たきうちプレス

スリークォータースローをチェック!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スリークォータースローをチェック!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

今回で8回目となる『ドクターのフォームチェック』今回紹介するのは、札幌市白石区少年野球連盟所属 東札幌中央ビクトリーズ(小6)渡辺佑汰投手。去る8月28日太陽球場で行われた、第32回札幌市各区対抗少年軟式野球オールスター戦で、白石区チームの先発投手として投げている姿が、印象的だった!身体能力の高さ!しっかりとフォーム改善が出来た時、凄まじいボールを投げる可能性感じドクターチェックをお願いした!

たきうち整形外科スポーツクリニック
☆休診のお知らせ☆
瀧内院長が「秋季北海道高等学校野球大会」の大会ドクターを務めるため、
下記の日程で昼の部が休診となります。

10月3日(月)~10月7日(金) 昼の部休診
夜の部(16:30~20:00)のみ診療

なお、昼の部はリハビリもお休みとなっておりますのでご了承願います。

☆次回の下肢外来は9月17日(土)です。

【ドクターのフォームチェック】
第1回
「金子投手&高田投手」小樽シニア・岩見沢シニア所属
第2回「町田投手西発寒ホークス所属
第3回「立野投手真栄ビクトリー所属
第4回「大関投手真栄ボーイズ所属
第5回「関根匤希東ハリケーン所属
第6回「竹内快維大栄クーガーズ所属
第7回「下重匡史札幌北シニア所属

第8回は東札幌中央ビクトリーズ:渡辺佑汰投手、前回の下重投手のようなサイドスローに近いスリークォータースローです。変化球のない小学生が意図的に横から投げているとは考えにくいので、おそらく自然とスリークォーターになっているものと思われます。よくあることですが、もしかしたら本人はオーバースローで投げている感覚なのかもしれません。

ピッチング-1

セットポジションからの投球で、2コマ目から左足を上げ始めています。4コマ目で頭が本塁方向に流れ始め、5コマ目ではさらに上体ごと本塁方向に流れています。6コマ目がヒップファーストのタイミングですが、ヒップファーストというより左肩が下がって上体が本塁方向に突っ込んでしまう、俗に言う「ショルダーファースト」の状態になっています。

ピッチング-2

ピッチング-3

ピッチング-4

ピッチング-5

ピッチング-6

横回転のスリークォーターですからオーバースローほどではないにせよ、5コマ目から6コマ目で左肩が右肩よりわずかに上がり、三塁もしくは一塁方向から見た場合に先行する左のお尻が最も本塁方向に突き出た弓なりの状態になるべきです。渡辺投手の5、6コマ目と下重投手の4、5コマ目は投球のフェーズ(相)はほとんど一致していますが、上体の傾きが全く異なっています。

投球時に使われる体幹筋力には二種類あります。一つはいつも述べている上半身と下半身を捻る際に腹斜筋に蓄積される回旋エネルギーです。もう一つは右投手では左の体側が伸びて弓なりに反る際にお尻にある殿筋、脇腹にある肋間筋などに蓄積される伸張エネルギーです。これらの筋肉が同時に一気に縮むことにより、素早い軸回転と、定規を曲げて手を放したような上体の本塁方向への振り込み(縦回転とも呼ばれる)が同時に起こるのです(小学生なら定規で消しゴムの飛ばしっこをしたことがありますよね)。

渡辺投手の場合は頭から本塁方向へ突っ込むような形で重心移動することで位置エネルギーと回旋エネルギーを使って投げており、左体側の伸張エネルギーを使えていません。

この、伸張エネルギーを使った上体の振り込みは、横回転のサイドスロー、スリークォーターよりも縦回転の要素が大きいオーバースローでより明確となります。第1回:高田投手の3コマ目、第2回:町田投手の5コマ目、第5回:関根投手の4コマ目などを参考にしてください。

7コマ目ではグラブを上手く使って左肩の開きを抑えながら左足をステップしているので、7コマ目と8コマ目の間では上半身と下半身の捻りが出来ていることでしょう。

ピッチング-7

ピッチング-8

8コマ目でのアームスイングはスリークォーターですが、下重投手に比べると肘が下がっているためリストが利いています。これでは肘内側の靭帯に伸張力が加わってしまうので、故障の発生が心配です。

