野球専門店・古内社長のコラム

新軟式ボールについて

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新軟式ボールについて
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip







【札幌市南区の野球専門店】スポーツショップ古内の社長
古内克弥のコラム No.15
スポーツショップ古内野球用ホームページはコチラ
https://peraichi.com/landing_pages/view/sportsfuruuchibb

新軟式ボールについて

 

こんにちは!

札幌市南区石山という場所でわずか15坪の小さな野球専門店

スポーツショップ古内を経営しております、古内克弥です。

 

これから新シーズンも始まりますね!

中でも、少年野球の方々は、春から新ボールでの大会が始まります!

新しいボールになると、何がどう変わるのか?

 

今回のコラムでは、新しいボールの特徴と今までのボールとの違いをお伝えしていきます。

 

========
M号球・J号球
=========

2016年12月1日に公益財団法人全日本軟式野球連盟が発表した新規格の軟式野球ボール(次世代ボール)の1つ。

・体格の向上した小・中学生に対応、高校硬式野球へのスムーズな移行を目的とする。

・【一般】平成30年度全日本軟式野球連盟主催大会より使用予定。

・【少年(中学生)】平成31年度全国中学軟式野球大会より使用予定。

・【学童用】平成31年度全日本軟式野球連盟主催大会より使用予定。

・現行規格であるA号、B号がM号に統一され、C号はJ号となる。




=======
新ボールの特徴
=======

1、バウンドが低い

2、打球が速い

3、打球が失速しにくい

 

よく、

「硬式ボールのバウンドに近くなった」

と表現される方がいらっしゃいます。

 

硬式野球を経験してきた方ならば、その意味はすぐにお分かりになると思いますが、守備などの影響を考えるとこんな感じです。

 

1、バウンドが低いので、腰を低く落とす必要がある。

2、打球が速く、失速しにくいので、少し下がりめで守る方が守りやすい

3、ボール表面のディンプル効果もあり、指にかかりやすく、滑りにくい

 

 

========
打球はどうなる?
========

気になる打球は具体的にどうなるのか?

 

新規格ボールの特徴として、

表の中の“反発”の欄を見てみると・・・?

 

M号もJ号も、どちらも今までのボールよりも反発が弱くなっているように見えますね。

しかし、実際の打球は、“反発”の値のわりに、飛びまくります!

 

なぜ飛ぶのかというと、

「硬くなったから」

が、大きな理由です。

 

というのも、以前、特殊バットの記事でも紹介しましたが、打球というのは、ボールの変形が抑えられているほど、速く動きます。

 

柔らかいボールだと、バットに当たった時にぐにゃっと潰れて、元の球形に戻るまで時間がかかってしまいます。

硬いボールになると、バットに当たった時に潰れにくく、また、元の球形に戻るまでの速さが速いです。

 

そのため、

「打球が速くなります」

 

さらに、今回のボールでハート型の(桜型の)ディンプル(くぼみ)が施されていますが、このディンプルがあることによって、打球の空気抵抗を抑える効果があり、

フライが伸びる

という特徴がございます。

 

今までと同じ守備布陣にしていると、戸惑うことがたくさんあるかもしれません。

 

大会が始まる前に、しっかりと慣れておきたいところですね!




=========
バットはどうなる?
=========

【写真はブラックキャノンマックスです】

 

結論から言うと、従来のバットでも問題なく使用することが出来ます。

・ボールが硬くなり変形しにくくなったことにより、飛距離がアップ。

・芯に当足らないと飛ばない。J(M)球対応バットでも同じ。

・バットの芯に当てることが重要。

・シーンに合わせたバットを選びが重要。

 

バット選びも、グラブ選びと同じで、

プレイスタイルに合わせた選び方がいいと思います。

そして、どんなシーンで活躍してもらいたいのか。

 

満塁の場面で自分がバッターボックスに立った時、

狙うのは内野の横を速い打球で抜けていくゴロを打つのか。

外野の頭を飛び越すライナーで走者一掃したいのか。

満塁ホームランをぶち込みたいのか。

 

