野球専門店・古内社長のコラム

専門店のグラブの提案の仕方

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 専門店のグラブの提案の仕方
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

【札幌市南区の野球専門店】スポーツショップ古内の社長
古内克弥のコラム No.18
スポーツショップ古内野球用ホームページはコチラ
https://peraichi.com/landing_pages/view/sportsfuruuchibb

専門店のグラブの提案の仕方







こんにちは!

札幌市南区石山という場所でわずか15坪の小さな野球専門店

スポーツショップ古内を経営しております、古内克弥です。

 

先日はベースボールフェアという野球セールを行いました。

 

その際に

「札幌に行く時にはここに来ようって思っていました」

「ストライクのコラム読んでますよ」

というお客様も多数いらっしゃいまして、本当に嬉しかったです。

コラムを頑張って書いていた甲斐がありました!

 

さて、今回は、お買い物したいグラブを選ぶ際に、どのようなことに気をつければいいのか。をお伝えし、さらにスポーツショップ古内ではどのようにお客様に提案しているのかをお伝えしたいと思います。

 

今回もお付き合いのほど、よろしくお願いいたします!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

初心者用の選び方は、過去にも書きましたので、

まだ読んだことのない方はこちらもご覧ください。

No.10「失敗しないグラブ選び(2-2)」https://www.strike-web.com/archives/149935

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

==============
グラブ選びの重要なポイント
================

あなたがグラブの購入を考える際は、

「革の品質」で選んだり、

「ポジション」で選んだり、

「形」で選んだり、

など、様々な条件がある中で、

「これなら自分に合うんじゃないかな?」と、想像を膨らませてお選びになっているのではないか、と思います。

 

それはとてもいい選び方だと思います。

 

いろんなメーカー、職人さんが試行を繰り返してやっと完成したグラブ。

 

僕らは、数あるメーカーさんたちの展示会に参加しては、そこでたくさんのグラブに実際に手をはめることが出来ます。

発売される1年ほど前に、どのグラブを仕入れようか、商品選定をするんです。

 

そこで、職人さんたちがどんな思いを込めて作ったのか。

メーカーの企画開発の方々は、どんな人間工学に合わせて、どんなコンセプトで開発したのか。

そういったグラブの制作ストーリーを聞くことができます。

 

僕らはそういったストーリーをお客様に伝えることが楽しくて、また、そのストーリーにマッチするお客様の顔を想像しながら、商品を仕入れています。

 

 

それぞれのストーリーは、やはりどれも独特で、同じものってないんです。

 

 

 

僕ら専門店は、いわゆる「セレクトショップ」

 

ミズノもあるし、ゼットもあるし、SSKもアシックスもザナックスもアイピーセレクトもドナイヤ( 6月に販売予定)もローリングスも、そのほかに、てっぺん、フロムベース、ウィルソン、ワールドペガサスなど

様々なブランド商品を扱います。

 

これ、いくらゼットが大人気だからと言って、

いくらアイピーセレクトが人気だからと言って、

それだけを仕入れることはないんです。

 

だから、いくら人気でも「ゼットショップ」として営業することはありません。

 

なぜかというと

 

「お客様は一人一人違う」からです。




=========
その人に合ったものを

「見立てる」
=========

野球選手は様々な特徴を持っています。

 

性格も違います。

 

同じ守備の達人でも、広島の菊池選手と、西武の源田選手はタイプが違いますね?

 

アクロバティックに魅せる守備。堅実な守備。

速いプレー。正確なプレー。

 

そういったプレイスタイルが違ったり、性格が違ったり。

本当に野球選手は様々です。

 

 

 

そしてもっと重要な「人との違い」を認識していなくてはいけません。

 

 

むしろ、グラブを選ぶ際は、

これが一番優先順位が高いかもしれません。

 

 

 

それは

「手の大きさ」

です。

 

 

メーカーの商品ページをご覧になってください。

きっとすごくいいことがたくさん書いてあります。

 

革の品質が良かったり、

「こういうプレイに最適!」だったり、

「◯◯選手が、自分のお金を出してでも買っている」だとか。

本当にいいことが書いてあるし、

それは真実です。

 

 

ただし、それが

「あなたに合うかどうか」はわかりません。

 

 

服を買うとしても、

 

どんなにかっこいいシルエットだったとしても、

あなたの体型に合うかどうかは着用しなければわかりません。

 

どんなにかっこいいカラーでも、

あなたの肌の色に合うかどうかは着用しなければわかりません。

 

どんなにかっこいい柄だったとしても、

あなたに似合うかどうかは着用しなければわかりません。

 

