登場した玉村颯司(2年)など光る逸材も数多くあった。これから楽しみな選手ばかり!来年こそ悲願の初優勝を獲ってみせる。

佐藤瞭投手(伏古)

メダルの授与を受ける伏古わんぱくナイン

準優勝の伏古わんぱくボーイズ

次こそは、咲かせて下さい勝利の華を!

協力:札幌軟式野球連盟




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学軟式クラブチーム
【PR】見学・体験のお知らせ<ピースベースボールクラブ>
6年生、中学1年生の男女選手を募集!
南区で発足した中学生軟式野球チームのピースベースボールクラブは
以下の日程でチーム説明会を開催いたします。
 硬式野球と軟式野球の違い、チームの指導方針、勉強との関わり方、
保護者の皆さまが不安に思っていること等、中学野球チーム選びの参考
にぜひお越しいいただければ幸いです。

 なお、練習の見学・体験も随時募集しております!

ホームページ:https://kyudo.1net.jp/aboutus/8501.html

チーム説明会
 11月17日(日)16:00~ 札幌市もいわ地区センター
 11月24日(日)16:00~  札幌市もいわ地区センター

※札幌市もいわ地区センター(札幌市南区川沿8条2丁目4-15)
https://moiwa.jp/


お問い合わせ先
 kyudobaseballclub@gmail.com または090-8708-6966
監督 高山まで
中学軟式野球クラブチーム
【PR】新入団員体験合宿の案内<札幌ブレイブティーンズ>
新入団員募集中!
新入団員体験合宿(北村)の案内について

表題の通り、新入団員体験合宿を企画致しましたのでご案内を致します。
チームでは合宿を大切にしており、年間で数回の合宿に出掛けます。

日 程:2019年12月14日~15日
場 所:北村自然体験学習館 「ぱる」 岩見沢市北村大願530番地
合宿費:1人 2,000円(選手)
持ち物:野球道具、上靴、着替え(ユニフォーム、ジャージ等)、合宿費、寝袋、米2合 洗面道具、お風呂道具(バスタオル、シャンプー等)、14日土曜の昼お弁当

料金詳細:北村自然体験宿泊学習館 宿泊利用料金(15時~翌日10時) 663円 食費 947円(14日夕食、15日朝食、昼食) 
※不足分はチームで負担します
※参加申込はメールにて11月30日迄、上記メールアドレスへ申込ください
その他、詳細の問合せ等がある場合には電話、メールにて監督へ連絡をお願い致します
※ 体験合宿の為、練習の参加、自炊の食事作りも体験してもらいます
※ 宿泊施設に体育館がある為、練習は体育館にて、夜はミーティング等行います
※保護者の方、兄弟や姉妹(3歳~中学生まで同料金)の宿泊も可能です 宿泊(15時~翌日10時)1,339円、日帰料金(10時~17時)663円、食費(3食)498円

※ 保護者の方で布団を依頼する方は別途布団代が掛かります(別途、監督へ問合せ、申込)
※ 送迎ができない等、ご相談はお受け致します(監督の車にて送迎可能)

札幌ブレイブティーンズ 監督  森岡 昂平
090-7654-6830
braveteens.30@outlook.jp
ICS(石狩中央シニア)が目指す3つの「球心」力(I・C・S)
【PR】体験会参加者募集<石狩中央リトルシニア球団>
新入団員募集中!
石狩中央リトルシニア体験会参加者募集


石狩中央リトルシニアは2年生4名、1年生11名で元気に活動しています。

これまでの体験会に多くの選手に参加していただきましたが、更なるチームの発展のためにまだまだ参加者を募集しています。硬式野球に興味のある小学6年生、中学生の皆さん、ぜひ参加してください。

(日程)

11月30日(土)9時から 室内練習所 (石狩市花畔207−13)

12月1日(日)9時から 室内練習所


参加を希望する方は球団事務局 勝呂(かつろ)
携帯電話:080-5586-5770(非通知不可)まで



(持ち物)

〇グローブ(軟式可)〇練習着又は所属チームユニフォーム 〇スパイク 〇水筒


(施設設備)

〇室内練習場 〇球団専用バス

球団メールアドレス ishikarichuoh@gmail.com
グローブ
ボール