石狩

【動画付】札幌手稲ボーイズ<2019チーム訪問>

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【動画付】札幌手稲ボーイズ<2019チーム訪問>
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




冬季練習に励む札幌手稲ボーイズナイン=9日、樽川




今年3チーム目のチーム訪問は、中学硬式野球の札幌手稲ボーイズを6日、取材させていただきました。

同チームは石狩市樽川にグラウンドと専用室内練習場を構えるチーム。

今季から新企画の<監督編><主将編><スラッガー編><スマイルチャレンジ>とそれぞれにスポットを充て随時紹介させていただきます。

<スマイルチャレンジ>

松葉 桃香さん

林 雄介くん

土田 隼士くん

乙丸 一翔くん

佐々木 勇輝くん

<スイングスピード番外編>

向平くん、相澤くん、寺倉くん

◇<2018秋>札幌手稲ボーイズベンチ入りメンバーはコチラ

<発行人より>

新チームは2年生10人、1年生11人、6年生は6日現在で9人と順調だ。

成績は秋季北海道選手権大会(全国予選大会)2回戦で札幌豊平に涙した。

監督は元プロ野球選手の有澤賢持監督(68)は、北日本学院大高(現旭川大高)ではエース、4番打者として1968年の夏の甲子園に出場。

高校卒業後は、社会人野球の大昭和製紙北海道と日産サニー札幌のエースとして活躍。

1978年、プロ野球ドラフト会議でヤクルトスワローズから3位指名を受け入団。

同氏の穏和な人柄でOBとなった教え子たちも数多く顔を出すチームで風通しのよさを感じる。

<守備力>

投手陣では3人の名前が挙がった。

本格派の右の平田賢太郎投手(2年・西発寒ホークス出身)、小野恭佑投手(2年・鳥西メジャーズ出身)に加え制球力で勝負する葛西蓮斗投手(2年・岩見沢第一アトムズ出身)がゲームを作る。

課題は内外野の守備力の向上。

<攻撃力>

1番・野澤子龍内野手(2年・新琴似スラッガーズ出身)は、足もありリードオフマンに適任。

3番・葛西は、ミート力が高くしぶといバッティングが持ち味。

4番・小野は出塁率が高くアベレージも高い。

5番・平田は長打力があり勝負強い。

<1年生の注目株>

杉本凉眞内野手(1年・緑苑台ファイターズJr.出身)、西田 光外野手(1年・星置ブラックタイガース出身)、若菜健太投手(1年・星置ブラックタイガース出身)らの秋の経験を活かしレギュラー争いに名乗りを挙げる。

<中学3年生の進路は!?>

3年生10人の内、公立校へ進むのは1人。

他は私立での野球を目指す!

私立組は札幌日大、札幌光星、札幌山の手、北科大附。

札幌市外では北照、双葉、駒大苫小牧と名前が挙がった。

また道外にも埼玉県飯能市にある聖望学園へ進学希望する者もいる。

<関連記事>

発行人、石狩市樽川の「札幌手稲ボーイズ』に出没。

~第6回・札幌手稲ボーイズ編~『中坊力じまん』

札幌手稲ボーイズ【中学クラブチーム訪問】

北海道リーグ戦、札幌手稲が投打で圧倒

<監督編>

◇有澤 賢持(ありさわ けんじ)
年齢:68歳
趣味:野球
指導歴:25年
当チームの監督歴:17年
座右の銘:我慢
保護者に求めること:協力、子供達を見守って下さい。

有澤 賢持監督(札幌手稲ボーイズ)

<監督の方針>

 





<主将編>

主将にインタビュー
新チームの特徴や課題、目標などを聞いた!

野澤 子龍(札幌手稲ボーイズ)

◇野澤 子龍(のざわ しりゅう)
学年:中学2年
出身:新琴似スラッガーズ
身長:165cm
体重:63kg
投打:右投右打

◆このチームに入団した決めて
明るく、楽しそうなチームだったから。

◆チームの特徴
全員で声を出し、盛り上げる。

◆チームの課題
行動が遅い、考えて行動できない。

◆課題克服の為に
全員が意識して行動する。

◆ズバリ目標は
全国大会出場

◆着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
札幌第一高等学校




<スラッガー編>

2018中学生<新チーム編>

スイングスピード用バットの長さと重さは!?

今年からストライク専用バットによるスイングスピード企画を始めました。

ランキングも同時に紹介させていただきます。

小野 恭佑(札幌手稲ボーイズ)

◇小野 恭佑(おの きょうすけ)
学年:中学2年
出身少年団:鳥西メジャーズ
身長:173cm
体重:68kg
投打:右投右打
最速133km/h

Q)このチームに入団した決めて
A)近くて環境が良かったから。
Q)着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
A)特にないです。




野澤 子龍(札幌手稲ボーイズ)

◇野澤 子龍(のざわ しりゅう)
学年:中学2年
出身少年団:新琴似スラッガーズ
身長:166cm
体重:63kg
投打:右投右打
最速118km/h

Q)このチームに入団した決めて
A)楽しそうだったから。
Q)着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
A)北海高等学校




松浦 健吾(札幌手稲ボーイズ)