 

そう、だからやはりグラブを選ぶのであれば、

実際に手をはめて確かめることを強くオススメします。

 

そして、専門家に「見立ててもらう」ことをオススメします。

 

 

たとえばチームの先輩にグラブに詳しい人がいて、その人に

 

「せんぱ〜い、

僕、新しいグラブを買おうと思っているんですけど、

どんなグラブがいいですかね?」と聞いた時に、

 

「ゼットの源田モデルがいいんじゃないかな?こうこうこうだし、誰々も使ってるし」

 

とアドバイスをもらったとして、そこで安易に源田モデルを購入すると、

それが手の小さい人だったら、指袋のデカさにびっくりすることでしょう。

 

グラブに詳しい先輩は、メーカーの商品ページをしっかりチェックしていて

「素材の品質」はわかるかもしれない。

でも、それがあなたに合うかどうかは、本当にわからないんです。

 

もちろん、自分の知識で買うのがいけないわけではありません。

ですが、もしもグラブ選びに“迷われている”なら、手をはめたほうがいいです。

 




======
専門店の凄さ
======

インターネットでも買える便利な時代。

確かにいつでもどこでも買えるし、便利な時代となりましたが、

あなたとグラブをマッチングできるのは専門店ならではだと思うんです。

 

今までに何千人もの人の「手」と「グラブ」をマッチングさせてきた専門店は、様々なパターンの野球選手を見てきています。

人工知能のロボットよりも正確に、あなたとグラブをマッチングできると思います。

 

さらに専門店は、お見立てしたグラブを「加工」することも出来ます。

加工によって、ただでさえ手にマッチしているグラブを、さらに「フィット」させることが出来ます。

 

スポーツショップ古内は

硬式グラブが50種類以上

軟式グラブが50種類以上

少年グラブが50種類以上

 

現在は全部で180個以上のグラブがございます。

 

 

あなたのグラブをお見立てしますので、ぜひグラブをはめてみてくださいね。

もしもそこでさらにフィットさせたい場合は、それこそ僕らの出番!

遠慮なくご相談くださいね!

 

自慢のグラブシェフたちが、あなたの手に合うように、グラブを調理させていただきます!




 

=======
新商品入荷情報
=======

 

内野手用の2パターンのみしか制作していない「てっぺん」のグラブが入荷しました。

 

4月2日、

人差し指ではなく、中指を出すアイピーセレクトの「アルモニーアミット」が入荷しました。

 

 

 

今回のコラムはいかがでしたか?

今後も、疑問点や聞きたい話などがございましたら

sportsfuruuchi@gmail.com

こちらまでご連絡ください!

 

――――――――――<コラム著>――――――――――

古内克弥氏

株式会社スポーツショップ古内
代表取締役社長 古内克弥
1982年4月15日生まれ
小学5年生の時に家業であるスポーツショップ古内の販売をお手伝いした時に、接客の楽しさを経験し、将来の夢を「スポーツショップ古内をでっかくする」に設定する。
サッカー、バレーボールをメインに15種目ほどの競技を学び、大学で経営学を学んでゼット株式会社に入社。
ゼット株式会社では、グラブ工場で一年間グラブ製作に携わり、グラブの知識を覚える。
三年間の修行を経てスポーツショップ古内に入社する。
2017年、代表取締役社長に就任。
「札幌をスポーツカルチャー人口日本一にする」をゴールとした、札幌市のスポーツ&カルチャーフェスティバル「スポカル」の副実行委員長もつとめ、スポーツ普及に携わる。
学校や企業への講演依頼も年に10回ほど受け、経営、マーケティング、地域活性化などのテーマで話をしている。
(依頼はほぼないと思いますが)講演は「ストライクを見た」で、無料で行います。




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式野球クラブチーム
【PR】秋季全道・準Vの旭川北稜球団、体験者募集!
日本リトルシニア北海道連盟所属
【チームスローガン】
~気迫 気持 気合~

今年も「日本選手権大会(全国)」を目指し頑張ります。

今春から硬式ボールでとお考えの「現在中学2年生、1年生、小学6年生」の皆さん。練習を体験してみませんか?
入団時期に関しては、今からでも遅くありません。
また、年間を通じ一切入団に関する制約はありません。
野球を志す女子選手の参加も、お待ちしています。

【練習日】
火・木曜日(17:00~20:00)
土・日・祝日(9:00~15:00)

【練習場所】
春・夏・秋 旭川北稜専用球場
       (旭川市東鷹栖1線11号)
冬季練習場所
市内及び近郊の練習施設を借用し行っています。

【お問い合わせ先】
090-7643-3454 (理事 たなだ)
Eメール asahikawa.hokuryo@gmail.com

↓よろしければお立ち寄りください
中学硬式野球クラブチーム
【PR】新入団員募集<札幌石狩ボーイズ>
新入団員募集!
2020年度 第7期生 新入団員募集開始のお知らせです.