 

きっと、いろんなイメージがあると思うのです。

そのシーンに合わせてバットを使い分けられるほど、

たくさんの種類のバットを持っていたら、

それに越したことはないですが、

 

きっとあなたにとっての大事な一本は、

迷いに迷って購入されたバットなのだと思います。

 

常に安定してヒットを量産したいタイプ。

ガツンと打ち込み、一撃で試合を決めたいタイプ。

 

性格によっても、理想のプレースタイルは違うことでしょう。

自問自答して、最高に輝く瞬間のための一本を選んでもらいたいですね!

 

今回も、最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます!

 

 

今回のコラムはいかがでしたか?
新しいボールになることによって、

ワクワク感や不安感もたくさんあることでしょう。

 

ただ、今のところは

「新しいボールになって野球がより楽しくなった!」

と言うお客様の方が多いように感じています。

 

ホームランの数も、今までより一気に増えたようです。

野球が楽しくなって、毎週野球の試合ができるのが楽しみになって、

「野球やろうぜ!」

と、周りを誘い、野球人口が増えていってくれたら嬉しいですね!
今後も、疑問点や聞きたい話などがございましたら

sportsfuruuchi@gmail.com

こちらまでご連絡ください!

 

バックナンバー

No.1 「綺麗な肌は好きですか?」https://www.strike-web.com/201811260919/

No.2「将来の夢はグラブ職人!?」https://www.strike-web.com/201812031248/

No.3「お手入れのコツは「手洗い」」https://www.strike-web.com/201812101432/

No.4「グラブづくりイベント」https://www.strike-web.com/201812171410/

No.5「赤ちゃんに学ぶ、外角低めの克服法」https://www.strike-web.com/201812241339/

No.6「グラブのポジション別の特徴」https://www.strike-web.com/201901010042/

No.7「グラブ作りに挑戦!」https://www.strike-web.com/201901071043/

No.8「投手用グラブ タテ型派、ヨコ型派をわかりやすく解説」https://www.strike-web.com/archives/148508

No.9「失敗しないグラブ選び(2-1)」https://www.strike-web.com/archives/149289

No.10「失敗しないグラブ選び(2-2)」https://www.strike-web.com/archives/149935

No.11「バットの種類と違い」https://www.strike-web.com/archives/150365

No.12「バットの種類と違い2:複合バットについて」https://www.strike-web.com/archives/150918

No.13「源田選手のグラブについて」https://www.strike-web.com/archives/151603

No.14「野球セール ベースボールフェア予告」https://www.strike-web.com/archives/152758

 

 

 

――――――――――<コラム著>――――――――――

株式会社スポーツショップ古内

代表取締役社長 古内克弥

1982年4月15日生まれ

小学5年生の時に家業であるスポーツショップ古内の販売をお手伝いした時に、接客の楽しさを経験し、将来の夢を「スポーツショップ古内をでっかくする」に設定する。

サッカー、バレーボールをメインに15種目ほどの競技を学び、大学で経営学を学んでゼット株式会社に入社。

ゼット株式会社では、グラブ工場で一年間グラブ製作に携わり、グラブの知識を覚える。

三年間の修行を経てスポーツショップ古内に入社する。

2017年、代表取締役社長に就任。

「札幌をスポーツカルチャー人口日本一にする」をゴールとした、札幌市のスポーツ&カルチャーフェスティバル「スポカル」の副実行委員長もつとめ、スポーツ普及に携わる。

学校や企業への講演依頼も年に10回ほど受け、経営、マーケティング、地域活性化などのテーマで話をしている。

(依頼はほぼないと思いますが)講演は「ストライクを見た」で、無料で行います。

 

野球用ホームページ

https://peraichi.com/landing_pages/view/sportsfuruuchibb

 

 




