リトルリーグ

【硬式リトルリーグ】札幌新琴似リトル編

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【硬式リトルリーグ】札幌新琴似リトル編
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip





冬季練習に励む札幌新琴似リトルナイン=平成29年3月






3月12日、硬式リトルリーグチームの札幌新琴似リトル・ウインキーズを訪問した。ベースボール北海道ストライクとしてリトルリーグチームへの訪問は初となる。同じ野球でありながら多少ルールは異なる中、月形町多目的アリーナで元気いっぱいに白球を追っている姿があった。昨年の中学1年生5人は、既にそれぞれ中学硬式クラブチームで頑張っている。

チーム訪問は、代表して数人の選手たちに今季へ向けた抱負を色紙にしたためてもらった。また新チーム主将・宮田夢羽雅選手(6年)にはチームの特徴や目標を動画で語ってもらいました。

◆選手構成
6年生:6人 5年生4人 4年生2人、3年生2人、2年生2人、1年生1人

【動画】コチラ 冬季練習①  冬季練習②  冬季練習③  キャプテンからメッセージ
【フォトグラフ】コチラ

硬式リトルリーグって

現在、北海道にはリトルリーグチームが5チーム。旭川、帯広にそれぞれ1チームと札幌に3チームとある。全盛期には全道で15チームと栄えたが少子化の影響等もあり現在に至る。またルールは野球とほとんど変わらないが、最も大きい違いは“離塁”が挙げられる。通常ランナーが塁から離れるのは、アウトになる危険と引き替えに自由だが、リトルリーグでは、ピッチャーが投げたボールがホームベースを通過する前や、打者が打つ前に塁を離れてはいけないことになっている。また試合は6イニング制となり、投手ヘの負担を考慮し、1イニング以上の連投や登板回数にも制限がある。

チーム力向上で飛躍を!

札幌新琴似リトルは札幌市北区新琴似に本拠地を置く小中学硬式野球チームだ。冬期間は、新琴似西小学校・体育館や月形アリーナなどを使用し冬季練習に励んでいる。秋の新人戦は、3勝3敗と悔しさを残した。個性的で力のあるメンバーも顔をそろえるが、プレーはまだ粗削りな一面も。吉岡尚英監督(55)は「新人戦では、紙一重のわずかな差で敗れた」と悔しがった。今季はチーム全体の底上げが急務だ。この日の練習も、主将の宮田君を中心にしっかりと地道な基礎練習から行っていた。同チームは5年前、全国選抜大会で全国3位と活躍した名門チーム。吉岡監督は「互いに高めあってチーム力向上を」と期待した。また野球だけではなく選手たちの礼儀正しい姿も印象的だった。同チームは4月上旬からグラウンド練習を始めオープン戦を経て5月3日(旭川)の開幕を待つ!

写真左から佐賀、宮田主将、老田(札幌新琴似リトル)

★思い思いの言葉を色紙にしたためた
※NGワードは全国優勝、全国制覇。もちろん大目標であることは 周知のこと、その大目標を実現するために、チームの中で自分は何をするべきかを問いた。

◆「一生百錬」主将・宮田夢羽雅選手(6年)
※(いっしょうひゃくれん)何度も繰り返し鍛えて強くなっていくこと。
「くり返し鍛えて強くなる」と頼もしかった。新人戦では3番・投手兼一塁手、外野手として出場。左の本格派で、ストレートとカーブのコンビネーションで組み立てる。また外野手として広い守備範囲も持ち味の一つだ。左投・左打、身長153cm、体重40㎏。

宮田夢羽雅主将
□動画はコチラ

Q1)印象深い試合は?
「新人戦の白石リトル戦。自分が三塁打を2本打った試合」と胸を張った。

Q2)チームのキーマンは?
「川下 明選手(6年)です。チームの要で、ずっと声を出してくれる」と信頼を寄せた。

Q3)新人戦を戦い終えて、対戦相手の中に良い選手だなぁと思えた選手を一人挙げてください。
「白石リトルの須藤成登投手(6年)です。投手をやっていて変化球を沢山投げられる」と舌を巻いた。

一生百錬:宮田夢羽雅主将(札幌新琴似リトル)

◆「強気」佐賀一護選手(6年)
「ピンチでも強気で挑み!それをチャンスに変える」と頼もしかった。新人戦では1番・投手兼遊撃手として出場。遊撃手としての守備範囲の広さも持ち味のひとつ。右投・両打、身長148cm、体重41㎏。

佐賀一護選手
□動画はコチラ

Q1)印象深い試合は?
「新人戦の旭川大雪リトル戦。先発投手を任せられ最初はリズムよく投げられたが、あとからリズムを崩し負けてしまった試合」と肩を落とした。

Q2)チームのキーマンは?
「川下 明選手(6年)です。キャッチャーでしっかり声を出してくれる」と期待した。

Q3)新人戦を戦い終えて、対戦相手の中に良い選手だなぁと思えた選手を一人挙げてください。
「白石リトルの須藤成登投手(6年)です。パワーもあってストレートも速く変化球もキレが良くコンビネーションも良かった」と実力を認めた。