◇松浦 健吾(まつうら けんご)
学年:中学2年
出身少年団:琴似アイガース
身長:165cm
体重:61kg
投打:右投右打
最速104km/h

Q)このチームに入団した決めて
A)雰囲気が良かったから。
Q)着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
A)特にないです。




葛西 蓮斗(札幌手稲ボーイズ)

◇葛西 蓮斗(かさい れんと)
学年:中学2年
出身少年団:岩見沢第一アトムズ
身長:162cm
体重:55kg
投打:右投右打
最速120km/h

Q)このチームに入団した決めて
A)指導者が良かったから。
Q)着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
A)クラーク記念国際高等学校




平田 賢太郎(札幌手稲ボーイズ)

◇平田 賢太郎(ひらた けんたろう)
学年:中学2年
出身少年団:西発寒ホークス
身長:168cm
体重:67kg
投打:右投右打
最速129km/h

Q)このチームに入団した決めて
A)先輩達の声に圧倒されて。
Q)着てみたい高校(道内)のユニフォームは?
A)駒澤大学附属苫小牧高等学校




スイングスピードに挑戦してくれた写真左から小野くん、野澤くん、松浦くん、葛西くん、平田くん(札幌手稲ボーイズ)




冬季練習に励む札幌手稲ボーイズナイン=6日、樽川

冬季練習に励む札幌手稲ボーイズナイン=6日、樽川

札幌手稲ボーイズチーム訪問より=6日、樽川




冬季練習に励む札幌手稲ボーイズナイン=6日、樽川

冬季練習に励む札幌手稲ボーイズナイン=6日、樽川

冬季練習に励む札幌手稲ボーイズナイン=6日、樽川




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌手稲ボーイズ
新入団員募集中 ‼ 現在、新入団員8人。(2016.2.20現在) 9人目、10人目の入団をお待ちしております。 体験練習は随時受け付けています。
ボーイズリーグ 北海道支部所属
札幌手稲ボーイズ

【チームビジョン】
心身を練習と実践で鍛え、将来につながる野球の基礎づくり

【チームスローガン】
一戦一戦を大切にチーム一丸となって戦おう!めざせ全国優勝!!

【チーム紹介】
"監督は、元ヤクルトスワローズ 投手 有澤賢持氏。
"
恵まれた野球環境の中で充実した指導、豊富な練習量で
ボーイズリーグの頂点を目指し日々練習に打ち込んでおります。

【監督プロフィール】
北日本学院(現・旭川大高)から大昭和製紙北海道、日産サニー札幌を経て、
"1987年ドラフト3位でヤクルトスワローズ入団。貴重な左腕中継ぎとして活躍。
"
引退後、少年野球チーム監督などを務め、
2004年1月札幌手稲クラブ(現札幌手稲ボーイズ)監督就任。
現在は北海道野球協議会特別技術指導員、プロ野球OBクラブ北海道幹事を務め、
道内各地の野球教室で指導を行うとともに
マスターズリーグ・札幌アンビシャスに選手として参加しています。
(2015.12.29のSTV「わくわくラジオ」で紹介されました。)

【在籍選手】
2年生14名 1年生18名 6年生8名 (2016.2.20現在)

【球団球場】(専用球場)
しんたく球場(石狩市字南3線通)

【室内練習場】(冬季・雨天時)
札幌手稲ボーイズ室内練習場(石狩市樽川174-4) 

【練習日】
火・木・金・土・日・祝

【お問合せ先】
球団代表 桑原 090-8051-8291
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌東リトルシニア球団
新入団員募集!
札幌東リトルシニア球団

当球団は、小学6年生から中学3年生までを対象とした中学硬式野球のクラブチームです。

昭和55年(1980年)に「東日本ファイターズ」として誕生し、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟においても歴史ある球団です。

指導方針は、今現在のパフォーマンスだけを考えるのではなく近い将来、高校球児として活躍できる選手を育てる指導を心掛けております。
選手、指導が一体となり日々の練習に取り組んでおります。

[基本練習]
夏季(5~10月)
土日祝日  8:30~17:30 樽川グランド
平日火木 17:30~19:30 中沼室内練習場・中沼サブグランド

冬季(11~4月)
土日祝日  9:00~17:00 中沼室内練習場・中沼小学校体育館
平日火木 17:30~19:30 中沼室内練習場

[練習場所]
樽川グラウンド:北海道石狩市樽川463−62
中沼サブグランド:札幌市東区中沼3条2丁目2-2
中沼室内練習場:札幌市東区中沼町66番地183

[お問い合わせ]
球団会長 髙島 篤
球団監督 髙谷 博志
球団Eメール:sapporohigashi1@gmail.com

※その他詳細は資料をご用意していますので、体験・見学にお越しいただいた際にご説明いたします。ご質問等もお気軽にどうぞ♪
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌南リトルシニア球団
全国大会出場を目指して!
札幌南球団は、小学6年生から中学3年生までを対象とした、
全日本リトル野球協会リトルシニア北海道連盟所属の硬式野球チームです。
駒大苫小牧など全国の高校野球で活躍している大半の選手が、中学生時代の硬式野球経験者です。

当球団はAED(自動体外式除細動器)を導入しています。

グラウンド:札幌市南区真駒内381-1
室内練習場:札幌市南区藤野698-21
【連絡先】
父母会 鈴木貴博
TEL  090-7057-6583
監督(阿部):090-2056-9966
グローブ
ボール