8コマ目以降のグラブの巻き取りはバッチリ、9コマ目から11コマ目までのフィニッシュもきれいで、右足が左足を踏み越しています。

ピッチング-9

ピッチングー10

ピッチング-11

投球の基本はオーバースローです。バックホームで横から投げるプロの外野手はいませんよね。右投手の場合、本塁方向から見て体軸が一塁方向に45度、腕が三塁方向に45度傾き、合計で90度、体軸に対して直角にアームスイングが行われます。高田投手のようにヒップファーストから上半身と下半身の捻転差を作ること、金子投手のようにきれいに上半身を回旋させ後ろ足を大きく跳ね上げること、などの基本的な動きを身に着けやすいのです。これらを身に着けた上で下重投手のようなサイドハンドやスリークォーターに転向する方が成功への近道です。個人差はありますが、中学1、2年生くらいまでは打者を抑えるという結果ばかりにこだわらず、オーバースローで基本技術を身に着けるべきでしょう。

最初にも述べましたが、恐らく渡辺投手は意図的に横から投げているのではなく彼の投げやすいフォームがスリークォーターなのでしょうから、あえてオーバースローに直す必要はありません。しかし基本は一緒です。ショルダーファーストと肘下がりの二つを修正することによって、中学ではさらに活躍できるはずです。頑張って下さい

協力:たきうち整形外科スポーツクリニック
写真:ベースボール北海道STRIKE

ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
中学軟式野球クラブチーム
【PR】新入団員体験合宿の案内<札幌ブレイブティーンズ>
新入団員募集中!
新入団員体験合宿(北村)の案内について

表題の通り、新入団員体験合宿を企画致しましたのでご案内を致します。
チームでは合宿を大切にしており、年間で数回の合宿に出掛けます。

日 程:2019年12月14日~15日
場 所:北村自然体験学習館 「ぱる」 岩見沢市北村大願530番地
合宿費:1人 2,000円(選手)
持ち物:野球道具、上靴、着替え(ユニフォーム、ジャージ等)、合宿費、寝袋、米2合 洗面道具、お風呂道具(バスタオル、シャンプー等)、14日土曜の昼お弁当

料金詳細:北村自然体験宿泊学習館 宿泊利用料金(15時~翌日10時) 663円 食費 947円(14日夕食、15日朝食、昼食) 
※不足分はチームで負担します
※参加申込はメールにて11月30日迄、上記メールアドレスへ申込ください
その他、詳細の問合せ等がある場合には電話、メールにて監督へ連絡をお願い致します
※ 体験合宿の為、練習の参加、自炊の食事作りも体験してもらいます
※ 宿泊施設に体育館がある為、練習は体育館にて、夜はミーティング等行います
※保護者の方、兄弟や姉妹(3歳~中学生まで同料金)の宿泊も可能です 宿泊(15時~翌日10時)1,339円、日帰料金(10時~17時)663円、食費(3食)498円

※ 保護者の方で布団を依頼する方は別途布団代が掛かります(別途、監督へ問合せ、申込)
※ 送迎ができない等、ご相談はお受け致します(監督の車にて送迎可能)

札幌ブレイブティーンズ 監督  森岡 昂平
090-7654-6830
braveteens.30@outlook.jp
中学硬式野球クラブチーム
【PR】公開練習のお知らせ<札幌札幌真駒内シニア>
新入団員募集中!
硬式野球体験会のご案内!

札幌真駒内リトルシニア球団は、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟に所属する中学硬式野球チームです。

硬式野球に興味がある現在小学6年生の体験会を毎週、土曜日、日曜日に開催しており、参加者を随時募集しております。興味がある方はお気軽に下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

●チームスローガン
「明るく 厳しく のびのびと」

●練習日
土曜日、日曜日、祝日(お盆、年末年始を除く)9:00から17:00まで

●練習場所
真駒内駒岡Gスタジアム (通年)
・雨天時・冬季は、隣接する室内練習場  

札幌市南区真駒内191番地内 (有限会社澤田運輸さんの敷地内)※澤田運輸さんの敷地(私有地)を通り抜け案内看板のとおり進んでください。

●お問い合わせ
監  督:久保田:090-8899-5918
事務局長:竹 下:090-3206-3831
中学硬式野球クラブチーム
【PR】とかち道東ボーイズ
とかち道東ボーイズ

『スポーツを通じて人間性を学び養う』
『目先のチームの勝利より、選手個々の成長のためのアプローチを優先!』

新入団員募集中!

【練習日時】
平日:(火・木)18:00~20:00
土日:3~4時間

【練習場所】
平日:白樺学園室内練習場・芽室健康プラザ 他
土日:芽室町営球場・鹿追室内練習場 他

【対象】
小学4年生~中学1年生(4月まで)

【お問い合わせ】
事務局:竹島 宏和TEL:090-7653-4883
グローブ
ボール