発行人大川のブログ

『輝け甲子園の星』を読んで

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『輝け甲子園の星』を読んで
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip







輝け甲子園の星2019年3月号を読んでみた。

明治神宮大会を制した札幌大谷が表紙を飾り、センバツ出場32校・全選手ダイヤモンド図鑑が本誌の目玉となっている。

<札幌大谷>

第91回センバツ高校野球大会・初出場

4Pに渡る特集では書き手・長壁 明氏によるチーム訪問の様子が綴られていた。

一面雪景色の中、笑顔で練習に取り組む様子が印象的。

また本誌に<注目選手>として2人の名前が挙がっていた。

それは西原健太投手(札幌大谷シニア-赤平レッドレイズ出身)と太田流星投手(札幌大谷シニア-菊水ベアーズ出身)の両名が、切磋琢磨しながら成長し続けるダブルエースが紹介されていた。

北の大地に栄冠を!

小学6年時の西原健太君(赤平レッドレイズ)

小学6年時の太田流星君(菊水ベアーズ)




ダイヤモンド図鑑ではベースボール北海道ストライクが中学もしくは学童時代に取材した選手も多数。

その18人の中で、

『中学時代は控えだった2人』の名前を挙げさせてもらいます。

北本壮一朗内野手(2年・札幌大谷シニア-あいの里バイソンズ出身)と清水悠我内野手(2年・札幌大谷シニア-緑苑台ファイターズJr.出身)だ。

北本君は学童時代、あいの里バイソンズの主将で投打の柱として活躍。

全道少年軟式野球大会・札幌支部予選では5年ぶり2度目の優勝を飾り全道大会出場し、全道3位に貢献した選手だった。

清水君の学童時代はエース・越智健斗投手(現クラーク記念国際・2年、石狩ボーイズ-緑苑台ファイターズJr.出身)が、いたため2番手投手兼内野手。

捕手には飯田柊哉選手(札幌大谷高・2年、札幌大谷シニア-緑苑台ファイターズJr.出身)が、いるなど同チームは黄金期。

また清水君はベースボール北海道ストライク野球教室「キッズファインベースボールスクール」石狩校に2012年9月頃から通っていた。

いつも笑顔で真剣に取り組む姿勢が印象的でした。

二人は、心折れそうになっことも何度となくあったと想像しますが、ここまでの頑張りに敬意を表します。

さらに、控えに回っている選手たちへ大きな刺激と勇気を与えているに違いない。

選手宣誓はあいの里バイソンズ主将北本壮一朗君

小学6年時の清水悠我君(緑苑台ファイターズJr)

中学3年時の主将の飯田選手





<札幌第一>

神宮枠から2年ぶり3度目の出場を決めた札幌第一。

同チームは昨秋、ベンチ入りメンバーの多くは以前取材させていただいた選手たちばかり。

紙面ではキープレイヤーに山田翔太投手兼三塁手(札幌新琴似シニア-中の島ファイターズ出身)が紹介。

学童時代は2014日本ハムジュニア、中学時代は札幌新琴似シニアでエースで四番として活躍した。

またベースボール北海道ストライク野球教室「キッズファインベースボールスクール」に通っていた選手も!

髙木和真外野手(1年・札幌北シニア-新琴似スラッガーズ出身)。

学童時代は中軸を任せられるキャッチャーとして活躍。

学童時代からミート力が高く巧みなバットコントロールで広角に打ち分けるバッティング技術は高かった。

中学になると身体も大きく成長し、札幌北シニア時代には札幌大谷高の佐野翔騎郎外野手(2年・札幌北シニア-東札幌ジャイアンツ出身)らとチームの中心選手として活躍した。

中学2年時の山田投手(札幌新琴似)

中学2年時の髙木和真君(北海道選抜メンバー)




<クラーク記念国際>

別企画では

2016年、創部3年目にして夏の甲子園出場を果たした同校では佐々木啓司監督や

小学6年時の越智健斗君(緑苑台ファイターズJr.)

選手(2年・石狩ボーイズ-緑苑台ファイターズJr.)らがラストイヤーに懸けるメッセージ付きとなっている。

学校から徒歩10分ほどに位置する専用球場と寮、室内練習場を兼ねた「クラーク・ベースボールクラブハウス」は閉校した中学校を活用。

体育館を改修し全面人工芝の室内練習場で練習する様子が紹介されていた。

~北海道で唯一の女子硬式野球部~

<新陽高校>

昨春のセンバツ8強、秋のユース大会で3位と躍進。

ピックアッププレイヤーに吉澤栞奈内野手(2年・旭川大雪ボーイズ-永山西クラブ出身)と亀田織音投手(2年・釧路アクアシャインズ出身)の2人が紹介されていた。

最終学年となる彼女たちの挑戦に期待したい!

