全日本少年(中学軟式)

北野中、逆転サヨナラ勝ち!土壇場で満塁弾

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 北野中、逆転サヨナラ勝ち!土壇場で満塁弾
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




満塁弾を放った三田村がホーム生還に大喜びする北野ナイン=2日、美香保A球場




◆第36回全日本少年軟式野球札幌支部大会
▽4回戦・北野中学校4-1宮の森中学校=(2日、美香保A球場)

北野中は1点を追う七回裏、二死満塁の好機を迎える!

敵失と内安と打撃妨害の走者3人置いて3番・三田村康生(3年・DDエンジェルス出身)が、フルスイングすると打球はグングンとレフト方向へ打った瞬間、歓声が消えた。

打球はA球場のフェンスを越え隣のB球場まで着弾。

同校はサヨナラ満塁ホームランを放ち劇的な勝利を飾った。

三田村はチームで主将も務めこの日は先発投手も任され三回、3安打1四球無失点でゲームも作った。

北野は16日、美香保B球場で中学軟式クラブチームの強豪T・TBCと対戦する。

七回裏、サヨナラ満塁ホームランを放った三田村(北野中・3年)

ベスト8進出を決めた北野中

<関連記事>

【速報】4回戦・宮の森×北野<全日本少年・札幌支部予選>

宮の森中は0-0で迎えた五回、先頭の野村(三角山キッズ出身)が、右中間を破る二塁打で好機を作ると次打者犠打で一死三塁。

続く3番・高橋(円山リトルジャイアンツ出身)の内ゴロの間、三走・野村が生還し1点先制した。

ナイン全員が勝利を信じていた七回裏、まさかの結末に涙した。

4回戦に挑戦した宮の森中ナイン

 




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

杉本聡さん より

チームを牽引して来たキャプテンの意地の一振り‼️
感動しました。‼️

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌手稲ボーイズ
新入団員募集中 ‼ 現在、新入団員8人。(2016.2.20現在) 9人目、10人目の入団をお待ちしております。 体験練習は随時受け付けています。
ボーイズリーグ 北海道支部所属
札幌手稲ボーイズ

【チームビジョン】
心身を練習と実践で鍛え、将来につながる野球の基礎づくり

【チームスローガン】
一戦一戦を大切にチーム一丸となって戦おう!めざせ全国優勝!!

【チーム紹介】
"監督は、元ヤクルトスワローズ 投手 有澤賢持氏。
"
恵まれた野球環境の中で充実した指導、豊富な練習量で
ボーイズリーグの頂点を目指し日々練習に打ち込んでおります。

【監督プロフィール】
北日本学院(現・旭川大高)から大昭和製紙北海道、日産サニー札幌を経て、
"1987年ドラフト3位でヤクルトスワローズ入団。貴重な左腕中継ぎとして活躍。
"
引退後、少年野球チーム監督などを務め、
2004年1月札幌手稲クラブ(現札幌手稲ボーイズ)監督就任。
現在は北海道野球協議会特別技術指導員、プロ野球OBクラブ北海道幹事を務め、
道内各地の野球教室で指導を行うとともに
マスターズリーグ・札幌アンビシャスに選手として参加しています。
(2015.12.29のSTV「わくわくラジオ」で紹介されました。)

【在籍選手】
2年生14名 1年生18名 6年生8名 (2016.2.20現在)

【球団球場】(専用球場)
しんたく球場(石狩市字南3線通)

【室内練習場】(冬季・雨天時)
札幌手稲ボーイズ室内練習場(石狩市樽川174-4) 

【練習日】
火・木・金・土・日・祝

【お問合せ先】
球団代表 桑原 090-8051-8291
中学軟式野球クラブチーム
【PR】札幌ブレイブティーンズ
新入団員募集中!
5月3日に開幕した春季北海道クラブリーグにてチーム設立から4年目、初めての準優勝を飾ることができました。

