注目進路

石澤大和・2013日本ハムジュニア

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 石澤大和・2013日本ハムジュニア
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




高校時代の石澤君=(写真・本人提供)



 NPB12球団ジュニアトーナメント2013年大会へ出場した日本ハムジュニアメンバー数人の<注目進路>が関係者からの取材でわかった。

今後も野球を続ける者、新たな道を切り拓き前へ進む者と様々。

第9回は当時、背番号14の石澤大和君。

現在は東京農業大学北海道オホーツクキャンパスで野球は継続中です。

大学野球に向け「1年生からレギュラーで活躍する」と意気込んだ。

今後の活躍も注目したい!

<関連記事>

2013Fsジュニアメンバー

5年前を思い出す<2013FsジュニアVS道選抜>

最終セレクション27人公開!

2013Fsジュニア『石澤大和』(選手紹介シリーズ⑭)

 

石澤君・応援旗



2013日本ハムジュニア

背番号 14(当時)

石澤 大和(いしざわ やまと)

学童時代は網走市の網走つくしマスターズに所属。

小学6年時には網走支部を勝ち上がり、全日本学童マクドナルド・トーナメント北大会へ出場し5年ぶり2度目の優勝に貢献し、全国大会出場。

全国では北北海道代表として、1回戦・三股ブルースカイ(宮崎県代表)に13-6と勝利、2回戦では前年度の覇者・鳥羽野球部(福井県代表)に8-2で勝利し、3回戦・磯部シャークス(千葉県代表)に涙するも全国16強と活躍した。

尚、南北海道代表の拓勇ファイターズも2回戦進出するなど道勢2チームが初戦突破は10年ぶりの活躍となった。

 

同年、770人が参加したファイターズジュニアのセレクションで18人の一人に選出。

学童時代の石澤君(写真・日本ハムジュニア×北海道選抜より)



中学時代は網走市立第三中学校野球部に所属した。

中学3年に挑んだ全日本少年では2回戦・黒松内・島牧中学校(後志支部)に3-1、続く準々決勝で白老町立白老中学校(苫小牧支部)に2-3で涙した。

 

高校では網走南ヶ丘高等学校に進学。

高3夏は、2年ぶり15度目の北北海道大会出場。

初戦・武修館に0-3で涙した。

打線では6番打者として活躍した。

 

クロスファイヤーに決まる140キロ前後のストレートとスライダーのコンビネーションが持ち味。

ストレートの最速は144キロ。

まだまだ伸びしろを感じる。

大学野球でさらに磨きをかけ4年後のプロを目指す!

左投げ、左打ち

176センチ、70キロ

写真左が石澤君、好リリーフを見せ仲間とハイタッチ(第2戦・福岡ソフトバンク戦)

準決勝・埼玉西武戦にリリーフで登板した石澤君

協力:2013日本ハムファイターズジュニア父母


ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
中学硬式野球クラブチーム
【PR】新入団員募集!体験練習会開催のお知らせ!<とかち帯広リトルシニア>
新入団員募集!
とかち帯広リトルシニア球団では、新入団員を募集しております。

10月24日(土)午前8時半より体験練習会を実施いたします。
午前の部・午後の部と分けて開催いたします!
当日はユニフォームまたは練習着を着用、グローブ・バット・スパイクをご持参のうえ後楽園球場にお集まりください。
午前の部8時半・午後の部は12時半集合にてよろしくお願いいたします。

11月も各週随時、体験練習会を開催いたしますので、ぜひ一度「とかち帯広リトルシニア」を直接目で見て感じてください!
体験練習会の日程にご都合が合わない方も、平日夜間練習時に参加していただけるように調整したりとご相談に応じますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

当球団は、ナイター照明付き専用球場・室内練習場を完備し日々練習に取り組んでおります。
2020年シーズンより斎藤啓太 新監督を迎え、新体制にてスタート!
新1年生(現・小6)の選手のみを対象とした練習日を設けるなど、当球団スタッフは、選手の健康管理はもちろん、オーバーワークにならないよう練習メニューを構成しております。選手一人一人の成長に合わせた指導を心がけております。

中学校に進学したら軟式野球部に入ろうか悩んでいる方、中学硬式野球に興味はあるけれどイマイチ一歩が踏み出せない方、是非一度中学硬式野球を体験してみませんか?
体験に参加すると絶対入らなくてはいけない?そんなことはありません!何度でも体験に来ていただいて結構です。
新小学4年生から新中学3年生の男女問いません!中学硬式野球に興味のある選手をお待ちしております。

斎藤監督と名コーチが指導の下、「十勝から日本一」をスローガンに日々活動しております。
2020年10月現在で、新中学3年生2名・新中学2年生17名・新中学1年生2名の計21名で活動しております!
現在は帯広市内の選手はもちろん、芽室・音更・士幌と管内各地より、また管外より通っていただいている選手もいらっしゃいます。

遠征などの移動は、50人乗り大型バスで運行しております!
練習や球団の様子は、球団ホームページや、球団Facebookで発信しておりますので、是非一度ご覧になってください。

選手・指導者・関係者一同、多くの方の体験練習会への参加を心からお待ちしております!