小学6年時の吉澤栞奈さん(永山西クラブ)

 

<横浜高校>

5年ぶり16度目出場の名門にどさん子一人が昨秋、メンバー入り。

平成最後の甲子園となる今春のセンバツ大会に大いに期待したい!

〇吉原大稀捕手兼外野手(よしはら だいき)

(高2) 旭川市出身

178センチ 78キロ 右投げ、左打ち

旭川大雪ボーイズ-新富野球少年団出身

1年春からベンチ入り、スタメンで出場と経験 もあり、強肩強打の捕手。

昨年、ケガで出遅れるも秋は背番号13でベンチ入り。

中学1年時、2014カル・リプケン12歳以下世界少年野球大会へ出場するなど<注目選手>

中学3年時の吉原大稀君(旭川大雪ボーイズ)

長々と書いてしまいましたが

とにかくセンバツが楽しみでどさん子の活躍に期待したい!




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 札幌スタジアム
  • フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • ノースジャンボバッティングスタジアム
  • 大成会
  • 広告募集
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
がんばれ北海道!!!!!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学硬式野球クラブチーム
【PR】練習体験会のお知らせ<札幌札幌真駒内シニア>
新入団員募集中!
練習体験会のお知らせ

【札幌真駒内リトルシニア】

札幌真駒内リトルシニア球団では6年生を対象に練習体験会を随時開催しております。
土曜日、日曜日、祝日の午前9時より午後4時頃迄を目処に参加可能です。午前だけや午後からの参加もOKです。

当日はユニフォームや練習着を着用、グローブ(軟式用でOK!)、スパイクをご持参の上、駒岡Gスタジアムへ!!

これから雨や雪が多くなる季節ですが敷地内に大きな屋内練習場がありますのでグラウンド練習と遜色なく、土の上で思いっきり練習が出来ます。また併設の全天候ブルペンもありポジションやグループに分けることで効率良く練習が出来ます。

現状、札幌真駒内リトルシニア球団には2年生19名 1年生19名の合計38名の選手が札幌市内各区から集まっています。

中学校では硬式野球で頑張ってみたい!!その先の高校野球でも活躍したい!!と思っている選手は1度、駒岡Gスタジアムで『札幌真駒内リトルシニア』を体感してください!!

練習や球団の様子は球団ホームページで発信しておりますので、是非ご覧になってください。
選手・指導者・関係者一同、多くのご参加を心よりお待ちしております!!

【練習日】 
土・日・祝 午前9時〜午後4時

【練習場所】 
駒岡Gスタジアム 札幌市南区真駒内191 ㈲澤田運輸敷地内

【体験練習参加申込・お問い合わせ先】 
代表理事 
竹下友二 090-3206-3831
                  
監督
久保田八十夫 090-8899-5918


中学硬式野球クラブチーム
【PR】2023年度・体験練習のご案内<札幌手稲ボーイズ>
新入団員募集中。 練習体験も随時大歓迎です!
2023年度 体験練習のご案内

【日時】
10月
・28日(土)
・29日(日)
11月
・3日(木)
・4日(土)
・5日(日)
いずれも9:00〜12:00 13:00〜16:00

【会場】
札幌手稲ボーイズ専用球場(Googleで検索下さい)
※雨天の場合は、専用室内練習場にて行います。

上記以外も受け付けております。
また、午前午後両方の参加も可能です。
お気軽にご相談ください。

----------------------------------

新入団員募集中。
練習体験も随時大歓迎です!

中学硬式野球@札幌手稲ボーイズ

新入団員募集中。
練習体験も随時受付です!


運動能力や体力の向上、基礎技術の習得などを主体としたメニューを積み上げて

『全国大会』
『中学硬式野球北海道No. 1チーム』

という目標に向かって

『ONE TEAM』でレベルアップを目指します。

(チーム専用グラウンド・チーム専用室内練習場あり)

----------------------------------

当球団は、2020年秋に新監督が就任して

新体制の下4年目に突入しました。


33才の監督のもと、30代20代のコーチなど若いスタッフ陣を中心に全力で選手達をサポート。


若干の経験不足や至らぬ点も
あるかもしれませんがそれよりも選手たちに近い目線を持っているからこそできることがあると信じて共に成長していきたいと思っています。

----------------------------------
【監督メッセージ】

ONE TEAM〜one for all・all for one〜
「一緒に笑って、一緒に泣いて、一緒に戦おう!」


チームとして、個人として
目標を持って取り組む事で
中学野球だけではなく
高校野球やその先を見据えた
「考える力」を身につけながら
技術面・精神面・体力面の
成長を目指します。


時には、厳しさや悔しさを
感じる事もあるかもしれません。


でもそれ以上に
・チャレンジして失敗する勇気
・仲間と共に戦う喜びと楽しさ
・感謝・謙虚の気持ち『ありがとうとおかげさま』
何よりも「野球が好き」という
気持ちも大切に育んでいきたいと思っています。


