札幌市少年軟式野球連盟

手稲ヤング、夏連覇 レッドアスレチックスに9‐2で快勝

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 手稲ヤング、夏連覇 レッドアスレチックスに9‐2で快勝
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip





応援席に優勝報告する手稲ヤングナイン




フォトグラフはコチラ
動画はコチラ動画①動画②動画③動画④動画⑤

◆第39回少年軟式野球札幌選手権大会
▽決勝 手稲ヤングスターズ(手稲区)9-2レッドアスレチックス(東区)=(14日・太陽A球場)

14日、太陽球場で札幌ナンバー1を決める「札幌選手権大会」の準決勝2試合と決勝が行われ、昨夏覇者の手稲ヤングスターズ(手稲区)が、レッドアスレチックス(東区)を9-2と六回コールドゲームで退け、二年連続2度目の栄冠に輝いた。また二年連続優勝は大会史上初。島田清己監督(62)は「全国を経験し、選手たちが一回り大きく成長した。点数を取られても動じなくなった」と選手たちの成長に目を細めた。3位には星置レッドソックス(手稲区)、鉄東スワローズとなった。

◆決勝
手稲ヤングスターズ(手稲区)
070002=9
100100=2
レッドアスレチックス(東区)
(六回コールドゲーム)
(手)茨木‐三浦
(レ)高根‐対馬
▽二塁打:及川(手)、対馬、高根(レ)

◆準決勝
レッドアスレチックス(東区)
1000105=7
1021020=6
鉄東スワローズ(東区)
(レ)小泉‐対馬
(鉄)森‐池田
▽三塁打:森(鉄)
▽二塁打:小泉、対馬、室(レ)、中村(鉄)

星置レッドソックス(手稲区)
0000=0
1205=8
手稲ヤングスターズ(手稲区)
(四回コールドゲーム)
(星)渡辺、秋元‐佐藤楓
(手)茨木‐三浦

手稲ヤング、鮮やか集中打で一挙7点

手稲ヤングが9安打、9点で快勝した。二回、一死二塁から6番・及川大介(6年)が、左越適時二塁打で同点。さらにチャンスを広げ一死二、三塁から8番・中川愛奈(6年)の内ゴロの間、三走・及川が生還し逆転。続く9番・木村奏翔(6年)が、中前適時打を放ち3点目。結果これが決勝点となる。さらに1番・鷲見悠生(6年)、2番・千葉大輔(6年)、3番・三浦 翼(6年)と連打が続き、4番・川本 優(6年)の犠飛などでこの回、計7点とビックイニングを作った。四回に1点返されるも六回、千葉の適時打で2点を挙げて突き放した。投げては先発・茨木秀俊(6年)が7安打されながら、六回2失点と踏ん張った。高い身体能力で非凡さを見せ準決勝、決勝と投げ切ったエースに島田清己監督(62)は「エースの力投に尽きる」とエースの頑張りを称えた。期待に応えた同選手は最優秀選手賞に選ばれるなど二年連続優勝に大きく貢献した。

レッドアスレチックス 決勝で涙

レッドは初回、二死から3番・小泉太陽(6年)の左前が敵失を呼び二塁へ。続く4番・対馬 陸(6年)が、左越適時打で先制した。6点を追う四回には5番・高根稜真(6年)が、左越二塁打で好機を作ると7番・室 拓実(6年)、8番・柿田大輝(5年)と、つなぎ三走・高根が生還し、1点を返した。しかし五回、六回と得点を奪えず2-9で涙した。松山修造監督(68)は「力負けです」と唇をかんだ。

協力:札幌市少年軟式野球連盟




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌手稲ボーイズ、体験会のお知らせ
新入団員募集中!
札幌手稲ボーイズは、本州では主流のボーイズリーグ北海道支部に所属し、元ヤクルトスワローズ有澤賢持が監督を務め、その監督から指導を受けたコーチ陣のもと、基礎体力トレーニングや基礎練習の反復を中心に豊富な練習量で来たるべく高校野球生活を見据えた指導を行っております。
中学生の選手にとって、プロ野球で培った野球技術・理論を直接教わることは、将来野球を続ける上で貴重な財産になっていくと確信しております。

練習体験や見学も随時行っております! 練習体験は何度でもご参加いただいてOKですので、ご興味ある方はお気軽にご連絡ください!

<選手の皆さんへ>
たくさんの仲間と野球の基本、規律、忍耐といったスポーツ精神を養い、学校生活だけでは得ることのできない友情を育み、共に高みを目指し、憧れの硬式野球で一緒に夢を追いかけませんか?
いつでも練習を体験しに来てください!


札幌手稲ボーイズ

活動日   火・木・金・土・日

活動場所  しんたく球場(石狩市字南線通)
       樽川室内練習場(石狩市樽川174-4)
  
                
問い合わせ先 
球団代表 桑原 知己  090-2051-8291

※球団代表桑原に連絡がつかない場合は
総務部 西田 090-6440-5414
又は石川 090-1529-0925
までご連絡ください。

ホームページ:http://www.ikz.jp/hp/teine-boys/

年内の活動日は12月22日(日)までです! 平日も土日も随時体験練習出来ますので、お気軽にご連絡ください。お待ちしております!
2010、2011、2014年『ジャイアンツカップ』出場!
【PR】秋季準Vの札幌豊平ボーイズが、体験者募集!
新入団員募集中!
《団員募集中》土日祝日(9:00~17:00)
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場・室内:札幌市南区中ノ沢
グラウンド有り
室内練習場:7m×45m(球場隣接)
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌栄リトルシニア
新入団員募集中!
札幌栄リトルシニアは、平成29年度よりリトルシニア北海道連盟に所属する硬式クラブチームです。

選手は東区,北区を中心として市内各区から集まり、火曜・木曜の平日練習と,土曜・日曜・祝日で練習および試合を行っています。

【チームスローガン】
「挨拶、返事、全力疾走、フルスィング」
【団員募集中】
土曜,日曜,祝日(9:00~17:00)
平日,火曜,木曜(18:00~21:00)
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
【練習場】
練習場(室内):札幌市東区丘珠680-118

【お問合せ先】
 札幌栄リトルシニア:事務局 野 口(携帯) 090-2057-5635
 (平日は18:00以降にお願いします)
グローブ
ボール