札幌石狩ボーイズは創部4年目.現在10人(3年生3人,2年生6人,1年生1人)で活動を行っております.

今年度,新入団の1年生1人,移籍加入した2年生3人はすぐにチームに溶け込み,それぞれに活躍し,結果を出しています.保護者の方も非常に喜んでおられます.

札幌石狩ボーイズは,決して強いチームだとは言いません.有名でもありません.
ただ活躍したときの喜び,勝利したときの喜びは,どこの球団よりも大きいです!

そして何より選手たちの雰囲気,保護者の雰囲気が,最高に良いチームだと思います.

現在は団員数が11人に満たないため,他チームと連合を組んで,日々熱戦を繰り広げております.その中でも,当球団の選手たちは,必死に活躍し素晴らしい結果を残しています!

8月で,3年生3人が引退して,1,2年生の7人体制となります.チームとしては最低9人必要,さらに単独チームでの大会出場には最低11人必要です.

小学6年生で
・少しでも硬式野球に興味がある,硬式野球がしたい選手
・まったくの初心者だけど,硬式野球をしてみたい選手
・楽しく,時には厳しく,高校へ向けた硬式野球を学びたい選手

中学1,2年生で
・チームには所属していないけど,少しでも硬式野球に興味がある選手
・部活や軟式野球クラブチームに入ったけど,やっぱり硬式野球に惹かれる選手
・硬式野球チームに入ったけど,チャンスが少なく,本来の力を十分に発揮できていない選手

ぜひ,札幌石狩ボーイズを見に来てください!

札幌石狩ボーイズは,団員数が少ないため,ボールに触れる機会がたくさんあります.試合出場のチャンスがたくさんあります.
つまり,君たちの持っている本来の力を,十分に発揮するチャンスがたくさんあるのです!

札幌石狩ボーイズは君たちの力を必要としています!
君たちの力で,まずは札幌石狩ボーイズをスタート地点に立たせてください!
そして,1~2年後には常勝軍団として活躍を期待しています!

新入団,移籍入団,初心者の入団等々,いつでも大歓迎です!
札幌石狩ボーイズに少しでも興味があれば,一度ご連絡ください!

通常練習は,文京台にある練習グラウンド(大谷地ICから車10分,JR森林公園駅から徒歩10分)を拠点に土・日・祝日のみ練習をしています.

練習グラウンドにはピッチングマシン2台,バッティングゲージ3基.ブルペン,屋根付きベンチ.
グラウンドそばには多くの車が停められる駐車場の他,駐車スペースがあります.
そして効率よく芝刈りやグラウンド整備ができる,自走式芝刈り機,自走式グラウンド整備機もあります.

高校野球で活躍できる練習を行っています!!

中学生で硬式野球をやるなら札幌石狩ボーイズへ!!

球団代表 平田 基文
監  督 長谷 正宏
詳しくは球団公式ホームページをご覧下さい.
Facebookでも随時情報を更新しております.

【連絡先】
コーチ 中村 090-9753-3743
メール:sapporo.isikari@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/sapporoishikari/
中学硬式野球クラブチーム
【PR】見学会開催のお知らせ<札幌北リトルシニア球団>
新入団員募集中!

札幌北リトルシニア球団は、今月見学会を開催します。

熱意あふれる親身な指導で、中学でしっかりと土台を作り、高校以降で飛躍する選手になるようにしっかりと取り組んでおります。

みなさんのお越しをお待ちしております!


・日時:10月14日(月・祝)、19日(土)、20日(日) 各日9:00〜

・場所:小鍛冶球場(札幌市東区中沼町13)

※雨天時は室内練習場に変更する場合があります。(東区丘珠町391-1)

・持ち物:ユニフォーム、スパイク、グローブ、自身の飲み物等

※野球の出来る服装でお越しください。硬式バットは球団で用意します。


【問い合わせ、連絡先】

監 督  田中(090-3776-0304) 

コーチ  松本(080-8628-1148)

理 事  梶浦(090-3116-2534)

※仕事で出られない時は折り返しさせていただきますのでご了承ください。


上記見学会以外でも、随時見学できます!

まずは、ご連絡ください。


※詳しくはチームHPでもご確認ください。
グローブ
ボール