太陽杯(北海道新人戦)

【フォトグラフ・動画付】登別市で開幕 開会式に16チーム277人

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【フォトグラフ・動画付】登別市で開幕 開会式に16チーム277人
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

開会式に一堂に会した出場16チームの選手たち





Sponsored Link

太陽グループ杯争奪第23回全道少年軟式野球選抜大会(北海道少年軟式野球主催)が17日、登別市川上公園野球場で華々しく開幕した。

開会式の早朝、断続的に降り続いた雨の心配があったものの後に晴れわたりベストコンディションの中、参加16チームの小学5年生以下277人はグラウンドを、元気よく行進した。また各チームの色鮮やかなユニフォームが開会式を彩った。来賓には太陽グループ専務取締役東原和年氏、前横浜D℮NAベイスターズ監督中畑 清氏や登別市長小笠原春一氏、室蘭市長青山たけし氏らも激励に駆けつけた。

今大会の優勝チームは平成29年7月東京開催の第35回少年軟式野球世界大会国内予選大会へ北海道ブロック代表として出場権が与えられる。

◆中畑 清氏が始球式
太陽杯開会式に前横浜D℮NAベイスターズ監督中畑 清氏が駆けつけた。始球式では投手役を務めた。

★開会式にはもう一人の元プロ野球選手も

開会式のゲストで登場した中畑氏の駒澤大学時代の先輩にあたり現在、登別市在住の竹野吉郎さん(73)が中畑氏と対面した。同氏は島根県出身で、1965年新人選手選択会議 (日本プロ野球)第1回プロ野球ドラフト会議でドラフト7位で広島東洋カープに入団した。同球団を6年在籍したのち、登別市役所で勤め上げた。同期には巨人・堀内恒夫氏、近鉄・鈴木啓二、西鉄・江本孟紀氏らがいる。「後輩にあたる中畑から元気をもらった」と笑顔を見せ会場を後にした。

◆フォトグラフはコチラ
▼動画
#入場行進はコチラ
#優勝旗・準優勝旗返還はコチラ
# 入場行進はコチラ
# 選手宣誓はコチラ
#始球式はコチラ
#開幕ゲームはコチラ

協力:北海道少年軟式野球連盟胆振支部




Sponsored Link

ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
中学硬式野球クラブチーム
【PR】団員募集、目指せ神宮!<千歳リトルシニア>
新入団員募集中!
目指せ!神宮!!
小学6年生の皆さん、僕らと一緒に野球しませんか
千歳リトルシニアは、小学6年生から中学3年生までを対象とした
日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟所属の硬式野球チームです。


【チームスローガン】
文武両道 ~I will~
OBは北海道内の進学校や野球強豪校のみならず、北海道外の高校へも進学し
自らの夢を達成させようと頑張っています。

≪過去10年進路実績≫
北海道公立
札幌南、札幌東、札幌西、札幌月寒、札幌清田、北広島、恵庭北、恵庭南、
千歳、千歳北陽、苫小牧東、苫小牧工業
北海道私立
札幌光星、札幌日大、北海、北海学園札幌、北星学園大附属、札幌静修、
札幌龍谷、立命館慶祥、とわの森、北海道栄、駒大苫小牧、苫小牧中央、
旭川実業、駒大岩見沢

北海道外
広陵高校(広島県)、東海大相模(神奈川県)、東京学館浦安(千葉県)、
PL学園(大阪府)、埼玉栄(埼玉県)※女子、陸上自衛隊高等工科学校(神奈川県)

【練習場所】
グラウンド:千歳科学技術大学野球場
室内練習場:恵庭市上山口604-1

【連絡先】
理事(石黒):090-8706-2569
監督(山木):050-3556-0119
”女子選手”一緒に野球をやりませんか!
【PR】札幌ブレイク
新入団員募集中!
少年野球をしていて、中学でも野球を続けたい女の子。初心者だけど野球が好きでプレイしてみたい女の子。年齢制限はありません。野球歴も関係ありません。一緒に野球をやりませんか!札幌ブレイクは、札幌で活動する女子軟式野球のチームです。
 選手は、札幌・小樽・江別・北広島・恵庭・岩見沢など各地から集まり、年齢層も社会人・大学生・高校生・中学生・小学生と幅広く在籍しています。
 また、キャプテン・副キャプテンのほか、会計・広報・その他係などを選手から選出し、自主的に活動しています。
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌手稲ボーイズ、体験会のお知らせ
新入団員募集中!
少年野球チームの選手の皆さん、父母の皆様におかれましては、シーズンも終盤を迎え今後の野球進路に関して色々とお考えのことではないでしょうか。
札幌手稲ボーイズは、ボーイズリーグ北海道支部に所属し、元ヤクルトスワローズ有澤賢持が監督を務め、野球経験の豊富なコーチングスタッフと共に愛情を持って指導にあたっております。
中学生の選手にとって、プロ野球で培った野球技術・理論を直接教わることは、将来野球を続ける上で貴重な財産になっていくと確信しております。
チーム単位や少人数で何度でも体験いただけます!まずはお気軽にお問合せください。

<選手の皆さんへ>
たくさんの仲間と野球の基本、規律、忍耐といったスポーツ精神を養い、学校生活だけでは得ることのできない友情を育み、共に高みを目指し、憧れの硬式野球で一緒に夢を追いかけませんか?
いつでも練習を体験しに来てください!


札幌手稲ボーイズ

活動日   火・木・金・土・日

活動場所  しんたく球場(石狩市字南線通)
       樽川室内練習場(石狩市樽川174-4)
  
                クワバラ トモミ
問い合わせ先 球団代表 桑原 知己 090-2051-8291


※公開体験日の他にも体験・見学は随時受け付けております!お気軽にお問合せください!
グローブ
ボール