【練習日・練習時間】
土・日・祝 午前8時30分~午後4時
火・水・木 午後6時~午後9時

【練習場所】
帯広後楽園球場(帯広市西22条南5丁目)
中島通沿いです。室内練習場も併設されています。

【体験練習参加申し込み・お問い合わせ先】
森 (球団会長)090-8426-0925
岡 田(球団理事)090-1643-2517
斎 藤( 監 督 )090-5228-5327
中学硬式野球クラブチーム
【PR】恵庭リトルシニア球団
日頃から恵庭シニアを応援、サポートしてくれている皆様に心より感謝申し上げます。 恵庭リトルシニアは現在、室内練習場に人工芝を張り冬季練習を頑張っております。 新チームは2年生が17人、1年生が16人、6年生は1人。 6年生の団員募集中です! 当チームは土日に加え平日練習を火曜、木曜と行っております。 写真はリニューアルした室内で楽しくトレーニングしている選手達です。 同チームは二年前に北海道で行われた第6回東日本選抜野球大会で初優勝を飾るなど活躍中です。 是非とも多くの6年生に恵庭シニアを知ってもらいたい思っております。
◆スローガン  
「全力疾走」を怠らないチームを目指す!

◆練 習 日   
火曜・木曜(夏季16:30~日没まで)(冬季18:30~20:30)
土曜・日曜・祝日(9:00~16:00)

◆グラウンド  
恵庭市柏木町602-2付近(室内練習場併設) ことぶきバス駐車場向い 

新入団員募集中!
お気軽に見学、練習にご参加ください。

◆連 絡 先   
事務局長 石川  090-8706-9469
中学硬式野球クラブチーム
【PR】新生「札幌手稲ボーイズ」新入団員募集中です!!
新入団員募集中!
3年生が引退した現在、2年生12名・1年生5名の17名にて活動中です。

30才の新監督、20代のコーチ陣&トレーナーの新体制のもと、オフシーズンは基礎体力と運動能力の向上を目指すトレーニング系メニューや基礎練習の反復を中心に、来シーズンはもとより来たるべく高校野球生活やその先につながる練習を行っています。

現在ボーイズリーグ北海道支部では、大会に応じて同一チームから複数のエントリーが可能。チーム内での競争や切磋琢磨はもちろんのこと、下級生も公式戦の経験を積んでいけるので総合的に野球力を高めていくことができます。
さらに、今年こそコロナで中止となってしまいましたが、
(第8回日本少年野球春季北海道選手権大会 準優勝で全国大会出場権を獲得していました)
「全国大会」へ上位4チームが出場できるので、全国の舞台を経験する事も夢ではありません。
一緒に全国大会出場&北海道ボーイズNo.1を目標に頑張りましょう!
※今シーズンは3つのトーナメントに「A」・「B」の2チームで出場しました。
※「1年生大会」も毎年行っています!

まずは「興味がある」という気持ちだけでOKです。新生札幌手稲ボーイズの雰囲気を感じてみませんか?
「ONE TEAM」でみなさんのご参加をお待ちしています!

〇体験練習〇
日程 10月24日(土)・10月25日(日)・10月31日(土)・11月1日(日)・11月3日(火祝)
会場 しんたく球場/石狩市樽川464(パークゴルフ場パークワンさん向い)
   https://goo.gl/maps/DjPSyM3joAoJHV7U7
   ※雨天の場合、札幌手稲ボーイズ室内練習場/石狩市樽川174-4
   https://goo.gl/maps/TVvTZifoFxh6DsEo8
時間:○午前の部 9:00~12:00 ○午後の部 13:00~16:00
   ※日にちと「午前の部」または「午後の部」をお選び下さい。
    参加多数の場合、ご希望に添えない場合があることをご了承ください。
   ※上記日程以外にも随時体験練習可能です。
持ち物:現在ご使用のグローブ・スパイクまたはトレシュー等・飲み物・マスク、
    服装はユニフォーム・練習着等問いません。動きやすい服装にていらしてください
    ※グラコン・ネックウォーマー・手袋など防寒対策もお願いします。
    ※新型コロナウイルス対策にも配慮しています

<連絡先>球団代表:桑原(くわばら) 090-2051-8291
     監督:越中(えっちゅう)080-3239-1915

◇<facebook>@sapporo.teineboys

<facebook>@sapporo.teineboys

◇<Instagram>@sapporo.teine_boys

<Instagram>
@sapporo.teine_boys
グローブ
ボール