全国・道外大会

函館選抜、決勝で涙<全日本淡路島大会>

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 函館選抜、決勝で涙<全日本淡路島大会>
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




準優勝の函館選抜=(写真・チーム提供)




兵庫県淡路島で行われた第4回全日本選抜小学生野球選手権淡路島大会へ北海道代表として出場した函館選抜チームは10日、準決勝・京都府代表・京都右京選抜クラブを5-0で下し、迎えた決勝で石川県代表・ISクラブ選抜に1-2と惜しくも敗れ準優勝に終わった。

函館選抜は準決勝、京都右京選抜クラブ相手に自慢の打線に火が付き8安打で効果的に得点し5-0と快勝した。

決勝は強豪・ISクラブ選抜の前に1-2と一歩及ばず初優勝は掴めなかったが、初出場で準優勝と大健闘の活躍を見せた!

優秀選手賞には塚本千尋投手(6年・潮見ジュニア)が選ばれた。

◇2018函館選抜メンバーはコチラ

<準決勝>

函館選抜5-0京都右京選抜クラブ

◇速報はコチラ

(1回)

初回、一死二塁の好機から3番・本間 晴(6年・谷川)が、レフト前タイムリーで1点先制。

結果これが決勝点となる。

(3回)

一死から1番・手代森琉輝(6年・高丘にれの木)が、ライト前と二盗を決め二進。

次打者倒れ二死から3番・本間の内ゴロが敵失を呼び二走・手代森が生還し加点。

さらに4番・三谷 脩(6年・鹿部クラップーズ)が、レフト線を破るタイムリー二塁打でこの回2点。

(6回)

一死三塁の好機から9番・加藤桔平(6年・ききょう)が、レフト前タイムリーでダメを押した。

投げてはエース・塚本千尋(6年・潮見ジュニア)が、七回1安打1四球の完封で決勝へ導いた。

準決勝より=写真:チーム提供

準決勝より=写真:チーム提供




<決勝>

函館選抜1-2ISクラブ選抜

◇速報はコチラ

(3回)

函館選抜0-1と劣勢のは三回、先頭の8番・湊皇 凱(6年・久根別はまなす)が、センター前。

次打者が犠打で一死二塁。

ここで1番・手代森が、ライト前へ同点タイムリーを放ち1-1。

(6回)

六回には先頭の3番・本間が、センターへ80メートルクラスの大飛球を放つもボールは予め深く守っていたISクラブ外野陣にキャッチされた。

(7回)

七回、ヒットで出塁した一走を置いて内ゴロの間、一走が一気に三進。

次打者の外野飛球で三走がホームをつき1点勝ち越された。

最終回、8番・湊皇からの攻撃も三者凡退の無得点に終わり2018函館選抜の学童野球がここで終わった。

道内で最も長い学童野球となった函館選抜チームに対し、西川博樹監督(50)は「最後の決勝で負けたことを胸に、中学校でもさらなるレベルアップを目指し、それぞれのステージで頑張ってほしい」とエールを送った。

決勝より=写真:チーム提供

決勝より=写真:チーム提供




準優勝の函館選抜=(写真・チーム提供)

準優勝の函館選抜=(写真・チーム提供)

準優勝の函館選抜=(写真・チーム提供)




準優勝の函館選抜=(写真・チーム提供)

準優勝の函館選抜=(写真・チーム提供)

準優勝の函館選抜=(写真・チーム提供)




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
http://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • 北海道KB野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • 広告募集
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
中学硬式野球クラブチーム
【PR】2月体験練習日のお知らせ<札幌ボーイズ>
新入団員募集中!
≪札幌ボーイズ≫2月体験練習日のお知らせ

2月3(土)、4(日)、6(水,夜)、9(土)、10(日)、16(土)、17(日)、20(水、夜)
23(土)、24(日)、27(水,夜)、
*2月は中学校定期試験の為、練習がお休みになる場合があります。
 詳しくはチームにお問い合わせください。
 中学1年、2年生も可能です。