強気:佐賀一護(札幌新琴似リトル)

◆「力」老田慈温選手(1年・緑丘小)
「力いっぱいがんばる」と1年生ながらりっぱに話した。チームのマスコットてきそんざいの慈温君。3つ上の兄のえいきょうで野球をはじめこの日も元気いっぱいボールをおいかけていた。このさきのせいちょうがたのしみだ。右投・左打、身長122cm、体重21㎏。

老田慈温選手
□動画はコチラ

Q1)チームの中で好きな先輩は?
「納谷玲音君(5年)。よくあそんでくれる」とえがお。

Q2)好きなプロ野球選手は?
「大谷しょうへいです。たまが、はやい」と目をかがやかせた。

Q3)初めて試合に出た時のかんそうは?
「すこしこわかったけどライトをまもって、ドキドキした」とおもいだした。

力:老田慈温(札幌新琴似リトル)

※チーム訪問企画は、ベースボール北海道ストライクを応援してくださっているチームさんを優先して行っております。

協力:札幌新琴似リトル・ウインキーズ



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学軟式野球クラブチーム
【PR】新入団員体験合宿の案内<札幌ブレイブティーンズ>
新入団員募集中!
新入団員体験合宿(北村)の案内について

表題の通り、新入団員体験合宿を企画致しましたのでご案内を致します。
チームでは合宿を大切にしており、年間で数回の合宿に出掛けます。

日 程:2019年12月14日~15日
場 所:北村自然体験学習館 「ぱる」 岩見沢市北村大願530番地
合宿費:1人 2,000円(選手)
持ち物:野球道具、上靴、着替え(ユニフォーム、ジャージ等)、合宿費、寝袋、米2合 洗面道具、お風呂道具(バスタオル、シャンプー等)、14日土曜の昼お弁当

料金詳細:北村自然体験宿泊学習館 宿泊利用料金(15時~翌日10時) 663円 食費 947円(14日夕食、15日朝食、昼食) 
※不足分はチームで負担します
※参加申込はメールにて11月30日迄、上記メールアドレスへ申込ください
その他、詳細の問合せ等がある場合には電話、メールにて監督へ連絡をお願い致します
※ 体験合宿の為、練習の参加、自炊の食事作りも体験してもらいます
※ 宿泊施設に体育館がある為、練習は体育館にて、夜はミーティング等行います
※保護者の方、兄弟や姉妹(3歳~中学生まで同料金)の宿泊も可能です 宿泊(15時~翌日10時)1,339円、日帰料金(10時~17時)663円、食費(3食)498円

※ 保護者の方で布団を依頼する方は別途布団代が掛かります(別途、監督へ問合せ、申込)
※ 送迎ができない等、ご相談はお受け致します(監督の車にて送迎可能)

札幌ブレイブティーンズ 監督  森岡 昂平
090-7654-6830
braveteens.30@outlook.jp
中学硬式クラブチーム
【PR】体験会のお知らせ<札幌白石シニア>
新入団員募集!
札幌白石リトルシニア入団体験会を下記の日程で開催いたします!!!

当日は当球団婦人部にて昼食を用意いたします。

開催時間内の途中から、又は途中までのご参加も可能です!

たくさんのご参加、チーム一同お待ちしております(^.^)

日時:2019年10月27日(日)9:00~16:00 
   2019年11月3日(日)9:00~16:00

上記以外の練習日も、いつでも見学・体験歓迎いたします^^

★持ち物:飲み物(水、スポーツドリンクなど)・タオル・着替えのアンダーシャツ・
グラブ・スパイク・トレーニングシューズ(アップシューズなど)・練習着・帽子 (硬式用バットはチームバットをご使用ください)

■雨天の場合は室内練習場にて開催いたします。

★申し込み方法:参加者ご本人のお名前・連絡先(保護者の電話番号)・所属チーム・参加日・参加可能時間をご記載の上、下記の連絡先にメール、LINE、又はお電話にて口頭でお伝えください。

連絡先:札幌白石シニアリーグ事務局  今井

TEL:090-8273-8002
manamana_imaima@yahoo.co.jp
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌中央リトルシニア
新入団員募集中!


【球団紹介】

札幌中央リトルシニア球団は、1972年結成以来、数多くの卒団生を送り出し、歴史と伝統のある球団です。

専用球場と室内練習場も完備され、選手たちはもちろん、指導者並びに保護者が一丸となり「心を一つに」頑張っています。

チームカラーは白と紺。

球団のモットーはNext One(前を見続ける)



【球団方針】

中学時代の3年間は心も身体も子供から大人へと成長する大切な時期です。

球団会長はじめ役員、指導者、父母の3本柱で一番難しい時期をしっかり支え

前向きに、明るく、人の痛みのわかる、感性豊かな選手育成を目指しています。



【団員募集中】土日祝日

見学・体験は随時実施していますのでお問い合わせください。

球場:石狩市樽川456(札幌中央シニア専用球場)



敷地内に専用球場、室内練習場、屋内ブルペン、トレーニングルームを併設していますので天候や季節に左右されず移動ナシで練習できます!
グローブ
ボール