雰囲気が良く、アットホームなチームです。


まずは「札幌手稲ボーイズ」で
中学硬式野球の雰囲気だけでも
感じてみませんか?
ご興味をお持ちの方は
お気軽にお問い合わせください。

----------------------------------

※現在ボーイズリーグ北海道支部では
 大会に応じて同一チームから
 複数のエントリーが可能です。

チーム内での切磋琢磨はもちろんのこと
下級生でも公式戦の経験を
積んでいけるので
総合的に野球力を高めていくことができます。

さらに、「全国大会」へ
上位4チームが出場できるので
全国の舞台を経験する事も
夢ではありません!
※今年は8月に埼玉県・群馬県で開催の『関東大会』出場することができました。


一緒に『全国大会出場』
『中学硬式野球北海道 No.1チーム』
を目標に頑張りましょう!

----------------------------------

【2023年度の主な戦績】

○第32回 アシックス旗争奪 北海道大会 準優勝 【Aチーム】

○第16回 スポーツ報知杯 北海道大会 第3位 【Bチーム】

○第11回 日本少年野球 北海道選手権大会 準優勝

○第19回 日本少年野球 北海道函館大会 準優勝

○第48回 日本少年野球 関東大会大会 出場

新チーム
○第1回スポニチ杯 2年生大会 第3位

○第11回ドリスポ争奪 北海道大会 準優勝

※今シーズンは
 4つのトーナメント大会に
 〈A〉〈B〉の2チームで出場し
 56名全団員が公式戦での
 ベンチ入りをしております。

----------------------------------


●練習日:土・日・祝
     平日:火・金

●練習場所
札幌手稲ボーイズ専用室内練習場
/Googleで検索下さい
札幌手稲ボーイズ専用球場
/Googleで検索下さい

●時間 ※随時練習体験受付中です
土・日・祝
・午前の部 9:00~12:00
・午後の部 13:00~16:00

平日/火・金 ※室内練習場
・18:30~21:00

※ご都合の良い日時をお知らせください。
 土・日・祝は終日希望もOKです。
 複数名での参加もOKです。
 参加多数の場合
 ご希望に添えない場合があることを
 ご了承ください。

●持ち物
現在ご使用のグローブ・スパイクまたはトレシュー等・飲み物・マスク、服装はユニフォーム・練習着等問いません。動きやすい服装にていらしてください。
※換気を行いながらの活動なので、グラコン・ネックウォーマー・手袋など防寒対策もお願いします。

●連絡先
監督:越中(えっちゅう)080-3239-1915
球団代表:桑原(くわばら)090-2051-8291

フェイスブック&インスタで日々の活動を配信中!
<facebook>@sapporo.teineboys
<Instagram>@sapporo.teine_boys

※青文字またはアンダーライン部分をタップして頂くと各ページが開きます。
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌ボーイズ新入団募集中
 【PR】札幌ボーイズ新入団募集中

練習体験参加 新入団選手大募集!

昨年は、春秋のリーグ戦以外の試合に2チームをエントリーして、より多くの試合に出場しました。

今年も2チーム体制で臨みます。

2024年3月31日現在新1年生12名が正式入団されています。

新1年生の皆さん札幌ボーイズで硬式野球を経験しませんか。

より多くの試合を経験出来る可能性のあるボーイズリーグに参加しませんか。



札幌ボーイズ球団は、2022年度中学一年生15名を中心に活動してまいりました。

公式戦では、三年生中心のチームと戦い、勝利をあげることはできませんでしたが、他のチームの一年生では経験できない試合数とともに貴重な経験を積んでまいりました。

2023年度新入団13名の一年生と二年生12名で2チームを構成して多くの試合に臨みました。

そして10月7日の一年生大会で準優勝の成績を収めました。

来年度は、今年度の経験を活かし、大好きな野球を楽しみながら、更なる高みを目指すべく、「徹底して基礎を教える」という当球団で硬式野球に挑戦しませんか。

札幌ボーイズは
・団員全員が同じ練習を行います。
・集団活動に必要な挨拶や礼儀が身に付く様な指導を行います。
・基礎練習を重ね、高校野球で通用する技術指導を行います。
・野球が大好きで、より多くの練習や試合出場を求めている方に
 その場を提供出来る様な活動を行います。



札幌ボーイズは室内練習場で練習を行っております。グラウンド状態を見て屋外練習に移行します。

硬式野球を札幌ボーイズで体験してみませんか。

通常練習に参加いただく形式の練習体験会を実施しております。



土日・祝祭日 9時から17時 (室内練習場)
札幌ボーイズ専用室内練習場:札幌市白石区東米里2040(札幌白陵高等学校東側)
練習体験会の詳細は、球団HPでご確認下さい。



インスタグラムも随時更新しております。
〈Instagram〉https://www.instagram.com/sapporo_boys/



ご不明点は下記HPでご確認いただくか、下記連絡先にお問い合わせ下さい。
連絡先 :球団事務局/八木090-6449-5522 








グローブ
ボール