たきうちプレス

秋復帰を目指す東白石中・土屋君

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 秋復帰を目指す東白石中・土屋君
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




サードで活躍する土屋君。来季からは投手としても本格的に取り組む



たきうち整形外科スポーツクリニック」(札幌市中央区南1西6、北辰ビル2階)に通院する「院内で見つけたアスリート」の今月の登場者は札幌・東白石中の土屋翔大君(しょうた、2年)。

中体連が終わった6月末に以前から兆候のあった腰椎分離症が発症した。

幸い早期治療で秋の新人戦には間に合いそうでホッと胸をなでおろしている。

1日も早い完治を願い、チーム目標として秋は東地区大会でベスト4以上を目指している。

札幌・東白石中の土屋翔大君

▽土屋 翔大(札幌・東白石中2年=175センチ、53キロ、三塁手・投手)札幌・大谷地ヤングタークス-東白石中軟式野球部

野球は小学3年から始め、これまで大きなけがはなかったが中学に入って腰に時々痛みを感じるようになった。

それが積もりに積もって今回のけがに繋がった。メーンポジションはサードだが、1年生からたまに投手としても出場、2年生になってから本格的に投球練習をしようとしていた矢先に腰椎分離症の発症となった。

幸い、早くに通院したため大事に至らず今月末の復帰が見えてきた。

今は週2回の治療を受け、秋の新人戦に向けてリハビリに全力で取り組んでいる。



1年生の秋から上級生と一緒にレギュラーで活躍している。

打順も今年からクリーンアップの3番を任されている。

今秋のチームの目標は新人戦地区大会(東ブロック)でベスト4になること。

「そのためにもけがを完全に治して再スタートを切りたい。まずは早く試合に出たいです」と本音を話す土屋君。

そして来年から本格的に取り組む「投手・土屋」、スピードを生かした投手になりたい-と目標が次々にわいてきている。

 

土屋君思い出の試合は、大谷地ヤングタークス時代の小学5年の時の白石区春季大会。

1回戦の相手は世界大会(2018年)の出場メンバーが揃ったエルムファイターズ。

当然、チームのみんなは負けを覚悟で挑んだのだが何と1-0で”奇跡の完封勝利”を飾った。

土屋君はサード、6番で出場した。

直接、得点に絡むシーンはなかったが「世界のチームに勝った」と今もその時の感動は鮮明に生きている。

チームは2回戦で負けたが、チームメートそれぞれがその後のプレーに大きな自信をもらった。

 

来季は最上級生。

土屋君は3年の集大成として2つの大きな目標を掲げる。

一つは中体連東ブロック(札幌)で優勝して代表となり、全道大会に出場すること。

2つ目は本格的に取り組む「投手」の力をつけて満足のいくシーズンで締めくくりたい-ことだ。

そして次のステップのステップへ進む。

 

(記者の目・中山武雄)

父親と一緒に見たプロ野球が「なんかすごく楽しそうに見え、自分もやってみたい」と思ったのが始めるきっかけだったそうです。

取材中も「野球を楽しんでいる土屋君の姿」が何度も感じられました。

「上達の早道は楽しむこと」と、実績ある野球監督の言葉を思い出しました。

 

札幌都心部で評判の整形外科スポーツクリニクック

「たきうち整形外科スポーツクリニック」は札幌都心部(札幌市中央区南1西6、北辰ビル2階)に位置する利便性と、専門性の高い診断、治療を行うスポーツクリニックとして全道的に名が知られている評判の整形外科病院。

瀧内院長は、プロ野球帯同ドクターや高校野球全道大会の担当医師などを務める、スポーツ障害治療の第一人者で活躍している。

 

また、リハビリ担当の理学療法士らも豊富な知識と経験を持ち、迅速かつ確実な治療で患者の日常生活への早期復帰をサポートしている。

当サイト・ストライクで連載した瀧内院長の「ドクターのフォームチェック」は野球少年・少女ら選手・監督やコーチにも人気となった。(バックナンバー)

