リトルシニア

余市シニア、逆転で開幕勝利!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 余市シニア、逆転で開幕勝利!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




逆転打を放った佐々木(余市)



球春、さあ開幕!

待ちに待った野球シーズンが到来、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟(伊藤儀隆・理事長=協会副会長)の第29回春季全道大会兼第23回ミズノ旗争奪全道大会の開幕試合、余市シニア-札幌大谷シニア戦が24日札幌・麻生球場で行われた。

昨年は、まだ収まりきらないコロナ禍の影響で全国大会や台湾交流遠征試合などが中止となったため、今シーズンの開幕は予定通りに進み、まさに満を持してのプレーボールとなった。

試合は開幕戦にふさわしい熱戦が繰り広げられ、余市シニアが六回に5番・佐々木啓輔捕手(3年・ニセコ野球スポーツ少年団出身)が、ライトオーバーの二塁打で2者を還して逆転、そのまま逃げ切って初戦を飾った。

2回戦進出を果たした余市ナイン

▽1回戦(24日、札幌麻生)

余市
0000020=2
1000000=1
札幌大谷
(余)宮下、長谷川-佐々木
(大)篠原、佐々木、赤塚-岸田
▽三塁打:福島(大)
▽二塁打:佐々木(余)、横山(大)

 

余市はヒットわずか2本で逆転勝ちした。

五回まで札幌大谷のエース、篠原悠投手(3年・東札幌ジャイアンツ出身)に完全に抑えられゼロ行進が続いた。

それでもあきらめなかった。

相手投手が交代した六回にチャンスが巡ってきた。

二死から3番・鳥羽一ノ心左翼手(3年・ニセコ野球スポーツ少年団出身)、4番・長谷川駿太投手(3年・余市沢町地区野球スポーツ少年団出身)が連続四球で出塁したあと5番・佐々木捕手が、ライトの頭上を破る二塁打で走者を一掃、鮮やかな逆転劇となった。

 

守っては、上り調子の勢いある左腕・宮下温人投手(3年・黒松内スターズ出身)が役目をしっかり果たし五回1失点に抑え、リリーフした長谷川投手が一死後に一打サヨナラのピンチに立ったが6-2-5のダブルプレーで切り抜け、勝利を呼び込んだ。

橋本正一監督(47)は「選手権を目標に選手たちは一丸になっている。3年生11人が自分の役割をしっかり果たしている。勝因はその辺にあるのかもしれない」と話した。



札幌大谷は悔しい負けに終わったが内容は悪くはなかった。

試合の主導権を終始握り、勝ちも見えていただけに悔しさも倍増したはずだ。

エースの篠原投手は五回まで余市打線をわずか1安打に抑えるピッチングは「見事」の一言に尽きる好投だった。

1回戦で涙した札幌大谷ナイン

 

<余市・先発メンバー>

①神  大輔 セカンド

②宮下 温人 ピッチャー

③鳥羽一ノ心 レフト

④長谷川駿太 ショート

⑤佐々木啓輔 キャッチャー

⑥出村 宏希 ファースト

⑦桂  拓夢 ライト

⑧江守 捷玄 サード

⑨大黒 巧眞 センター

 

<札幌大谷・先発メンバー>

①菊地 賢大 センター

②横山 太一 ショート

③福島  煌 サード

④大澤 志登 ファースト

⑤篠原  悠 ピッチャー

⑥岸田 拓幹 キャッチャー

⑦瀧口 大智 ライト

⑧竹田 伊吹 レフト

⑨小山 倫輝 セカンド



”幻の北海道メンバー”に台湾側から記念品

リトルシニアの一大イベント「日・台対抗国際野球大会」が昨年コロナ禍で中止となり、台湾に遠征する予定だった2020年度の北海道選抜メンバーは”幻の大会”に終わってしまった。

そんな中、台湾側からイキな計らいが届き、「記念品をプレゼントして選手たちを励ましたい」と北海道メンバー18人に札幌領事から一人一人に手渡された。

余市・長谷川駿太主将がお礼の言葉を述べ、今季の活躍を誓った。

領事から一人一人に記念品が贈られた

コロナ禍で中止に終わった台湾遠征・北海道メンバー。領事らと記念撮影



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
中学硬式クラブチーム
【PR】札幌新琴似リトルシニア球団
新入団員募集!
【自ら考える野球】
選手同士で飛び交う指示の声、そこにはすべてに目的ねらいがあり意味を持って挑戦する選手たちの姿があります。

《団員募集中》土日祝日
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場:札幌市北区新琴似町無番地
(マツダ球場)
室内:札幌市東区丘珠町638番地

【連絡先】
生嶋監督:090-3115-4285
中学硬式野球クラブチーム
【PR】体験会のご案内<札幌円山リトルシニア球団>
新入団員募集中!
札幌円山リトルシニアでは、硬式野球に興味をお持ちの小学6年生のみなさんを対象に入団体験会を開催いたします。
当団では、自分を更に高めたい方も、自信はないけどチャレンジしてみたい方も大歓迎!お気軽に体験してください!

11月3日(日)
9時30分~12時00分
13時00分~15時00分
上記の時間内にてご相談ください

特別体験会
元ダイエーホークスの西島 貴之氏を特別コーチに迎えてのバッティング練習を
行います!
11月10日(日)  9時00分~12時00分
同日午後からは、通常体験会となります

13時00分~15時00分

場所 : 石狩ホクレングラウンド(当球団専用球場)
石狩市新港西2丁目783
        
雨天時→室内練習場  札幌市北区太平6条1丁目2-1 
※北海道マイホームセンター北会場隣接
持ち物: グローブ(軟式用可)、運動靴、水筒、ユニフォームか練習着、または運動できる服装
午前・午後通してのご参加は昼食を持参ください

内容: キャッチボールや希望のポジションでの守備練習、バッティング練習に楽しく参加できます

体験希望の方はお手数ですが下記まで御連絡の上お越しください
【お問い合わせ先】 
円山リトルシニア球団 事務局   木川 080-3294-1340
(平日は18:00以降にお願いします。番号非通知はご遠慮下さい)
中学硬式野球クラブチーム
【PR】公開練習のお知らせ<札幌札幌真駒内シニア>
新入団員募集中!
硬式野球体験会のご案内!

札幌真駒内リトルシニア球団は、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟に所属する中学硬式野球チームです。

硬式野球に興味がある現在小学6年生の体験会を毎週、土曜日、日曜日に開催しており、参加者を随時募集しております。興味がある方はお気軽に下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

●チームスローガン
「明るく 厳しく のびのびと」

●練習日
土曜日、日曜日、祝日(お盆、年末年始を除く)9:00から17:00まで

●練習場所
真駒内駒岡Gスタジアム (通年)
・雨天時・冬季は、隣接する室内練習場  

札幌市南区真駒内191番地内 (有限会社澤田運輸さんの敷地内)※澤田運輸さんの敷地(私有地)を通り抜け案内看板のとおり進んでください。

●お問い合わせ
監  督:久保田:090-8899-5918
事務局長:竹 下:090-3206-3831
グローブ
ボール