1回戦 TTBC(B) 12-3
2回戦 花川南中 4-0
準決勝 樽川中 10-9
決勝 南空知BBC 1-20

ダブルヘッダーの決勝戦は力尽き大差がついてしまいましたが、全員野球で勝ち上がることができ、初めてのタイトルを取ることができました。

この大会での1年生の活躍も大きく、今後に繋がっていく大会となりました。

今年は現時点で、8名の新入団員が揃ってくれました。

7月には新人戦も控えていて今後も引き続き新入団員を募集しております。

シーズン中は練習試合や大会で出掛けることも多いですがまずはチーム問合せの連絡先にご連絡頂ければと思います。


【札幌ブレイブティーンズ】

スローガンは全員野球。チームの選手人数が多くても少なくでもこの言葉を念頭に頑張ります。

中学野球の結果だけを求めず、この先の高校野球、その上の野球、そして社会へ出る準備期間として、

「3年計画」というのが監督の狙いです。

どんな選手でも中学3年間で必ず成長をしますが、先まで長い目で見ることも大事にしています。

新入部員の募集は随時行っています。

シーズンが始まって5月から9月頃まで大会が多くなり選手登録締切もありますので、お早めにお問い合わせ頂きたいと思います。


平日はその年の選手の塾の関係等で休みの日を決め、平日は基本的に週4日、土日の活動となります。
ただ平日の練習に参加できない地域もある為、基本的には週末中心の活動です。

グラウンドは予約制で、新川水処理センターを主に使用しています。
冬の期間は、北陽小学校体育館、興正学園体育館をお借りし、練習を行います。

札幌ブレイブティーンズ
監督  森岡 昂平
TEL:090-7654-6830
Email:braveteens.30@outlook.jp
中学軟式野球クラブチーム
【PR】9月練習体験会のお知らせ〈南空知BBC〉
下記の日程で体験会を行います!!

⚪日時 9月1日(日) 15:00~19:00
時間内にて体験可能

⚪場所 栗山公園球場

⚪対象 小6~中2
事前予約は要りません。

⚪持ち物 グローブ・バッド・スパイクまたはスニーカー・ユニフォームか練習着または運動できる服装・飲み物
(グローブ・バッドは無くても良い)

選手達と一緒にキャッチボールや守備練・バッティングの体験をしましょう❗

監督 山内祐司 携帯 080-5588-2954


第43回中学生軟式野球夏季大会
優勝

最優秀選手賞 田代直也
優秀選手賞 石上 翼

1回戦 千歳ベースボールクラブ 0-2
2回戦 函館ベースボールクラブB 1-2
準決勝 TTBC・B 8-1
決勝 函館ベースボールクラブA 3-6

令和元年7月25日~30日の5日間、前田森林公園にて行われた『第43回中学軟式野球夏季大会』(全23チーム)にて チーム2度目の優勝を果たしました。


新入団員募集中!
来年度 中学生になる皆さん、現在中1・中2の皆さん一緒に野球をしませんか。

運動好きな子、野球が好きな子大歓迎!
志がある子の育成を目的としたクラブチームです。
団員の次の進路の手助けもできます。

まずは、一度足を運んでいただいて、チームの雰囲気を見ていただき、お話を聞きに来てください!
気軽に練習に参加して、一緒に汗を流しましょう!(^^)!
体験日時等の連絡は、下記の番号へよろしくお願いします。

監督 山内祐司 携帯 080-5588-2954 mail: yuji620jp@yahoo.co.jp

【練習場所】
・夏季 南空知近郊 主に栗山公園
・冬季 栗山町内体育館 北村土里夢 月形体育館など屋内で活動

冬季はベストパフォーマンス社と契約して、トレーナーの指示のもとシーズンに向けた基礎体力の向上を目指して練習しております。
活動内容の詳細はチームのホームページにも掲載しております。
グローブ
ボール