【ドクターのフォームチェック】

第1回「金子&高田投手」小樽シニア、岩見沢シニア所属当時

第2回「町田投手」西発寒ホークス所属当時

第3回「立野投手」真栄ボーイズ所属当時

第4回「大関投手」真栄ボーイズ所属当時

第5回「関根匡希」東ハリケーン所属当時

第6回「竹内快維」大栄クーガーズ所属当時

第7回「下重匡史」札幌北シニア所属当時

第8回「渡辺佑汰」札幌中央ビクトリー所属当時

♦問い合わせ♦

たきうち整形外科スポーツクリニック」への問い合わせはメール、info@takispo.jp、☎011-241-8405へ。携帯電話から受付対応する「シマフクロウ・コール」が便利。

☆受付・診療時間☆

昼の部=午前11時30分~午後3時(水曜日除く)

夜の部=午後4時30分~午後8時(水曜日は夜のみ診療)

休診日=日曜・祝日、第2、4、5土曜日

取材協力:たきうち整形外科スポーツクリニック



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学硬式野球クラブチーム
【PR】秋季全道・準Vの旭川北稜球団、体験者募集!
日本リトルシニア北海道連盟所属
【チームスローガン】
~気迫 気持 気合~

今年も「日本選手権大会(全国)」を目指し頑張ります。

今春から硬式ボールでとお考えの「現在中学2年生、1年生、小学6年生」の皆さん。練習を体験してみませんか?
入団時期に関しては、今からでも遅くありません。
また、年間を通じ一切入団に関する制約はありません。
野球を志す女子選手の参加も、お待ちしています。

【練習日】
火・木曜日(17:00~20:00)
土・日・祝日(9:00~15:00)

【練習場所】
春・夏・秋 旭川北稜専用球場
       (旭川市東鷹栖1線11号)
冬季練習場所
市内及び近郊の練習施設を借用し行っています。

【お問い合わせ先】
090-7643-3454 (理事 たなだ)
Eメール asahikawa.hokuryo@gmail.com

↓よろしければお立ち寄りください
”女子選手”一緒に野球をやりませんか!
【PR】体験会開催します! <札幌ブレイク>
新入団員募集中!
下記日程にて体験会を開催いたします。

今年、少年団を卒団し野球を続けるか迷っている女の子、中学生、高校生、大学生、
社会人の女子の方で野球に興味のある方、札幌ブレイクで一緒に野球をやりませんか!
野球の経験や年齢は問いません。
まずは気軽に参加して、チームの雰囲気を感じてください!

日程 令和2年11月7日(土)
令和2年11月14日(土)
令和2年11月23日(月祝)
時間 いずれも9時〜12時
場所 札幌スタジアム室内
   練習場
   札幌市清田区真栄455

上記日程に参加出来なくても、いつでも練習体験を、受け付けております。

お問い合わせ、申し込みは札幌ブレイクホームページにてお願いいたします。
中学硬式野球クラブチーム
【PR】公開練習のお知らせ<札幌札幌真駒内シニア>
新入団員募集中!
硬式野球体験会のご案内!

札幌真駒内リトルシニア球団は、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟に所属する中学硬式野球チームです。

硬式野球に興味がある現在小学6年生の体験会を毎週、土曜日、日曜日に開催しており、参加者を随時募集しております。興味がある方はお気軽に下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

●チームスローガン
「明るく 厳しく のびのびと」

●練習日
土曜日、日曜日、祝日(お盆、年末年始を除く)9:00から17:00まで

●練習場所
真駒内駒岡Gスタジアム (通年)
・雨天時・冬季は、隣接する室内練習場  

札幌市南区真駒内191番地内 (有限会社澤田運輸さんの敷地内)※澤田運輸さんの敷地(私有地)を通り抜け案内看板のとおり進んでください。

●お問い合わせ
監  督:久保田:090-8899-5918
事務局長:竹 下:090-3206-3831
グローブ
ボール