◆新入団員募集中
札幌ボーイズは公益財団法人日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)東日本ブロック北海道支部所属の中学硬式野球チームです。

★野球が好きで中学でも野球がしたいが、どのチームが良いか迷っている。
★野球と勉強をしっかり両立したい。
★高校野球で活躍できる選手になりたい。

そんな選手を募集しています。札幌ボーイズでは高校野球に向けて指導歴30年以上の
ベテラン指導者達が「正しい野球技術」や「チームプレー」を指導します。

◆募集要項:小学6年生 (中学1年生、2年生も可)
活動日 :土曜、日曜、祝日 (9時~17時) 札幌ボーイズ球場
     :水曜       (18時~21時)札幌ボーイズ室内練習場
      *雨天時、冬季は室内練習場になります。

活動場所:札幌ボーイズ専用グランド(北広島市島松403番地)
      札幌ボーイズ室内練習場 (札幌市白石区東米里2040番地)

*野球の出来る服装で、野球用具、飲料水は各自でご用意ください。
バットは球団で用意しています。
*半日の参加も可能です、1日参加の方は昼食、軽食(15時休憩用)をご用意ください。
*体験練習に参加の方は事前に下記連絡先に連絡下さい

◆問い合わせ、連絡先
監督 寺西(090-5229-5116)/事務局長 宮澤(090-2698-8388)/事務局 原田(090-8277-6083)
◆球団ホームページ:https://www.ikz.jp/hp/sp-royals/
◆AED(自動体外式除細動器)を常備しております。
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌南リトルシニア球団
全国大会出場を目指して!
札幌南球団は、小学6年生から中学3年生までを対象とした、
全日本リトル野球協会リトルシニア北海道連盟所属の硬式野球チームです。
駒大苫小牧など全国の高校野球で活躍している大半の選手が、中学生時代の硬式野球経験者です。

当球団はAED(自動体外式除細動器)を導入しています。

グラウンド:札幌市南区真駒内381-1
室内練習場:札幌市南区藤野698-21
【連絡先】
父母会 鈴木貴博
TEL  090-7057-6583
監督(阿部):090-2056-9966
中学軟式クラブチーム
【PR】ピースベースボールクラブ
6年生、中学1年生の男女選手を募集!
札幌に新たな中学生軟式野球チームが誕生します!
専用グラウンド確保!室内練習場確保!送迎予定!父母会・当番なし!!

次回の説明会は、11/10(土)19時から白石区民センターで開催します!
ホームページから登録の上、是非ご参加ください。女子選手大歓迎です!!
https://kyudo.1net.jp/aboutus/8501.html

札幌球道ベースボールグループ
【チーム名】PEACE Baseball Club

【ポリシー】『規律の徹底~Aim for Thorough Discipline~』
1.挨拶・返事・整理整頓の徹底 = 球道即人道
 野球だけではなく、社会でも通用する人に!
 野球の向上は私生活から。
2.文武両道 = 文球両道
 勉強もしっかりと!成績不振を野球のせいにしない!
 野球を終えてからの人生の方がはるかに長い。
3.全力疾走
 誰からも応援される選手になろう!

【活動場所】
札幌市南区北の沢に専用球場および室内練習場を確保。
2月以降は地下鉄真駒内駅より送迎車での送迎も予定しています。

【活動日】
土曜日・日曜日・祝日の4~5時間程度
火曜日・木曜日は参加可能な選手で実施
その他:不定期で教室内での技術ミーティング、栄養指導等の講習会を実施

【保護者の関わり】
マネージャー制のため、父母会設置の予定はなく、母親の当番もありません。
お手伝い可能な父親には、審判等のお手伝いをお願いする場合があります。

全日本少年軟式野球大会で『横浜スタジアム』を目指します!


お問い合わせ先
監督:高山 090-8708-6966, kyudobaseballclub@gmail.com
グローブ
ボール