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
中学硬式クラブチーム
【PR】札幌新琴似リトルシニア球団
新入団員募集!
【自ら考える野球】
選手同士で飛び交う指示の声、そこにはすべてに目的ねらいがあり意味を持って挑戦する選手たちの姿があります。

《団員募集中》土日祝日
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場:札幌市北区新琴似町無番地
(マツダ球場)
室内:札幌市東区丘珠町638番地

【連絡先】
生嶋監督:090-3115-4285
中学硬式野球
【PR】新入団員募集中!<札幌羊ケ丘リトルシニア>
新入団員募集中!
札幌羊ヶ丘リトルシニア


■新入団員募集中!
札幌羊ヶ丘リトルシニアは、来春に中学校に入学する学童から中学3年生までを対象とした硬式野球チームです。
冬期間は、室内練習場で汗を流して頑張っております。

現在、新入団員を募集しています。
何時でも見学/体験をお受けしますので、下記「お問い合わせ先」にご連絡の上 お越しください。
選手・指導者・関係者一同、皆様のご参加を心からお待ちしております。

≪指導方針≫
1.規律を重んじる明朗な社会人としての素養を持った、時代を担う健全な人材の育成を図ること。
2.スポーツ精神を養うとともに、団体生活におけるチームワークの重要性を身につけること。
3.地元地域の野球を愛する中学生に硬式野球を正しく指導し、体力と技術の向上を図ること。

■練習日
木曜日(17:30~21:00 *自由参加)
土・日・祝日(9:00~17:00)

■練習場所
夏季:滝野JAグランド(札幌市南区滝野13番地)
冬季/雨天:室内練習場(滝野JAグランド向かい)
         
■お問い合わせ先
連絡先 <事務局長> 中村
TEL 090-2051-3598
e-mail fumitaka-1018@hotmail.co.jp
中学硬式野球クラブチーム
【PR】6年生11人、まだまだ仲間募集中!<とかち帯広リトルシニア>
新入団員募集!
とかち帯広リトルシニア球団では、新入団員を募集しております。

当球団は、ナイター照明付き専用球場・室内練習場を完備し日々練習に取り組んでおります。

2020年シーズンより斎藤啓太 新監督を迎え、新体制にてスタートいたしました!
今年度の新たな取り組みとして、新1年生(現・小6)の選手のみを対象とした練習日を設けるなど、当球団スタッフは、選手の健康管理はもちろん、オーバーワークにならないよう練習メニューを構成しております。選手一人一人の成長に合わせた指導を心がけております。

中学校に進学したら軟式野球部に入ろうか悩んでいる方、中学硬式野球に興味はあるけれどイマイチ一歩が踏み出せない方、是非一度中学硬式野球を体験してみませんか?
体験に参加すると絶対入らなくてはいけない?そんなことはありません!何度でも体験に来ていただいて結構です。

斎藤監督を始め4名のコーチが指導の下、「十勝から日本一」をスローガンに日々活動しております。
2020年2月時点で、新中学3年生13名・新中学2年生2名・新中学1年生11名の計26名で活動しております!
現在は帯広市内の選手はもちろん、新得・士幌・忠類・広尾と管内各地より、また管外より通っていただいている選手もいらっしゃいます。

今シーズンより球団バスも50人乗り大型バスになり、遠征等の移動の負担も減りました。
練習や球団の様子は、球団ホームページや、球団Facebookで発信しておりますので、是非一度ご覧になってください。

選手・指導者・関係者一同、多くの方の体験への参加を心からお待ちしております!

【練習日・練習時間】
土・日・祝 午前8時30分~午後4時
火・水・木 午後6時~午後9時

【練習場所】
帯広後楽園球場(帯広市西22条南5丁目)
中島通沿いです。室内練習場も併設されています。

【体験練習参加申し込み・お問い合わせ先】
森 (球団会長)090-8426-0925
岡 田(球団理事)090-1643-2517
斎 藤( 監 督 )090-5228-5327
グローブ
ボール